英語
の月額コース

大学入試問題の秘密が分かる英文法

大学入試問題の秘密が分かる英文法
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 高校英語習いたての高校生や英文法が苦手な受験生
  • 難関私大英語の「壁」をなかなか破れないでいる受験生
  • 英文法が得意だが英文和訳や和文英訳の高得点に結びついていない受験生

料金・時間

22,000
/月 (税込24,200円)
教材を話しあって決めます
1回 45
(週3回、月何回になっても定額 or 週一回、月何回になっても定額)

対象学年

  • 中学3年生
  • 中学浪人
  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 高校浪人
  • 社会人

内容

学校教育とは少し外れるが

教育という文脈で大切だと思っているテーマの概要

「文法書や辞書の解説はある意味でほとんどすべて間違えている。が、文法書や辞書に収録されている例文そのものには間違いはなく十分に価値のあるものとなっている。勉強のコツは、例文理解にのみ意識を集中することだ」とは、受験生だった遠い昔に、ある大学教授が言ってくれた言葉です。今私は、プロの英語教師として、この言葉こそ英語力飛躍のカギと理解しつつ、間違いのない本当に正しい解説も詳細に提供できると考えています。文法書や辞書の解説が相変わらず受験生の足を引っ張り続ける中、全く異なる正しい解説を提供することで多くの生徒を難関大学上位合格レベルに引き上げてきました。全く異なる正しい英文法、暗記に頼らない考える英文法、大学入試の秘密が見える英文法は、本当に存在しているのです。


状況や難易度に対する先生の見解

大学の合格最低点が例えば八割の場合、六割は一般的な教育システムを通してさぼらずに勉強した受験生なら必ずどこかで一度は見たことのある問題となっています。すなわち、残りの「思考力を要求する」問題に十分な時間をかけ、そのうちの半分を正解出来たら合格となるように、大学側が計算して作成してあるのです。この「思考力を要求する」問題とはしかし、実際は、一般的な英文法が解説できずにいる穴についての問題となっているのです。この穴をつくことで丸暗記をどこまで本質理解にまで高められているかを試験しているのです。そしてこの穴は、昔からちっとも変化していない。すなわち、本当の解説によってこの穴を埋めていけば、「思考力を要求する」問題としてではなく、入試英語の隠されたパターンの問題として、「いった通りまた出たぞ」と心の中で呟きながら時間をかけずに易々と解答できるようになるのです。私はこの28年間、毎年のように多くの生徒を、この本当の英文法を教授することで英語の得意な生徒に変身させ、彼らの未来を拓くお手伝いをしてきました。


コースにあわせた講師の強み

この英文法を習得すれば、大学入試の秘密が見えてきます。そのことで合格可能性が著しく高まることはもちろん、勉強そのものが苦痛でなくなります。教えられなくても自分で考えてどんどん発見していけるようになるあらです。そうなれば大学入学後も、外国語マスターとしてそれぞれの分野で一味違った充実した学究生活を送れるようになるでしょう。卒業後の未来も大きく拓かれていくことでしょう。


体験授業をおすすめする理由

体験授業では先ずは英文法に対して抱く疑問を私にぶつけてみてほしい。その悉くに「新たな」視点から光を当て、英文法って本当はこんなに面白いのかと実感するお手伝いをいたします。


■宿題について週一コースをとる場合、一週間の宿題を課し、その中で浮かんできた疑問に答えるという形をとります。週複数コースをとる場合、宿題はなしです。


■オプションなし


■保護者様への報告方法生徒にチャットを通じて知らせたことはすべて、保護者様にもお知らせします。適宜、詳しい状況報告もします。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと何年生か。マーク模試で何点得点しているか。同時に他塾予備校に通っているか。

平川先生について

平川オンライン家庭教師

京都大学院

京都大学大学院人間・環境学研究科卒です。大学ではカント研究とキリスト教研究に没頭していました。卒業後は、哲学者として研究をつづけながら、予備校講師としていろんな予備校に出講。今年で28年目です。予備校...

京都大学や大阪医科大学、大阪大学、同志社大学、早稲田大学など多数。

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース