算数
の単発/短期コース

【夏期講習会】8回の集中特訓で算数苦手分野徹底克服!

【夏期講習会】8回の集中特訓で算数苦手分野徹底克服!
無料体験なし
事前に先生とチャットでのやり取りが可能ですが、Zoomを使った体験指導はありませんのでご注意ください。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 文章問題・図形分野などが苦手でこの夏に徹底克服したい人
  • 算数の勉強を特に避けてしまい苦手意識が強いが、この夏こそぜひ挽回したいと思っている人
  • 中学受験対応のためこの夏に不得意分野を克服し、2学期から入試問題に取り組みたい人

料金・時間

30,000
(税込33,000円)
教材は先生が用意します
60
(全8回)

対象学年

  • 小学3年生
  • 小学4年生
  • 小学5年生
  • 小学6年生

内容

<生徒さんが抱えている課題・現状の悩み>

算数が分からなくなってくる時期は「分数・小数の計算」でつまずき、「距離・速さ、割合の文章問題」で式が立てられない生徒が増えてきます。さらに「円・おうぎ形の面積や立体図形の表面積・体積」あたりもできない生徒は多いですね。

この分野は小5から小6にかけて学びますので、この時期にどんどん分からなくなってくるようです。

内容的に文章読解力や図形の思考力が求められてくることも理解度ダウンにつながっています。

中学入試を迎える小6生は、この分野を何としてでも夏休み中に克服しておきたいものです。


<生徒さんの悩みや課題に対する先生の想い>

文章問題であれば条件を読み取っての「式の立て方」までの導きが、苦手の生徒さんはほどんどできません。この導きまでのアプローチを学んでいくことが克服の道となりますので、そこに焦点を当てて指導していきます。

指導後の反復練習で必ず克服できますからチャレンジしていきましょう!


<コースにあわせた講師の強み>

今まで塾で30年以上算数・数学に特化して指導した経験で、苦手分野の指導を行い生徒たちの得点力を引き上げてきました。苦手分野を好きにさせる、自信を持たせるその指導にご期待ください!


<指導受けた場合の生徒さんの未来の姿>

受験学年の小6生は「夏を制する者は受験を制す」の言葉にあるように、この夏休みは不得意科目・不得意分野を徹底して学習しておきたいもの。その成果が必ず2学期に現れてきます。

小4生、小5生は2学期からの飛躍のため、しっかり学習成果を出すことを目標としましょう。そして中学受験に向けても準備していきましょう。

この夏期集中特訓では「7/6~8/31」の期間で「8回(1回60分で合計240分)」の特訓です。

例えば小6の指導プランとして「①文章題4回 ②円・おうぎ形 などの平面図形2回 ③立体図形2回」の合計8回でこの分野を克服していきます。苦手単元を絞った4回コースもあります。

指導の流れは「事前演習⇒授業(ポイント解説と解説授業)⇒小テストで理解度チェック」、授業後は解き直しノート作成してもらい確実に身に付けてもらいます。

■宿題について

宿題量は事前に相談させていただきますが、最低限度「授業プリントの予習」「授業後の復習プリント」に取り組んでいただきます。教材プリントはこちらで準備いたします。

どの分野を取り上げて授業を進めていくかは、事前の打ち合わせで決定いたしますのでよろしくお願いいたします。

■保護者様への報告方法

毎回講義終了後に、随時お子様の習熟度の報告を行います。

保護者様の理解とお子さんへの応援がより一層お子様のモチベーションを上げてくことに繋がります。

■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

・生徒さんの志望校(あれば)

・算数のテストの点数(学校テスト、校外模試結果など)

・指導方法のご希望や苦手分野


谷内先生について

谷内オンライン家庭教師

日本大学工学部建築学科卒業  

こんにちは!谷内と申します。 大学で建築学を学び、卒業後建築会社勤務を経たのち、もう一つの夢であった教育関係の仕事に取り組みたく思い大手進学塾に就職しました。 この教育の世界の中で30年以上勤務し...

<合格実績>( )偏差値 金大附属高校(73)、金沢泉丘高校理数科(73)普通科(71)、小松高校理数科(69)普通科(68)、金沢二水高校(67)、星稜高校Aコース(67)、金沢桜丘高校(65)、金...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース