現代文
月額コース

難解な文を噛み砕くエキスパート!京大生が教える大学入試評論文

難解な文を噛み砕くエキスパート!京大生が教える大学入試評論文
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 難解な言葉ばかりで評論文が読めない
  • 簡単なことばで言い換えるのが苦手
  • 相性の悪いテーマが出題されないか、模試のたびに不安がっている

料金・時間

28,000
/月 (税込30,800円)
教材は生徒さんに合わせます
1回 60
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 高校3年生
  • 高校浪人
  • 社会人

内容

このコースの目的は、

難解な文章の内容も、自分の言葉で噛み砕く力を身につけることです。


生徒さんが抱えている課題・現状の悩み

これまでに、現代文だけでも何十人もの生徒さんを指導してきて、多くの方に共通する悩みは解答の絞り方以前に、本文が難しすぎて理解できないといったものです。


私自身も受験生時代は参考書で勉強している時に、日常生活ではまず目にしないレベルのかなり難しい言葉も詳しい説明がなく、本文を読み解くのに苦労したものです。


かといって、大学入試の現代文に頻出のフレーズを用語集などで学習しようにも、網羅生が低くて結局入試問題にはほとんど対応できないまま受験当日を迎えてしまう受験生も後を絶ちません。


生徒さんの悩みや課題に対する先生の想い

受験生は、英語や数学、そして文系なら地歴公民、理系なら理科といった他の教科が忙しすぎて、国語の勉強に割く時間の確保が難しくなっています。


ですから、限られた時間の確保ができないまま解答の絞り方などの表面的な学習にしか取り組む時間がありません


結果として評論文そのものを読む機会が確保できず、難しいテーマが出題されないように祈りながら入試本番を迎えることになります。


私は難しい内容を自分の扱えるレベルの言葉で言い換える力を身につけてからは、大抵の評論文で動じることがなくなりました


この経験をもって多くの生徒さんを指導してきた実績を活かし、「自分の表現できる言葉で噛み砕く」ことを目指して頂きます。


このコースに向いていない方

このコースでは生徒さん自らの言葉で難解な文章を噛み砕いて理解できる状態を目指します。

時間がかかる分、ひとたびこの能力を身につけてしまえば今後別のテーマが出てきても、土台となる力ができていますから動じることはありません。


一方で、

  • 評論文の学習に時間をかける時間そのものが惜しい方
  • 時間をかけて読解力の訓練に取り組む覚悟のない方

にはこのコースは向かないとお考えください。


また、いわゆる解答のテクニック的なものを(これも大切ではありますが)伝授する講座ではありませんのでご了承ください。


指導受けた場合の生徒さんの未来の姿

多くの受験生は国語の読解に十分な時間を割けないまま入試本番を迎えてしまいますから、自分と相性の合わないテーマが出題されないか常にストレスを抱えた状態で試験に臨むことになります(いわゆる運ゲー)。


しかしこの講座を受講すれば、難解な文章をやさしい言葉に置き換える作業を通じて、思考の組み立て方が身につきます。


あまり馴染みのない言葉が入試で登場しても「こういう風に考えるんだろうな」という枠組みで内容をとらえることができ、その結果ほとんどの受験生が焦るような場面でも落ち着いて対応できるようになります。


■宿題について

ご要望に応じて宿題の有無・分量を決めております。


■オプション

チャットサポート(月額4,000円)

※3日以内に返信いたします。


■保護者様への報告方法

授業後にZoomで報告いたします。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

生徒さんの志望校(あれば)

指導目的(定期テスト対策または受験対策など)

らいき先生について

らいきオンライン家庭教師

2010年 和歌山県立桐蔭高等学校卒業 2013年 神戸大学理学部数学科中退 2021年 大阪大学工学部電子情報工学科卒業 2022年 京都大学大学院工学研究科休学

勉強が苦手な人の立場に徹底的に寄り添うことと、必要に応じて背景知識や汎用性のある関連知識を伝えるようにしています。 また生徒さんの理解度に応じて、説明のボリュームや温度感を調節しながら指導するスキルも...

関西大学中等部・夕陽丘高校(音楽科)・箕面自由学園高校・関西大学・京都産業大学・テンプル大学・大和大学・大阪人間科学大学

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース