不登校で勉強が苦手でも成績を上げる方法

0

2022/9/18

不登校のお子さんが、勉強嫌いだったり

なかなか勉強出来なかったりして、

焦ったりイライラしていませんか?


そんな時には、

「お子さんにとっての勉強できない原因」

を無くす工夫をしてみて下さい。


そうすれば、不登校でも

勉強をして成績を上げる事が出来ます。


なぜなら、不登校のお子さんは

意外な原因で勉強出来なくなっている

かもしれないからです。


その主な原因は大きく分けて3つあります


1.勉強に対する苦手意識

2.自分に合う勉強法ではない

3.わからない所で止まっている


この記事では、この3つの原因について

どうすれば良いのかを解説していきます。



1.勉強に対する苦手意識をなくすには


不登校のお子さんが勉強嫌いになった理由は何でしょうか?


これまで生徒さんから聞いてきた中で、

実は、学校の授業が嫌で勉強が

嫌いになることが結構多いです。


先生が自分に合わなかったからだったり、

そもそも集団で授業を受けることに

苦痛を感じたからだったりします。


特に不登校になっているお子さんは、


授業中の緊張した雰囲気が苦痛、

当てられて人前で発言したくない、

宿題やテストが出来なくて叱られるのが嫌、


といった事が原因で嫌いになることも多いです。


このように、

学校でみんなと一緒に授業を受ける

事自体に苦痛を感じている場合は、


別室登校をしたり、適応指導教室、

フリースクールなどに通うという方法があります。


また、外出して人に合うまで

心や体の調子が回復していない場合は、

個別の授業を受けた方が良いかもしれませんね。


オンライン授業ですと、家で都合の良い時間に

受けやすいという利点があるでしょう。


いずれにせよ、お子さんが苦痛を感じる事無く

楽に勉強出来るようにする工夫で

勉強が出来るようになる可能性はあります



2.自分に合う勉強法を見つける


勉強が嫌いになる原因で、

「勉強しても成績が上がらない」

という事も多いです。


まじめで、ちゃんと勉強しているのに

やってもやっただけの成果が上がらないと

「どうせやっても無駄」と思ってしまいます。


大人でも、一生懸命やっても上手く出来なかったり

成果が上がらないと、やめたくなってしまいますよね。


勉強しても成果が出ない時には、

勉強法を見直してみましょう。


実は、学校の授業ではあまり

勉強法については教えてくれません。


その上学校の授業を休んでいると、

分からないまま取り残された状態になり、

余計やる気になれないでしょう。


自分にあった勉強法を見つけましょう。


実際には、お一人お一人の状況や

正確などによって違ってきますが、


一つだけ言えるのは

「まずは基本が大事」という事です。


英語なら英単語を覚える、


数学なら公式を覚えて

例題を解けるようにする、


国語なら漢字を覚える、


といった取りかかりやすい事から

始めても良いでしょう。



自分で教科書を読んで勉強する気がしなければ、


自分に合った分かりやすい問題集を見つけて、


その一冊をやるだけでも自信がついてくると思います。



自分にあった教材で

効率の良い勉強法で勉強すれば、

ちゃんと成績を上げる事は出来ます。




3.分からない所をなくすには


もし、勉強を始めてもなかなか続かなかったり、

嫌になってしまう場合は、


「分からない所が出てきて止まってしまう」


からである事も多いです。


自分一人で問題を解いていると、

間違えたり、分からない所が出てきます。


その時に答の解説を読んで

自分で理解できれば良いのですが、


不登校になっているお子さんには、

まだそこまで集中力や気力、体力が

ない事が多いです。


学校の授業を受けられていないのに

一人でその分をカバーするのは

効率も悪く、


授業を受けている子よりも

大変な事をさせてしまう事になります。


不登校のお子さんが自分で勉強する事は

周りが思う以上に本人に負担がかかるのです。


一番良いのは

「分からない所を聞ける人を見つける」事です。


といっても、学校の先生に聞きに行くのは難しいでしょう。



親御さんが教えられたらそれでも良いですし、


塾や家庭教師の先生など、

やさしく丁寧に教えてくれる先生を見つける事で、


分からない所が無くなり、勉強が出来るようになっていきます。


分からない事を続けるのは苦痛です。


勉強することに苦痛を感じず、

楽に効率よく勉強出来て、

分からない事を教えてくれる人がいる


と、勉強をするとその分成果が出て

勉強が楽しくなります。


不登校のお子さんでも成績を上げる事は出来るのです。






0

この先生の他のブログ