その他の科目
月額コース

【地理】共通テスト9割超え!入試徹底対策(医学部・超難関校)

【地理】共通テスト9割超え!入試徹底対策(医学部・超難関校)
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 国公立医学部、超難関校を志望し、共通テストの得点率は9割以上を目指す方
  • 基礎項目については学習済みにも関わらず、得点が思うように伸びない方
  • 進路希望実現に向け、諦めない、やる気に満ちた方

料金・時間

36,000
(税込39,600円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 高校浪人

内容

東大・京大・東工大などの超難関国公立、そして国立医学部の確実な合格には、共通テスト得点率9割が必要と言われています。


地理の得点率9割を目指すには、まず「暗記」という勉強方法は非常にコストパフォーマンスが悪いです。なぜなら、地理で最も差がつく問題は、統計資料と図表だからです。


例を挙げれば、大陸別に高度分布を一覧で出されたと時、どれがどの大陸か見分けることはできますか?その根拠は言えますか?

アパラチア山脈がcfb気候になっている根拠は何でしょう?


統計資料や図表を全て暗記するなど不可能です。そのため、自然環境や産業などの系統知識(系統地理)と、各国別の知識(地誌)を連動させ、図表をイメージできるようにしなくてはならないのです。


私は、20年間にわたる地理の指導の中で、多くの生徒を東大や一橋大、国立医学部などの超難関校に送り出してきました。

そしてその経験をもとに、入試で頻出のポイントを押さえながら、系統地理を中心にあらゆる問題に対応できるメモリーツリーを作り上げていきます。文字通り「地(地球)」の「理(ことわり=成り立ち)」を知ることになります。


そういった理解の上に必要な知識を組み合わせていくと、暗記(理解の裏付けがない状態)ではないため、忘れる→覚え直すという無駄なルーティンから解放されます。


勉強の無駄を省くことは、他の科目に回せる時間が増えることを意味します。

超難関校に合格するためには、全科目で高レベルな完成度が求められます。最小の労力で最高の得点をマークすることが、超難関校入試の鉄則です。


こちらのコースでは、およそ1年弱をかけて共通テスト9割以上をとることができる実力を養成します。

メモリーツリーの養成にはある程度の時間が必要ですので、1年次、2年次からのスタートをお勧めします。3年、浪人生も受講できますが、短期集中で9割まで伸ばすことはかなり困難を伴うことをご了承ください(元の学力にもよります)。


この手法による実力の底上げには、ある程度の時間が必要です。単語を覚えるなどの作業(一問一答を使うような勉強)は後回しになるからです。

そのため、最初のうちは思うように成績が伸びません。むしろ、定期テストで得点を短期的に伸ばすのであれば、暗記による力技で押し切る方が短期で結果が出ます。

しかし、このコースの目的は、「共通テストで高得点をとること」です。理解の土台が出来上がった後の伸び、トータルのコストパフォーマンスの期待値は、暗記重視の勉強よりはるかに高くなります。



■宿題について

原則として学習範囲の問題演習によるアウトプット、定着を宿題とします。


■オプション

・オススメ1:チャットサポート(月額5,000円)

※ご質問に対しては、原則48時間以内にお返事します。

・オススメ2:自習スケジューリングサポート(月額3,000円)

共通テストまでに行うべき自学自習、演習の内容について月毎にオーダーメイドプランを作成します。


■保護者様への報告方法

チャットに指導レポートを投稿します。

指導内容、講師からの一言コメント、その他連絡事項について共有させていただきます。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

生徒さんの志望校

直近2~3回分のマーク模試の得点率(正誤分布も含む模試の結果票をお見せください)



瀧波先生について

瀧波オンライン家庭教師

 2000年 早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業

はじめまして。地歴科講師の瀧波と申します。 私は、早稲田大学教育学部で地理学を修めた後、教育や建設、IT等の一般企業を経て、都内及び北関東の私立高校(進学校)で教壇に立ち、学校では授業以外に特別講義...

東京大学、一橋大学、横浜国立大学、東北大学、信州大学、新潟大学など国公立大学 群馬大学(医学部)など、国立医療系学部(共通テスト対策) 早慶上智、GMARCHをはじめとする私立大学 早稲田本庄高等学院

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース