物理
月額コース

追いつけ追い越せ! まだ間に合う物理基礎(月4回)

追いつけ追い越せ! まだ間に合う物理基礎(月4回)
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 高1春から物理基礎が始まっているが全く自信がなく定期テストも全然できていない
  • 物理基礎がよくわからないまま高1が終わってしまい、2年から始まる物理が不安
  • 数字の計算や単位の換算など細かいミスが多くてなかなかテストの点数が伸びない

料金・時間

26,000
(税込28,600円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月1回)

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生

内容

目的・目標

あなたは今こんな状態ではありませんか?

  1. 等加速度運動の符号、まさつの考え方、運動方程式などがわからない。解説の図を見てもよくわからない。自分で図を描いてもぐちゃぐちゃになってしまい、わけがわからなくなってしまう。
  2. ベクトルとかsinθとか最初から全然わからない。1学期の定期テストも平均点60点のところ30点ぐらいしか取れなかった。
  3. とりあえず例題と解答を暗記して定期試験に備えたが平均点にも届かなかった。そもそも何をどう勉強したらよいのかわからない。
  4. 試験になると細かい計算ミスや単位換算ミスが多くてなかなか点数が伸びない。試験のときには注意して計算しているのだけどミスに気がつかない。

このコースは、そんなあなたが物理特有の勉強方法のコツをつかんで物理を楽しく勉強できるようになることを目標にしています。


成果の例

平均点以下だった生徒が、次の定期テストで平均点越え、それ以降も平均点以上を維持しています。がんばった生徒はクラスや学年でも上位に入るぐらい伸びています。

他にも多くの生徒が成果をあげています。次はあなたの番です。


指導方法 ~理論を正しく理解しよう!~

高1(秋から)の場合

すでに物理基礎がある程度進んでいますね。中学数学の「はじき・みはじ」は使えず、相対速度とかsinθなんかもよくわからないままになっていませんか。

学校の教科書を使って物理基礎を最初からやり直しましょう。受験に物理を使わないなら物理基礎が終わるまでのがまんです。残りの物理基礎は平均点以上を取りましょう。

もし受験に物理を使うなら、今ならまだ間に合います。正しい理解でしっかりやり直しをしておかないと、このあと出てくる物理が全くできなくなってしまいます。


高2(春から)の場合

すでに物理基礎がほとんど終わっているでしょう。2年生で理系コースになった場合、早いところでは1学期からすぐに物理に入ります。物理基礎で特に力学分野があいまいなままだと、このあとの物理は破たんします。

学校で物理が始まっているかもしれませんが、まずは学校の教科書を使って物理基礎の力学を基本からやり直します。ここは時間をかけて取り組むので、2年生1学期の中間テストには間に合わないことが予想されます。

受験科目に物理がある場合は「そんなことで間に合うのか」と不安になるかもしれません。でも心配は不要です。ここを立て直しておけばこのあとの物理の遅れはすぐに取り返せます。今だけのがまんです。がんばって1学期の期末試験に間に合わせましょう。

↓↓↓つり合いの問題

↓↓↓仕事の考え方


ここがポイント!

物理は原理を正しく理解している専門家から教わりましょう。誰が書いたかわからないウエブサイトや誰だか知らない人のYoutube授業はウソが含まれていることも多いです。

本コースの講師は機械系技術コンサルタントとして長年にわたり各種の物理理論と現実を扱ってきた専門家で、その知識経験をもとに高校の教材や入試問題・試験問題などを日々研究しています。豊富な実例とともに各章のつながりや教科全体の理論体系を重視して学ぶので、応用のできる知識を身につけることができ物理基礎から物理へのスムースな流れができます。

今のあなたに必要なのは、(1)現象とそれを支配する理論を正しく理解すること(2)問題で扱われている現象を脳内で正しく再生できるようになること、です。あなたが想像力をはたらかせ、現象が理解できるよう教材を準備して指導を進めていきます。

多くの異なる現象が実はたった一つの原理ですべて説明されるというのが物理の面白いところです。一緒に想像力の世界に入りましょう。


教材例

  • 学校の教科書
  • 学校のプリント類(コピーを送ってください)
  • セミナー物理基礎/物理
  • エクセル物理基礎/物理
  • センサー物理基礎/物理
  • リードα物理基礎/物理
  • 宇宙一わかりやすい物理基礎/物理
  • リードライトノート物理基礎
  • ほか多数


ここからの展開

このコースは主に高1~2生向けで、物理基礎の要点を正しくつかみ、効果的な勉強方法を身に着けるためのものです。

受験で物理を予定している場合、物理基礎でコツがつかめたらできるだけ早い時期に物理のコースへ転向することをお勧めします。

よくある質問

急に都合が悪くなったとき、振替は可能ですか?
講師都合でキャンセルとなった場合は必ず振替を実施します。生徒都合でキャンセルとなった場合も可能な限り振替を実施しますが、振替希望コマ数が多かったり時間の制約が大きい場合はご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。 できるだけ定刻での受講を心掛けるようにしてください。
物理コースで受講しているのですが、数学の質問もしていいですか?
ごくたまにということであればかまいませんが、定常的な対応はできません。 各コースはその目的を達成するために設計されています。他の科目を混ぜるのは本来の目的達成に支障となります。数学と物理の2科目への対応をご希望の場合は原則として2科目の受講をお願いします。
90分での受講を希望しているのですが、お願いできますか?
原則として60分でお願いします。60分で不足の場合は60分x2コマでの対応となります。2コマは曜日を変えてもよいですし、1日に2時間(休憩をはさんで)でもかまいません。ご要望をお聞かせください。 時間割が60分を基本として組まれているため90分枠は曜日や時間帯が非常に限られており、振替も困難となります。この点をご了承のうえで90分をご希望であれば、応相談とさせていただきます。
保護者への報告はありますか?
はい、特にご要望がなければチャット経由で月末に当該月の報告をいたします。ただし状況により報告は随時させていただくようにします。 ご質問やご要望はすべてチャットでお受けいたしますので、いつでもどんなことでもご連絡ください。
宿題はありますか?
はい、毎回宿題があります。人によって方法や分量は異なりますが、予習ノートや宿題ノートをチャットで事前に提出してもらい、授業ではそれを見ながら生徒に説明してもらう方法をとることが多いです。

石川 正昭先生について

石川 正昭オンライン家庭教師

埼玉県立熊谷高校、東京大学工学部、東京大学大学院(機械工学専攻)、工学博士 (職歴) 元 国立大学工学部 准教授 (熱工学研究室) 元 Queen's University (Ontario, Ca...

お問い合わせの前にこのブログ記事↓↓↓をお読みください。 「結果を出したい!オンライン個別指導でも成果を出せない人の特徴7つ」 記事はこの自己紹介のいちばん下にリンクがあります。 *** [ 特技は...

大学生時代から都内の大手進学教室「栄光ゼミナール」で算数・数学および早慶コース主任等を担当しており、個別指導から最大15人程度までの教室指導をしていました。早稲田、慶応、中央など関東の主要校への合格実...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース