プロを指名できるオンライン家庭教師
英語
の月額コース

【英語】共通テスト対策コース【いつでも質問OK】

【英語】共通テスト対策コース【いつでも質問OK】

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 共通テスト対策にお困りの方
  • リスニング対策のやり方がわからない方
  • 英文をスラスラ読めるようになりたい方

料金・時間

17,000
/月 (税込18,700円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回)

対象学年

高校2年生 高校3年生 高校浪人

内容

■この指導コースの特徴

このコースでは2021年に行われる「大学入試共通テスト・英語」の対策を行ってまいります。新しい大学入試では、今までのセンター試験と異なり、「文章量の増加」や「リスニング重視の点数配分」の2点が特徴となっております。つまり、従来のセンター試験対策では対応できない問題が出てくる可能性が高いのです。特に、「リスニング100点、リーディング100点」の点数配分は、もはやリスニング対策を無視できなくなっています

この指導コースでは「リーディング」と「リスニング」の勉強方法から学ぶことができます。自主学習のヒントにもできると思いますので、是非一緒に勉強しましょう!



■指導スタイル・使用教材

指導方針は「リーディング」と「リスニング」で異なります。

まず「リーディング対策」では英文読解の最終目標を「英語を英語のまま読むことができる」というものに設定して学習します。センター試験で英語の点数が取れない生徒の多くは、英文読解のゴールが「スムーズに和訳できること」になっていました。ここの意識改善を行い、有名英単語帳をしっかりと覚えるだけで、30点の生徒が140点まで伸びました。

共通テストにおいては、センター試験以上に「英語を読む力」が重要になっています。難しい文法等がものすごく苦手でも読めるようになりますので、読解プロセスを学んでいきましょう。

次に「リスニング対策」について。こちらでは、「オーバーラッピング」と「シャドーイング」の2つの方法を中心として、「英語を聞き取ることのできる耳」を育てます。こちらで用意したネイティブの発声する教材を使いますので、教材の用意は不要です。

前述の二つの学習方法はともに「スピーキング練習」ですが、英語の発音の癖(リンキングなど)に気づくことによって、リスニングの際に何が発音されたのかがわかるようになります。

センター試験と異なり、アメリカ以外の様々な地域のネイティブスピーカーによる問題も出ることが予想されております。そのため、TOEICなどの外部試験ベースの対策問題も行ってまいります。


■質問受付

このコースを選択した生徒は、24時間いつでもNoschoolのチャット経由で質問可能です。数学に限らず、私の対応できる教科は全て質問対応いたします。気軽に何でも聞いてください。


■保護者様への報告スタイル

毎回授業終了後にご希望であれば5分程度の学習指導報告をいたします。また、毎月の最終授業の後、来月以降の指針等についてご相談致しますので、できるだけお話しさせてください。

「受験は団体戦」とよく言われておりますが、私は学校、家庭、そして家庭教師である私が最大限できることを尽くすべきだと考えております。保護者様の受験への協力も不可欠ですので、是非ご相談させてください。


■指導可能時間帯/曜日

月〜水曜、土日であればいつでもご相談ください。木金曜につきましては、細かい時間の指定が難しくなっておりますので、ご了承ください。

詳細につきましては、チャット等を利用してご相談させてください。


■リクエストを行って頂く際に知りたいこと

生徒さんの志望校

指導に際して、配慮してほしいこと

現在使用している教材

その他、私にできることであればなんでも致しますので、お気軽にご相談ください!

指導開始までの流れ

よく似た指導コース