プロを指名できるオンライン家庭教師

京都大学に合格実績があるオンライン家庭教師一覧

京都大学への合格実績があり、合格に向けた指導に自信があるオンライン家庭教師の一覧です。京都大学の受験対策、定期テスト対策、苦手克服のためのワンポイント指導などがあります。合格実績別にオンライン家庭教師を探してみましょう。

オンライン家庭教師一覧

後藤 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
【国立大学】 国立大学医学部医学科 九州内全ての国立大学(医学部医学科含む)多数 全国各地の国公立大学多数 【私立大学】 私立大学医学部医学科 早稲田大学/慶応大学/明治大学/青山学院大学/立教大学/中央大学/法政大学/東京理科大学 九州の私立大学(西南学院、福岡大学、その他)多数 合格実績は私の実績ではなく、生徒自身の努力の実績です。 ただ、努力のきっかけ、努力の道筋を示してきた自負はあります。 参考程度の指導実績として掲載させていただきます。

末永 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
☆合格実績 <大学>東大(理Ⅰ3名・文Ⅱ),京大(法・経済 ),東工大(物質理工),東北大(医・農) 名古屋大(医・理),東京医科歯科大学(医),金沢大(医),山形大(医・教育), 弘前大(医9名・農生・教育),山口大(医),島根大(医),岐阜大(医・工), 信州大(医・保),札幌医科大,琉球大(医7名),獨協医科大,金沢医科大 岩手医科大(医 28 名・薬 34 名),福岡大(医),近畿大(医),久留米大(医), 日大(医8名),東北医科薬科大(医 12 名),産業医科大,順天堂大(医), 杏林大(医),東京農工大(獣医),九州歯科大,愛教大(数),東京都立大(理・生) 岩手大(獣医 1...

あじき オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
現役予備校講師11年 高校化学(基礎クラス〜東大クラス) 個別では数学や理科を指導 個別指導塾講師6年 小学理科 中学英語・中学数学・中学理科 高校英語・高校数学・高校理科(物理・化学・生物) 家庭教師2年 小学理科 中学英語・中学数学・中学理科 高校英語・高校数学・高校理科(物理・化学・生物) 大学化学(薬科大生に有機化学、生化学、物理化学、分析化学などを指導) 集団指導塾講師2年 小学理科・中学理科・高校理科(物理・化学・生物) 通信教育&模試作成会社2年 模試作成・模試採点

タツミ オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
【合格実績】 京都大学,東北大学,滋賀医科大学,浜松医科大学,信州大学,香川大学 畝傍高校,桜井高校

かわい オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
指導歴30年以上 ・四日市高校 ・桑名高校 ・東京大学京都大学 ・東京外国語大学 ・国立大学医学部医学科等

うっちー オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
附属洛北中、附属西京中、同志社中高、洛南高校、堀川高校探究科、京都大学、神戸大学

ヒロ オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
【合格実績】 京都大学,大阪大学,神戸大学,慶応義塾大学,早稲田大学,MARCH,関関同立,大阪府立大学,大阪市立大学,名古屋大学,名古屋市立大学,名古屋工業大学など多数あり。

関連情報

京都大学について


京都大学は、京都府京都市左京区吉田本町に本部を置く、日本の国立大学です。

1897年(明治30年)に京都帝国大学として設立されました。

英称は、Kyoto University、大学の略称は京大。

まず京大では、各学部の専門の学科と「全学共通科目」と呼ばれる一般教養の授業科目をとることになります。

これらは必修科目と選択する科目からなり、比較的自由に時間割を設定できます。

上回生になると、京大のほとんどの学部では少人数のゼミや研究室に入り、より高度で専門的な学問を追求していくことになります。

京大は、その自由な学風で有名です。

官僚養成のためにあった東大に対し、京大は初めから学術発展のために創られました。

だからこそ、自主的に学問を追求することができ、その結果ノーベル賞やフィールズ賞などの受賞者を多く輩出してきたと言えます。


学部の紹介


・法学部

他の大学のように、法律学科と政治学科にわかれていないので、法学系はもちろん、政治系、経済学部の学科まで学べます。

よって、弁護士以外の職業に就く人もたくさんいます。

卒業論文がない代わりに、テストはかなりハイレベルです。


・経済学部

銀行で働いている人や、大手広告代理店で働いている人など、社会人が大学に来て授業をしてくれる機会が多く、授業が面白いと評判です。

比較的単位がとりやすく、卒業論文が必須ではないというメリットもあります。


・医学部

京都大学と大学院の医学部では、日本の最先端ともいえる研究がいくつも行われています。

京大の医学部の学生は、これらの研究の一部を、講義という形で経験できます。

有名な先生に依頼して、講義をしてもらうこともあります。


入試対策と傾向

京大入試に必要な能力として必要不可欠なのが、「直観力」と「記述力」です。

直観力は、原理原則を深く理解することによって培われます。

問題を解くテクニックを磨くのではなく、まずは基礎知識を幅広く修得することが求められます。


そのためには、教科書に書かれている事項について、丁寧に理解を積み上げていくことが大切です。


さらに、試験官に伝わる記述力を身につけるためには、自分一人では限界があります。

自分の表現が相手にきちんと伝わっているかどうかは、自分ではわからないことがあるからです。

その記述力は、採点指導を繰り返し受けることにより、自然に身についていきます。


京都大学とオンライン家庭教師について

先にあげたように、京大に合格するためには、独自の対策が必要です。

他の生徒と一緒に、塾や予備校で一斉授業を聞くのでは、到底太刀打ちできません。


予備校の中でも、京大対策クラスを選択するか、あるいはオンライン家庭教師を依頼するかがおすすめ!

オンライン家庭教師なら、京大に生徒を合格させた実績を持つ先生を、全国から自由に選ぶことができます。


そして、ひとり一人の理解度に応じたプランを一緒に練ってもらえる点がポイント!


指導時間外の学習方法全般についてアドバイスがもらえるので、非常に頼りになります。

記述式問題に応じた採点指導も、マンツーマン授業なので可能です。