科学技術学園高等学校|東京都の通信制高校情報

2023/4/13

科学技術学園高等学校|東京都の通信制高校情報


※当記事で使用している画像は転載・引用を許可しておりますが、転載・引用の際には必ず引用元の明記・リンク掲載をお願いいたします。

「かぎこう」の名称でおなじみの科学技術学園高等学校は、自分のライフスタイルに合わせて学校生活をカスタマイズできる高校です。
キャンパスは東京、名古屋、大阪の3つの都市にあります。
通信制での受講も可能で、自宅から学習を行うことも可能です。
「知」「徳」「体」の調和の取れた人間を育成することを教育理念に掲げ、生徒の学習ニーズに合わせたカリキュラムが組まれています。
授業は各教科の枠組みを超えて、実際の社会生活を基盤として行われます。
通信制でも実生活で生かされる力を身につけられるのもかぎこうの特徴の一つです。

設置コース


※当記事で使用している画像は転載・引用を許可しておりますが、転載・引用の際には必ず引用元の明記・リンク掲載をお願いいたします。

eラーニングコース

スクーリング回数:年間8回程度

eラーニングコースは、インターネットを通してコンテンツ視聴とレポート作成で学習を進める完全通信制コースです。
スクーリングの日程や定期試験の時間割も自分で設定できるため、自分のペースで高校卒業を目指せます。
仕事や将来の夢のために時間をさきながら、高校卒業を目指したい方におすすめです。
また、かぎこうのWeb授業コンテンツ、タブレット用テキストは「何を習得するのか」「何ができるようになるのか」が明確になっています。
そのため、1人でも安心して学習を進められます。

週1日・週2日クラス

スクーリング回数:週1〜2日

週1日・週2日クラスは、1週間に1〜2日スクーリングして高校卒業を目指す通信制コースです。
スクーリングする曜日は自由な上、スクーリングと自宅学習の両方に対応しているため、自分でスケジュールを組めます。
自宅学習で分からなかった問題をスクーリングの際に先生に質問するなど、自分なりの効果的な勉強法を見つけられます。
また、学校行事にも参加できるため。充実した高校生活も送れます。
自分のペースで勉強を進めたい方、毎日登校することに不安を持っている方におすすめです。

通学型クラス(週5日登校)

スクーリング回数:週5日

通学型クラス(週5日登校)は1週間に5日スクーリングすることを基本とする通信制コースです。
一般的な全日制高校と変わらない高校生活を送れる上、登校時間は9時50分と比較的緩やかなため、朝が苦手な人でもストレスなく通学できます。
担任教員と相談しながら、大学入試に対応したアドバンスクラスと中学基礎レベルからやり直す基礎学習プログラムから選択して学習を進められます。
そのため、大学進学を志している方から偏差値の低い方まで幅広い方におすすめです。

学校の特長


※当記事で使用している画像は転載・引用を許可しておりますが、転載・引用の際には必ず引用元の明記・リンク掲載をお願いいたします。

多彩なオプション・プログラム

かぎこうの授業は、高校の基本科目だけでなく、多彩なオプション・プログラムもプラスして構成されています。
オプション・プログラムは目的に応じて自由に選択できます。
具体的には下記のようなオプション・プログラムがあります。
・中学基礎レベルからやり直す基礎学習プログラム
・大学入試に対応した大学進学プログラム
・プログラミングやイラスト、3DCG、着付け、ゲームクリエイトなどが学べるクリエイティブレッスン
・ギター、eスポーツ、カフェやフラワーアレンジメント、鉄道講座などのかぎこう講座
上記のオプション・プログラムからあなたが学びたいことを好きなだけ学ぶことができます。
自分に必要な授業を選択し、将来の可能性を広げれるでしょう。

分かりやすいオリジナル教材

かぎこうはオリジナル教材を使用して授業を進めます。
オリジナル教材は、学びのゴールが明確になっており、学習意欲をわかせる設計となっています。
また、学習内容が小単元に分けられ順序立てられているため、定着しやすいことも魅力の一つです。
オリジナル教材はWeb授業コンテンツ、タブレット用テキストなどの学習小道具は持ち運び可能で、必要に応じて学べます。
このように、eラーニングも活用したオリジナル教材はかぎこうならではです。

教科を超えた体験活動

かぎこうのオプション・プログラムにあるクリエイティブレッスンは、教科を超えた体験活動を行えます。
今まで触れたことのない世界に触れることで、発想力が養われます。
クリエイティブレッスンとは、日常生活や社会で活かせる技術やスキルを学ぶ実習型授業です。
やりたいことが見つかっている人、自分づくりをしている人、誰にでも効果的な授業が展開されています。
教科という枠にとらわれない魅力的な授業を受けることで、将来に向けた職業感も養われるでしょう。

入試方式


※当記事で使用している画像は転載・引用を許可しておりますが、転載・引用の際には必ず引用元の明記・リンク掲載をお願いいたします。

推薦入試

かぎこう通信制の推薦入試は通学型クラスにのみ行われる入試方式です。
推薦入試の内容は、作文試験と面接の2つです。
作文試験は40分で行われます。
2023年の推薦入試では、「高校生活での抱負」という課題を400字でまとめる作文試験が出題されました。
出願資格は、受験年の3月に中学校を卒業見込みの者のうち、科学技術学園高等学校を第一志望とし、出身中学校長が推薦する者のみとなっています。
そのため、すでに中学校を卒業してしまっている方は推薦入試を受験できません。
なお、欠席日数等の基準は設けられていないため、不登校だった方も安心して受験できます。

一般入試前期

かぎこう通信制の一般入試前期は2月中旬頃から4月中旬頃までに行われる入試方法です。
一般入試は通学型クラス以外のコースでも受験できます。
一般入試の内容は作文試験と面接、調査書の3つです。
通学型クラスの作文試験は40分で行われます。
2023年の推薦入試では、「高校生活での抱負」という課題を400字でまとめる作文試験が出題されました。
他のコースの作文試験は事前に出題されるものを当日に提出します。
調査書は新入生の場合出身中学校の調査書、編入生の場合科学技術学園高等学校所定用紙、帰国子女の場合前籍を証明できる書類が必要になります。
出願資格は、受験年の3月に中学校を卒業見込みの者だけでなく、中学校を卒業した者、またはこれと同等以上の学力があると認められる者となっています。
また、高等学校に在籍したことのある者や帰国子女も認められています。

一般入試後期

かぎこう通信制の一般入試前期は8月中旬頃から10月中旬頃までに行われる入試方法です。
一般入試は通学型クラス以外のコースでも受験できます。
一般入試の内容は作文試験と面接、調査書の3つです。
通学型クラスの作文試験は40分で行われます。
2023年の推薦入試では、「高校生活での抱負」という課題を400字でまとめる作文試験が出題されました。
他のコースの作文試験は事前に出題されるものを当日に提出します。
調査書は新入生の場合出身中学校の調査書、編入生の場合科学技術学園高等学校所定用紙、帰国子女の場合前籍を証明できる書類が必要になります。
出願資格は、受験年の3月に中学校を卒業見込みの者だけでなく、中学校を卒業した者、またはこれと同等以上の学力があると認められる者となっています。
また、高等学校に在籍したことのある者や帰国子女も認められています。

入学時の費用


※当記事で使用している画像は転載・引用を許可しておりますが、転載・引用の際には必ず引用元の明記・リンク掲載をお願いいたします。

科学技術学園高等学校通信制の入学時に必要な学費は「入学金」「施設費」「運営費」の3種類となっています。
入学金は入学時のみ必要となる学費です。
通学型クラスの入学金は50,000円で、それ以外のコースの入学金は30,000円と異なるため、注意してください。
施設費と運営費はそれぞれ半期ごとに必要となります。
施設費は15,000円、運営費は10,000円です。
この2つはどのコースでも同じとなっています。
これらを合わせた合計は、通学型クラスが「75,000円」、それ以外のコースが「55,000円」です。

学費(授業料)について


科学技術学園高等学校通信制の入学後に必要となる学費は「授業料」「教育充実費」「教材費」「修学旅行積立金」「卒業準備金(卒業期のみ)」の5種類となっています。
授業料は1単位あたり9,000円です。
3年間で卒業するためには、半年間で14単位程度必要になります。
このときの授業料の合計は126,000円です。
ただし、就学支援金として国から1単位あたり4,812円、14単位の場合は67,368円支給されます。
なお、就学支援金は年間30単位まで、通算で74単位までと制限があるのでお気をつけください。
また。東京都内在住の方は国の就学支援金とは別に東京都の授業料軽減助成が実施されています。
国の助成金と授業料軽減助成金を合わせると、最大258,000円まで授業料助成が支給されます。
教育充実費は、通学コースにのみ必要となる学費です。
半期で120,000円必要になります。
教材費は通学コースが半期で5,000円、その他のコースは取得単位によって異なります。
修学旅行積立金は、通学コースにのみ必要となる学費です。
半期で20,000円、5期合計は100,000円となります。
卒業準備金は、卒業期に全員3,000円徴収されます。
その他にも、制服の購入が可能です。
制服は男子が84,799円、女子は87,879円となっています。

卒業率 ・合格実績・進路実績など

科学技術学園高等学校の進路は、大学合格だけではありません。
一人ひとりに合わせた進路を実現させるために、三者面談や進路ガイダンスなどで入念にサポートしています。
大学合格実績では、過去5年で東京大学や一橋大学といった難関国公立大学や慶應義塾大学や上智大学などの難関私立大学など、偏差値の高い大学への合格を残しています。
短期大学や専門学校といったようにさまざまな進路に進んでいます。
また、卒業後、バレエ団に所属したり、テニスプレイヤーとして活動したりといった進路を選択した生徒も多くいます。

まとめ

いかがでしたか?
今回は科学技術学園高等学校通信制の特徴についてご紹介しました。
かぎこうは多彩なオプション・プログラムが設置されており、自分の将来の夢のための勉強を行える高校です。
また、基礎学習も充実しており、かぎこうオリジナル教材は学びのゴールが明確になっており、学習意欲をわかせる教材となっています。
その成果も出ており、東京大学をはじめとする偏差値の高い難関大学への合格実績も残しています。
さまざまな学びを行え、自分を確立できる高校です。

全国の学校関係者の方向け

無料で学校様に取材/インタビュー記事の作成を承っております。取材依頼をご希望の際はこちらまでご連絡いただけますと幸いです。

免責事項

こちらの情報は執筆段階でのリサーチ・状況において執筆されたものであり、随時内容のメンテナンスを行っておりますが、 現時点での正確性を保証するものではございませんのでご了承いただけますと幸いです。

オンライン家庭教師マナリンクについて

オンライン家庭教師マナリンクは小〜高校生のためのオンライン家庭教師サービスです。オンライン家庭教師一覧画面より、ユーザー様ご自身で先生を探し、指名していただくことができます。入会金不要で、1科目から受講可能です。ご相談だけでもお気軽にお問い合わせください。

マナリンクトップページ