苦手科目を克服して本番で高得点!京都府立大学文学部に合格したFさんの合格インタビュー 苦手科目を克服して本番で高得点!京都府立大学文学部に合格したFさんの合格インタビュー

苦手科目を克服して本番で高得点!京都府立大学文学部に合格したFさんの合格インタビュー

出身校: 不記載
マナリンクを始めた時期:
2020年9月
一般入試
京都府立大学 に合格しました!

ーーはじめに、京都の大学に進学しようと思ったきっかけは何ですか?

修学旅行で京都を訪れた時に京都の街並みに惹かれ、この場所で勉強したい・住んでみたいと思ったのがきっかけです。

マナリンクを始める前の状況について


ーーオンライン家庭教師の指導を受けようと思った理由は何ですか?

当時、共通テストの化学基礎で目標とする点数を取れず、伸び悩んでいました。
自分一人で勉強することに限界を感じ、プロの先生を探していました。

マナリンクを知ったきっかけ・お願いしようと思った理由


ーーマナリンクを知ったきっかけは何ですか?

以前に、予備校の説明会に参加してみたりして通うことを検討したりしていたのですが、
予備校が自宅から遠く、通学のために時間を無駄にしてしまうことに抵抗があったので自宅で受験勉強をしていました。
そんな中、9月頃にオンライン家庭教師というサービスがあることを知り、伸び悩んでいる科目があったのでまずはお試ししてみようと思い、体験授業を受けました。

ーー体験授業の印象はどうでしたか?

家庭教師をお願いした齋藤先生は気さくな方で、いい意味で固くなく、話していても違和感がなかったので印象はよかったです。 オンラインでの授業は初めてでしたが、気楽にできたので自分には合ってました。
お願いしようとしていた科目で、授業の進め方も自分に合っていたので齋藤先生にお願いしました。

先生の指導を受けてから変わったこと


ーー実際に授業をお願いしてからはどうでしたか?

週一回で授業は進んで、先生が作った問題を解いたり、自分が解いてきた問題の解説をしてもらいました。
今まで一人では気づけなかったことに気づくことができたり、毎週の授業で自分が解けなかったことやできていないところをハッキリさせることができました。

ーーマナリンクのチャットはご利用になられましたか?

マナリンクチャットは他のSNSサービスと同じように使うことができたので、自然と授業中に質問を送ったり、授業前に共有したいことはチャットで送っていました。

ーー保護者さんからの反応はいかがでしたか?

私から「オンライン家庭教師をお願いしたい!」とお願いしたので親は「そういうサービスがあるんだね」といった感じでした。授業を進めていっているときも「移動時間を減らせていいね」と言っていました。

先生に改めて伝えたいこと


ーー齋藤先生に伝えたいメッセージはありますか?

齋藤先生の授業はすごく丁寧でわかりやすく、授業を重ねるごとに自信が付きました。受験勉強を一人でやることに不安を感じていましたがプロの先生に教わっているということが不安の解消につながりました。
9月以前は化学基礎(50点満点)で1桁、よくて16点しか取れていませんでしたが、本番で40点を取ることができました。9月から12月までの3ヶ月という試験に近いスケジュールでしたが、しっかりと点数を伸ばすことができ、齋藤先生には感謝しかありません。本当にありがとうございました。

最後にこれから受けようと思っている方へメッセージ

ーーこれから受験を迎える後輩に、メッセージをお願いします。

宅浪という不安な環境での勉強は、一人では気づけないことも多くあります。自分一人でやっていくのは本当に大変でした。プロの先生に勉強を見てもらえるというのは何がダメなのかがハッキリするのでどんどん点数が伸びていきますし、安心して勉強に集中することができます。 私と同じように悩まれている方はプロの家庭教師にお願いするという選択肢を考えてもいいかもしれません。