その他の科目についてのオンライン家庭教師ブログ(12件)

スキルアップ

先日、ボイストレーニング講師の今枝幸江先生の体験レッスンを受けました。https://youtu.be/JF2aRqM5Ac4(実際のレッスンの様子です。) 教務スキルを「発声」から見直し、より良い指導が提供できるよう取り組んでまいります。続きを見る

齋藤 皓正オンライン家庭教師

2021/8/2

あらためて“家庭教師をしていて思うこと”

私は、授業が終わった後で、お互いのスケジュールに余裕があるときに、少しの時間生徒さんと雑談をして過ごすことがあります。学校のこと、友達のこと、家族で出かけた話、飼っている犬のこと・・楽しい話が多いですが、時には不満やしんどいことを話してくれることもあります。先日、ある生徒さんが学校の勉強がどんなに嫌いか、面白くないかをエピソード交じりにとても熱く語ってくれました。日頃、その生徒さんは私との授業で熱心に質問もし、どこが学びたいかをはっきりと伝え、常に主体的に取り組んでおられます。明確に達成したい目標があったり、成績が良かったりで、「勉強が楽しい!」と思えるお子さんはいいけれど、なかなかそうは思え...続きを見る

西川オンライン家庭教師

2021/7/5

§0 自己紹介

はじめまして、オンライン家庭教師の浦野です。プロフィール公開からひと月程経ってしまいましたが、改めて講師自身のプロフィールやマナリンクに登録した経緯について書いていきたいと思います。 -------------------------------------------------------------<h4>▼自己紹介</h4>名前:浦野蒼葉家族構成:男4人兄弟の長男実家は6人家族に加えて大型犬×3、猫2匹という毎日ドタバタな大家族でした。 経歴:都立戸山高校→横浜国立大学理工学部(中退)中学校では学内順位1~3番をキープしており卒業時の内申書ではオール5を獲得しました。その甲斐あって都...続きを見る

浦野オンライン家庭教師

2021/7/4

マナリンクで高校受験指導をしていない理由

開き直って書いてみるこんにちは、後藤です。マナリンクでのブログは、どの立場で書けばよいのか(自分の生徒向けなのか、保護者向けなのか、先生たちに読まれることを意識してなのか、プロモーションなのか😁)分からず、あまり書いてこなかったのですが、どうせ読まれないだろうし、何も考えずに書いてみようかとキーボードカチャカチャやってます。 今回の本題 中学生の指導 私はマナリンクでは高校受験指導の講座をひらいておりません。もちろん、指導自体はできると思います。塾屋さんなので私が運営している塾では中学生は全教科指導しております。しかし、塾をやっているからこそ、「受験」に口出ししたくなってしまうんです。高校受験...続きを見る

後藤オンライン家庭教師

2021/7/3

あしまる通信:第1回【受験生になるまでにやっておくべきこと】

みなさん、こんにちは。家庭教師のあしまるです。 今回から私の授業を受けている生徒から寄せられた疑問・質問・お悩み相談まですべてを答える連載記事をスタートしていきたいと思います。隔週配信ぐらいにできればいいな~ぐらいにゆる~く考えているので、皆様もゆる~く読んでいってください。 それでは、さっそく最初の質問から! 高2までにやっておくべき最重要事項はありますか?これは私から見て2つあります。まず1つは【基本の徹底演習】、そしてもう一つは【自分が疑問に思ったことをとにかくすぐ調べる】ということです。 1つ目の【基本の徹底演習】ですが、これは高校生であっても必要とあれば小学生の範囲まで戻って練習して...続きを見る

あしまるオンライン家庭教師

2021/7/1

受験体験談〜中学受験編〜

みなさんこんにちは!今回は私、オンライン家庭教師の西村の受験体験談を掲載したいと思います。まずは中学受験編です。実は私は勉強が全くできませんでした。特に理数系(算数)が全く理解できず、小学校の頃は手に負えない状態でした。どの程度できないかというと・・・問題演習を何度やっても理解できないんです。解法も覚えられません。一度解き方を教えてもらった問題でも、数字を変えただけで解けなくなってしまいます。おそらく理解できた気になっていただけで、何一つ理解できていなかったんでしょう。でも公式は覚えられるんです。暗記はどうやら得意なようでした。でもその暗記した公式を使いこなせないという重症ぶり・・・。例えば、...続きを見る

西村オンライン家庭教師

2021/6/21

イマジネーションの力で新しい体験を。

古典芸術の考え方に「臥游(がゆう)」というものがあります。これは「横になったまま巡り歩こう」という山水画(自然を題材にした絵画)の鑑賞態度のことを指します。 「臥游(がゆう)」という言葉は、はるか昔の中国のとある画家が、病気のため山から下りてきて、過去に遍歴した場所のすべてを部屋の中に描いたことに由来しています。「どこにも出られなくても、イメージという仮想空間の中に精神を解き放ち、自由にのびのびと心を駆け巡らせられるもの」として、その価値を山水画に求めたのです。 そして山水画は、視覚情報だけでなく、鳥のさえずりなどの「五感すべての情報が凝縮されたもの」として捉えられていました。そのため、自身の...続きを見る

真希オンライン家庭教師

2021/6/17

オンライン家庭教師の西村です!

はじめまして!マナリンクに登録したばかりの西村と申します。プロフィールにも書かせていただいていますが、簡単な自己紹介をしたいと思います。 大学生の時に個別指導の学習塾で講師のバイトを始めたのが、受験業界と関わるきっかけでした。その後一旦は受験業界とは全く無関係の業界に就職しますが、担当した生徒が志望校に合格して喜ぶ姿や成績が上がったと嬉しそうに報告してくれる笑顔を忘れることができず、受験業界に復帰します。 オンライン家庭教師として働くようになった理由は、「受験勉強の地域格差」や「子どもを取り巻く環境の変化」を色々と知ることができたからです。オンラインでの受験勉強はこういった問題を解決することが...続きを見る

西村オンライン家庭教師

2021/6/14

新たな試み!

今年度、力を入れて取り組みたいことの1つが「オンライン家庭教師の知名度(認知度)アップ」です。 ライブ配信アプリやYouTubeで、お天気情報やスポーツニュースを解説混じりにお伝えする「語り部配信」を始めました。オンライン指導環境をそのまま活用することができるため、趣味と仕事を上手く融合させることができました(笑) 今後、この「語り部配信者」の活動を通して、オンライン家庭教師の知名度アップに取り組んでまいります。皆さまよろしくお願いいたします。 なお、現在既にツイキャスにて試験的に運用を開始しております。t-moon(ティームーン)という名前で活動しております。 ツイキャス及びTwitter...続きを見る

齋藤 皓正オンライン家庭教師

2021/4/17

目的は叱ることではない。

 以前勤めていた職場で、なかなかルールを守れないお子さんに対しての関わり方を話し合っていました。一人のベテランの保育士さんが「ダメなことはダメと叱らないといけないのではないですか?」と言いました。すると、心理士の先生が「叱ることは指導、支援するための手段の一つですが、叱ることは目的ではありません。何度その手段を用いても効果が得られないのなら、手段として適切ではないということです。」とお話されました。 その話し合いがあってから、スタッフ一同が協力して試行錯誤しながら、「叱る」以外の方法で、子どもが集団生活のルールや大切な行動が身に付けられるよう指導の在り方を工夫しました。落ち着いて取り組める環境...続きを見る

西川オンライン家庭教師

2021/2/27

受験は団体戦

【受験は団体戦】それは指導する側の話。合格までのプロセスをどう踏んでいくか。対生徒、対保護者、対その他、環境面も含めたコーディネート。特に大学受験においては、学力のみならず家庭の状況もある程度考慮しなくてはならない。生徒本人だけをどうこうして完結するものではない。だから「受験は団体戦」というのは、あくまで指導する側が持つべき意識であり、受験生が考えることではない。生徒目線からすれば、むしろ「受験は個人戦」なのである。 生徒は自分の合格のためにベストを尽くす。もちろん、支えてくれる家族をはじめとした皆様に対する感謝の気持ちを忘れてはならない。しかしそれは別の話。同じ志望校の受験生は、友人であれど...続きを見る

齋藤 皓正オンライン家庭教師

2021/1/26

成績が上がらない、たったひとつの理由

成績を上げるために必要なこととは?私は今現在も学習塾を運営しながら、オンライン家庭教師としても活動しています。雇われ塾講師として12年、塾の運営を始めて9年目を迎えました。 この間、子供たちを指導する中で、<u>成績を上げる一番の近道は、正しい勉強法と相応の勉強量</u>にあるという結論にたどり着きました。当たり前なことなのですが、子供達の力だけではとても難しいことだと考えています。正しい勉強法をすでに身につけ、勉強量を確保できている生徒は、学習塾や予備校に通ったり、家庭教師の先生をつける必要はないと思っています。しかし、これまで指導してきた生徒の中でそのような状態の生徒はほとんどいませんでし...続きを見る

後藤オンライン家庭教師

2021/1/8