プロを指名できるオンライン家庭教師

不登校の自宅学習はどのようにやればいい?中学生におすすめの自宅学習方法を解説

不登校の自宅学習はどのようにやればいい?中学生におすすめの自宅学習方法を解説

不登校児の中学生や保護者は多くの不安を抱えています。

・学校の授業に遅れてしまわないか
・高校受験は大丈夫だろうか
・学校に再び通える日は来るだろうか

このように様々な不安を抱えています。

不登校児の中学生が自宅学習で学校の授業に追いつくのは大変です。

自宅学習の習慣が身についている子やある程度学力のある子以外は難しいのが現実です。

不登校児の中学生が自宅学習で成果を出したいのであれば、通信教育や映像授業、オンライン家庭教師の力を借りるのがおすすめです。

不登校児の中学生や保護者が抱えている不安、不登校児が自宅学習する方法について解説していきます。

本記事を読めば、不登校児や保護者の不安の原因がわかりますし、自宅学習の方法がわかります。

自宅学習が上手くいくようになれば、学校生活や勉強に自信を持てるようになりますよ。

不登校の生徒さんにオススメのオンライン家庭教師を探す

不登校児や親の不安


勉強中の風景

不登校児になってしまった本人や不登校児を持つ親御さんは不安を抱えています。

様々な不安を抱えているかと思いますが、特に大きな不安は以下の2つではないでしょうか。

・勉強に遅れが出てしまわないか
・再び登校できるようになるのか

それぞれ解説していきます。

勉強に遅れが出てしまわないか


不登校になってしまったことで、学校に行けずに勉強が遅れてしまうのではないかと不安になる不登校児や親御さんは多いです。

学校に行かず自主学習のみで、勉強についていける生徒は非常にまれです。

多くの不登校児は学校に行けないことで勉強に遅れが出てしまいます。

勉強に遅れが出ると、学校に更に行きにくくなり悪循環となります。

再び登校できるようになるのか


不登校児の中には「学校に行かないとまずい」「学校に行きたい」と考えている子も多いです。

学校には行くもの、と考えている不登校児や親御さんにとって、再び学校に通えるようになるかは大きな不安要素になっています。

自宅学習でも学校の授業に追いつける?


草で作られたハテナ

学校に行かず、自宅学習で学校の勉強に追いつけるかどうかは本人の学力や学習環境によります。

もう少し詳しく解説していきますね。

自分一人で学校の授業に追いつける子は少ない


結論からいうと、不登校児本人の努力のみで学校の授業に追いつき問題なく勉強を進められる子は少ないです。

苦手科目の勉強は自分一人ではできない
学校に行かない分、勉強のやる気が出ない

上記のように自分一人での自宅学習がうまくいかないケースは多いです。

しかし不登校児でも学習環境を整えれば、自宅学習で学校の授業に追いつくことが可能です。

オンライン家庭教師や通信教育の力を借りれば可能


不登校児でもオンライン家庭教師や通信教育など外部の力を借りれば、学校の授業に追いつくことが可能です。

たとえばオンライン家庭教師であれば、ご自宅でインターネットを通じて全国各地の先生から授業を受けられます。

不登校児への指導経験があるオンライン家庭教師も多いので、お子様に合った先生を選べます。

オンライン家庭教師の場合、勉強の成果を家庭教師と共有できてやる気につながるのもメリットの一つです。

どうやって勉強すればいい?


岡の上で本を読む女性

具体的に不登校児の中学生が自宅学習で学校の勉強に追いつくにはどのように勉強すればいいか紹介します。

主な方法は以下の4つです。

・学校の教科書を使う
・通信教育
・映像授業
・オンライン家庭教師

それぞれ詳しく解説していきますね。

学校の教科書を使う


まず1番シンプルな学習方法は学校の教科書を使って勉強を進めていく方法です。

学校の教科書を使って不登校児の中学生が自宅学習するメリットは以下の通りです。

・費用がかからない
・学校の授業に合った勉強ができる

逆に学校の教科書を使って自宅学習をするデメリットは以下の通りです。

・教科書を読んで、自力で理解する必要がある
・学習成果がわかりにくい

教科書を使えば費用をかけずに、自宅学習できます。

自分で勉強する習慣がついている子の場合は、教科書と、教科書に準拠した問題集を使うとより効率よく勉強できます。

通信教育


続いての自宅学習の方法は通信教育で勉強する方法です。

通信教育を使用するメリットは以下の通りです。

自分のペースで学習できる
学校の教科書に合った教材が届く通信教育もある

通信教育を使用するデメリットは以下の通り。

わからない部分を質問できない
自宅学習の習慣がついていない子は教材を溜めがち

通信教育はある程度、自宅学習の習慣がついている子に向いています。

中学生向けの通信教育はさまざまなレベル帯のものがあるので、学力や志望校に合った教材を選びやすいのも魅力です。

映像授業


3つ目の自宅学習の方法は映像授業で勉強する方法です。

映像授業で勉強するメリットは以下の通りです。

・学校に行かずに教師や講師の授業を受けられる
・双方向授業なら随時質問が可能

逆に映像授業で勉強するデメリットは以下の通りです。

・双方向授業の場合、通信環境の整備が必要
・オンデマンド型授業の場合、リアルタイムで質問できない

映像授業はオンデマンド型と双方向型に分けられます。

オンデマンド型は録画した授業を見るだけなのでリアルタイムで質問できません。

双方向授業の場合、先生側からも生徒側からも発言できるのでより対面式の授業に近いです。

オンライン家庭教師


最後に不登校児の中学生にオススメの自宅学習方法は、オンライン家庭教師を利用する方法です。

オンライン家庭教師を利用するメリットは以下の通りです。

・自分に合う先生の指導を受けられる
・リアルタイムで質問可能

逆にオンライン家庭教師のデメリットは以下の通りです。

・先生と日程を合わせる必要がある
・自分に合う家庭教師を自力で見つける必要がある

オンライン家庭教師であれば、全国各地から学力や志望校のレベルに合った先生を探せます。

オンライン家庭教師の中には不登校児への指導経験をもつ方も多いです。

オンライン家庭教師は自分に合う先生を見つけるのが大変、と思われがちですが、オンライン家庭教師マナリンクであれば家庭教師が多数在籍しているので、好みの先生を選べます。
またオンライン家庭教師マナリンクでは、ヒアリングをして一人ひとりに合った最適な先生をご案内いたします。

不登校の子の悩み、オンライン家庭教師に相談しませんか?


麦畑にいる男性

不登校児の中学生はその先の高校受験も考えると、オンライン家庭教師にきめ細やかな指導をしてもらうのがオススメです。

オンライン家庭教師マナリンクには不登校児への指導経験をもつ家庭教師が多数在籍しています。

本記事ではその中でもとくにオススメのオンライン家庭教師を紹介します。

本記事で紹介する家庭教師は以下の3名です。

・平岡先生
・小関先生
・あしまる先生

平岡 オンライン家庭教師


平岡 オンライン家庭教師
平岡
オンライン家庭教師
自己紹介
こんにちは、 松山市近郊で家庭教師は今年で10年目です。
平均点以下の子を対象にしています。
主に教えているのは理系科目と、英語
教えた生徒の成果
・中学校数学を22点から60点、80点まで上げられた!
・中学の公民が20点台だったのが一夜漬けで80点近く取れた!
・社会人になるイメージを具体的に掴めた!
プロフィールを見る



平岡先生は家庭教師歴10年のベテランの先生です。

平均点以下の成績の子向けに丁寧な指導をしてくれるのが魅力の一つ。

小学4年から中学3年生まで指導可能なので、「中学生だけれど小学生の範囲からやり直したい」などといった要望にも対応可能です。

小関 オンライン家庭教師


小関 オンライン家庭教師
小関
オンライン家庭教師
自己紹介
勉強を通して当たり前のことに疑問をもつことの大切さ、受験が終わった後も役に立つ「考え方」も併せて指導致します
特徴
不登校児(中学生および高校生)は半年〜1年で復帰
プロフィールを見る



小関先生は不登校児の学校登校復帰を目指した指導ができる先生です。

実際に小関先生の授業を受けた不登校児は半年から1年ほどで再び登校できるようになっています。

小関先生の科目のみの指導ではなく、勉強法や生徒一人ひとりに寄り添う指導、「考え方」も教える指導が子どもの学ぶ意欲向上の手助けとなっています。

あしまる オンライン家庭教師


あしまる オンライン家庭教師
あしまる
オンライン家庭教師
自己紹介
指導歴7年、大手個別指導塾で小学生~高校生を始め、浪人生や不登校の生徒まで対応してきました。ほとんどの教科は教えたことがあります。大学・高校受験向けには必須知識やテクニックの指導を、非受験生向けには暗記に頼らない学習方法の指導を行っております。
合格実績
高校:熊本高校、真和高校、熊本北高校など大学:熊本大学、山口大学など
プロフィールを見る



あしまる先生は指導経験7年の先生です。

あしまる先生の魅力は指導できる科目の多さ。

中学生であれば、ほとんどの科目に対応可能です。

「1人の先生にじっくり教えてもらいたい」「1人の先生から複数科目習いたい」と考えている方にぴったりです。

あしまる先生は不登校児への指導経験もあります。「頑張る方は全力で応援する」をモットーにきめ細やかな指導を行っています。

まとめ


壁のハート


不登校児は不登校児本人も親御さんも大変不安を抱えている状態です。

不安をご家庭内で抱えすぎずに、積極的に周りを頼っていきましょう。

不登校児の中学生が自分一人で、学校の勉強に追いつくのは大変です。

・通信教育
・映像授業
・オンライン家庭教師

これらの学習方法で効率よく学んでいくのがオススメです。

とくに「勉強の遅れや高校受験に不安を抱えている」といった場合には一人ひとりに合った指導をしてくれるオンライン家庭教師がオススメです。

オンライン家庭教師マナリンクには、不登校児への指導経験をもつ家庭教師が多数在籍しています。

オンライン家庭教師と二人三脚で勉強を進めていけば、学校の授業に追いつくことも可能ですし、勉強や学校生活への自信につながります。