その他の科目
の月額コース

【Dr.A × 新しい「知」の学び】無双の「論理&推理」育成

【Dr.A × 新しい「知」の学び】無双の「論理&推理」育成
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 私立中学受験で難関校の受験を考えている方
  • 高校受験・大学受験で最難関校の受験を視野に入れている方
  • 大学付属校に通われている方で、テストの点数ではない真の学びを求めている方

料金・時間

64,000
/月 (税込70,400円)
教材は先生が用意します
1回 90
(月4回)

対象学年

  • 小学5年生
  • 小学6年生
  • 中学1年生
  • 中学2年生
  • 中学3年生
  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生

内容

ゴールとしている目的の現在の世間一般の状況や難易度

「思考力」という言葉を耳にすることは多いと思います。

実際にSPIや公務員試験に代表されるような就職時だけではなく、中学入試を筆頭に高校入試や大学入試でも「思考力」を問う問題が増えてきています。


しかしその一方で、多くの塾や指導者が頭を悩ませていること、それは「どうやって思考力を教えるのか」という指導方法についてです。これは日本式教育/学習の最大の弱点でもあります。近年「探求的学習」を教育に取り入れることが注目を集まていますが、実はこの探究学習、世界では40年も前から導入されているものです。

ここで書くと長くなるので詳しくは割愛しますが、探求的学習の本質は「学習方法」にはありません。ある教材会社が「探究学習のカリキュラムプリントも用意できます」と営業に来られましたが、これは大変おかしな話です。


状況や難易度に対する先生の見解

「何のために学ぶのか」という問いに対して、いろいろな人がいろいろな答えを持っています。

その中でも多くの方に共通しているのは「生きていくために必要な力」を育成する、というものではないでしょうか。


わからないことはググれば何でも答えが出てくる現代において、必要とされているのは「知識」の量そのものではありません。むしろ、その知識を「どう使うのか」という「思考力」が現代で「生きていくために必要な力」なのではないでしょうか。


この講座では、計算や数学的知識をほとんど必要とせず、わかっている事実と条件から論理を組み立てて推理していく「思考力」を育成します。認知心理学の研究をベースに、「思考力」を3つの側面(論理的推理力、批判的考察力、発散的水平思考力)からアプローチしていきます。

【Dr.A × 新しい「知」の学び】を代表する講座になります。


このコースに向いていない方

パターンでの学習や暗記での学習を望まれる方、即効性を求められる方は、残念ながら向いていません。


「こういった点」を大切にしながら指導を進めていきます

わかっている事実をもとに条件から論理を組み立て推理する力を育成するため、思考していく途中経過を大切にしています。3つの側面で伸ばしていきたいポイントは下記の通りです。

論理的推理力:条件整理、場合分け、書き出し、選択

批判的考察力:事実確認、吟味、言い換え、適合、逆転、再配置

発散的水平思考力:転用、変更、拡大、縮小、代用、結合


■宿題について

宿題は出しませんが、授業で扱った内容を翌日にもう一度取り組むことで論理の組み立て方が身についていきます。


■オプション

この講座を受講される場合、 【Dr.A × 新しい「知」の学び】 学習相談&特性診断 の受講は不要です。


【授業日時について】

原則として土日に授業を行います。(祝日・平日夜については振替や特別授業などの対応とさせて頂いております)

全ての授業は100分(45分×2コマ・休憩10分)とさせて頂いております。

授業時間帯は下記の中からお選びください。

10:00~11:40/13:00~14:40/15:00~16:40/17:00~18:40/19:00~20:40


■保護者様への報告方法

小学生におかれましては、親子での講座受講を推奨しております。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

原則として小学校5年生~高校生を対象としておりますが、中学受験希望の小学校4年生につきましては、9月以降に空きがある場合のみ、お受けいたします。

安藤先生について

安藤オンライン家庭教師

2002年3月横浜国立大学教育学部卒 2019年8月カセサート大学スポーツマネジメント研究科修士課程修了(Master of Science / Sport Management) 2022年8月カセ...

みなさん、初めまして。Dr.ANDO(Dr.A)です。 Dr. といってもお医者さんではなく、Doctor of Philosopy (Ph.D.)ですから、病気や怪我を治すことはできません。 その代...

男女御三家早稲田慶應をはじめ、関東圏だけではなく中部関西の学校にも教え子が進学しています。

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース