情報
の月額コース

【新高1以下限定】大学受験の視点から見る情報I

【新高1以下限定】大学受験の視点から見る情報I
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 国公立大学への進学を考える高1生以下の方
  • 新科目の追加に不安な方
  • 情報系を専攻する大学・学部に進学したい方

料金・時間

20,000
/月 (税込22,000円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(週1回(月4回))

対象学年

  • 中学1年生
  • 中学2年生
  • 中学3年生
  • 高校1年生

内容

◎新科目「情報」について

2022年以降に高校に入学する生徒は、多くの大学入試において「情報」が課されます。

情報という科目名だけ見ると「PCスキル」であったり「プログラミング」であったりを思い浮かべるでしょう。

しかし試験としての情報において、プログラミング周りは3割分の点数でしかありません。

そもそも「情報」とは何か?我々の生活でどのように使われているのか?情報化社会とは何なのか?

これまでの国語・英語・数学などの科目に比べると、とても実学的な内容を学ぶことになります。


◎コースを受講するメリット/成長できる理由

多くの学校で、情報という科目を教えるにあたって四苦八苦する期間が続くでしょう。

その中でこのコースでは、受験という視点に特化した、科目としての「情報」を授業します。

大学入試センターが発表しているサンプル問題や、現状数学②に分類されている「情報関係基礎」の試験をもとに、試験を解くための情報を学んでいきましょう。

試験のための勉強だからと言って、社会で役に立たないということはありません。

必ず実社会において実を結ぶものになります。


◎受講に当たって

情報の学習の中には、数学IAで学習する"n進法"(記数法)という単元の知識を必要とするところがあります。

数学IAがその範囲まで学習できていないという方は、このコースより先に私の数学のコース「【初学~共通テスト対策向け】基礎から学ぶ大学受験数学」を先に取得するか、双方の併用をお勧めします。


◎指導受けた場合の生徒さんの未来の姿

このコースによる指導を受けた生徒は、情報を集めること、情報を取捨選択すること、そして情報を発信することについての思慮を獲得できます。

その上で、英数国に負けない武器として情報という科目を解くことができるよう指導を行います。

情報系の学部に行く生徒はもちろんのこと、この情報化社会の中を生き抜くすべての生徒へ、最低限のリテラシーを得るお手伝いができれば幸いです。



■宿題について

宿題を出しますが、受験勉強のような暗記系のものはほとんどありません。

履修中の内容に合わせたブレインストーミングや、自身の考えをまとめるアクティブラーニングが中心となります。


■オプション

チャットサポート(月額3,000円+税 問題について質問ができます。24時間以内に返信を行います。)

自習スケジューリングサポート(週1回あたり月額4,000円+税 最大週5回)

(授業では週1回宿題チェックを行いますが、こちらのオプションで宿題チェックの頻度を増やします。)


■保護者様への報告方法

月1回レポートをお渡しします。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

家庭で所有しているデバイスについて(PCやタブレット、スマホなど)

OSなど、分かる方はスペックまでお知らせください。

牧口先生について

牧口オンライン家庭教師

2012年3月 北海道札幌藻岩高等学校 卒業 2016年3月 北海道大学理学部 卒業 2018年3月 北海道大学大学院理学院物性物理学専攻 修了

こんにちは!牧口と申します。 私はアルバイト時代を含めると講師歴11年目、大学受験を中心にこれまで500人以上の指導を行ってきました。 旧帝大や医学部医学科ももちろんですが、大学進学すら厳しい生徒を日...

新卒時に就職した予備校では就職後3か月で校舎長に就任し、主に札幌南高校(札幌市内ナンバーワン)の生徒を対象に指導を行っていました。旧帝大をはじめ、地元の小樽商科大学などにも合格実績があります。 その...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース