大学受験対策のオンライン家庭教師一覧

大学受験に向けた指導をおこなうオンライン家庭教師一覧です。科目別に応じて、受験合格までプロのオンライン家庭教師が、手厚くサポートいたします。授業の内容や先生プロフィールから、自分に合ったオンライン家庭教師を探せます。

オンライン家庭教師一覧

オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース

関連情報

大学受験の勉強で大切なこと

大学受験の勉強では、「勉強時間の確保」「苦手を克服できる環境」が合格のポイントになります。


高校生は、部活にも精が出る時期です。

朝練をはじめ、休日も試合に出向き、帰宅して自主練というように、なかなか勉強の時間が確保できない日も多いでしょう。

大学受験を見据えているなら、部活に没頭しつつも、受験に向けて同じくらい勉強時間も確保しなければいけません。

時には睡眠時間を削るなど、自分の1日のサイクルの中からいかに時間を捻出するかが合否を分けるポイントです。


また、苦手を克服するための環境を整えることも大切です。

苦手分野は誰にでもありますが、苦手を残したままだと難関大学への合格は遠のいてしまいます。

苦手の原因は、プロと探っていくのが一番です。

人によっては、「たまたまその単元が苦手」ではなく、突き詰めていくと「中学で学習した分野につまずきがあった」というケースもあります。

大学受験合格のために、どの分野もまんべんなく解けるよう、苦手はできるだけ早く克服しておきましょう。

大学の受験タイプ別メリット

大学受験のタイプは、主に「学校推薦型選抜」「総合型選抜」「一般選抜」の3つに分類されます。


学校推薦型選抜は、高校から推薦された特定の生徒のみが応募できる受験方式です。

学業成績をはじめ、スポーツ推薦、文化活動推薦など、幅広い実績でチャレンジできます。


総合型選抜では、高校生活における総合的な評価を問われます。

学業成績はもちろん、どのような高校生活を送ったか、大学への志望理由なども評価対象になります。

また、面接があるのも特徴です。


一般選抜では、「大学入学共通テスト」があります。

少し前までは試験の点数だけで合否が決まっていましたが、現在では記述式の問題や英語技能の評価など、実社会で活用できる能力の有無も評価対象です。

大学受験対策はどんな学習タイプがある?

大学受験対策は、「塾」「予備校」「家庭教師」「オンライン家庭教師」のいずれかでおこなうことがほとんどです。


塾では、集団における自分の学力を常に把握できます。

入試情報にも精通していて、志望校選びのサポートも期待できます。


予備校では、塾よりもさらに大人数で授業を受けることがほとんどです。

志望校や学力レベルごとにクラスが分けられ、専門の対策を受けられます。


家庭教師は、先生に家まで来てもらい二人三脚で学習をすすめていきます。

マンツーマンなので先生が学習の進捗状況を把握しやすく、わからないことも質問しやすいのがメリットです。


オンライン家庭教師では、画面越しにマンツーマン授業が受けられます。

授業時間外も質問を受け付けていることが多く、「わからないことをそのままにしない環境」が整っています。

大学受験のオンライン指導の料金相場

大学受験対策でオンライン指導を受ける場合、月額15,000円~20,000円が相場です(1コマ60分、週1回)。


大学受験の場合、専門的なサポートを受けようとすればするほど、遠方の塾や予備校に通うことは珍しくありません。

往復の交通費や昼食代などは生徒本人の負担になるため、授業料とあわせるとかなり高額になることも。


オンライン授業なら、リーズナブルな月額でマンツーマン授業が受けられます。

なかなか時間が取れない高校生だからこそ、在宅で本格的な授業を受けられるのは何よりのメリットですね。