プロを指名できるオンライン家庭教師

化学が指導できるオンライン家庭教師一覧

化学のオンライン指導を1科目から指導依頼できるオンライン家庭教師の一覧です。化学の受験対策、定期テスト対策、苦手克服のためのワンポイント指導などがあります。科目に特化したオンライン指導を受講しましょう

オンライン家庭教師一覧

後藤 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
学習塾運営9年目(18歳の時に塾で教え始めて21年目です!) 【国立大学】 国立大学医学部医学科 九州内全ての国立大学(医学部医学科含む)多...
オンライン指導コース

末永 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
☆合格実績 <大学>東大(理Ⅰ3名・文Ⅱ),京大(法・経済 ),東工大(物質理工),東北大(医・農) 名古屋大(医・理),東京医科歯科大学(...
オンライン指導コース

あじき オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
予備校講師11年(現在も活動中) 高校化学:基礎クラス〜東大クラス 個別では数学や理科を指導 個別指導塾講師6年 小学理科 中学英語・...
オンライン指導コース

タツミ オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
【合格実績】 京都大学,東北大学,滋賀医科大学,浜松医科大学,信州大学,香川大学 畝傍高校,桜井高校
オンライン指導コース

齋藤 皓正 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
【学習塾時代】 小・中学生には数学(算数)・理科・英語を指導しました。高校生には、数学・物理・化学を指導しました。 最初の3~4年は授業が...
オンライン指導コース

G_Imamura オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
学生時代、会社員時代を含めて、小学生から社会人まで50人程の指導実績があり、受験まで指導した生徒は志望進路への合格を勝ち取っています。
オンライン指導コース

関連情報

化学で大事な点、意識すべき点

化学で意識しなければいけない所は、まず化学の本質的な「基礎」を学ばなければなりません。

化学が苦手な人はある共通点があります。
・化学用語が具体的に把握していない
・物質の名前、化学式が相対していない
・公式あるいは単位を理解していない

化学が苦手な人は上記の3つを学習する必要があります。
化学用語などを徐々に覚えていき、基礎知識として頭に入れることが大事です。
そして、いろんな用語や化学式をインプットすると、テストでスムーズに問題が解けるようになっていきます。

また、化学の基礎知識を覚えるためには、中学で習った理科の化学部門をしっかりと理解しなければなりません。
高校生の場合は化学の学力を向上させるためには、この基礎知識は必ず頭に入れなければいけません。

この化学の基礎知識がテストの点数を上げる重要なカギになります。

化学はどういった指導があるか?

塾講師はオンライン授業を通して生徒の表情などを常に見ています。
生徒の表情の他に学習している時の姿勢や仕草などすべて把握します。

また、生徒のノートの使い方、進み方などを観察して「何を考えているのか」「ヒントを出した方がいいのか」と考慮し、先生と共に化学の問題を最後まで解いていきます。
その後も、もう一度この問題を解かし直した方がいいのかどうか、よく考えて生徒に指導します。

指導の際は、その子の学力のレベルを把握した上で行っています。
もし化学が苦手な高校の生徒なら、化学の中学生レベルの問題に触れて基礎を理解させるために、まず生徒のレベルに合わせて勉強をしていきます。

そして化学の教材に書いてある易しい問題集を繰り返し行っていくことで、今まで分からなかった問題が少しずつ理解するようになっていきます。

化学とオンライン家庭教師の相性、平均の料金相場


化学のオンライン授業では、ホワイトボードを使って授業を受けるスタンスとなっています。
そして教材をスキャンして先生の指導の元に問題を解いていきます。
生徒が先生の指導を受けている時に、その問題に対してどのような部分に注目して、どんな過程を踏んで勉強しているのか実際に体感できるようになります。

また、化学の全体的なところではなく、例えば化学用語だったり、化学式など1つの課題に対して集中的に勉強を進めるコースとなっています。
なので、自分が化学のどの分野に対して本格的に学びたいのかコースを選択することができるので、ピンポイントで習いたい化学の分野を勉強することが可能です。


化学の指導を受けるコースの料金相場は
税別で月額10,000円~30,000円の料金相場になります。

化学の勉強法

化学の勉強をする前に、焦ってあれやこれやと学ぼうとしないことが大切です。
そうなると、どの化学の分野でも勉強がおろそかになっていきます。

まず、自分ができそうな分野から少しずつ学ぶことが必要です。
とにかく、化学を勉強する際には「焦らない」これがキーポイントです。

そして、自分の家の中にある化学の参考書を整理整頓することが大切です。
・自分で買った参考書がその生徒の学力の割に合わない
・参考書が何冊もあって勉強しきれない
・学校で学んだことが参考書の中に載っていない

家に置いている参考書を確認して、自分に必要な教材なのかどうか整理しなければなりません。
環境場面から化学の勉強の目的を明確にさせるために、この教材の整理整頓は必要不可欠です。