TOEIC対策のオンライン家庭教師一覧

TOEICの点数をUPしたいあなたにおすすめのオンライン家庭教師一覧です。英文法やリスニングなど、TOEICに向けて指導が受けられます。TOEICの点数をあげたい方はこちらのオンライン家庭教師がおすすめです。

オンライン家庭教師一覧

オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース

関連情報

TOEICとは

TOEICは、英語のコミュニケーション能力をはかるテストです。

日本だけではなく世界約160か国で実施されているため、「世界基準での自分の英語力がどの程度なのか」を測定できます。


テストの特徴は、一部分の知識だけではなく、日常生活や仕事でのシーンなど実用性が高い内容ということ。

英語検定のように「〇級」とレベルを指定して受験するわけではなく、スコア判定で結果が出ます。

合格・不合格の2択ではなく、「〇点」と点数で表記されるので、世界中の人とスコアを競うこともできますよ。

ちなみにTOEICは、990点満点です。

日本の大学生の平均スコアは、実施月日によって多少のバラつきはあるものの、およそ568点程度です。

ぜひ、勉強の目安にしてみてくださいね。

TOEICのメリット

近年、大学入試の際にTOEICが利用できるようになったり、留学などで英語力の証明が必要になったりと、TOEICのニーズは各段に高まっています。


英語力をはかるという意味では英語検定も良いですが、グローバルスタンダードということもありTOEICを重視する学校や企業は多いです。


出題範囲が幅広いため、定期的に受験をすれば英語力の向上を実感できるでしょう。

ハイスコアを獲得すれば、実績としても使えます。


またTOEICの問題は、リアルなシーンに即した内容でつくられています。

そのためTOEICの学習をすることで、自然と「使える」英語を習得

留学や観光で海外を訪れる際にも役立ちますよ。

TOEIC対策の勉強法

「英語」を紐解くと、単語・発音・文法の3要素から構成されていることがわかります。

まずは単語集などで単語を覚えて、同時に音読することで発音も身につけましょう。

本屋に行けば、TOEIC頻出度順の単語集や参考書を購入できます。


文法は、TOEICでも必ず出題される問題です。

長文は読解に苦労しますが、TOEICではスピードが要求されるため、一文ごとに文法を紐解いて翻訳していたら時間が足りません。

必要なのは、「英文を読みながらそのまま理解する力」

こちらもTOIEC専門の文法書などが売っているので、あせらず丁寧に「読むと同時に理解する力」を身につけましょう。

TOEICを勉強する上で大切なこと、料金相場

TOEICの基礎ができてきたら、本番に向けた対策もすすめていきましょう。

TOEICでは、時間内にどれだけ正確に得点できるかがカギになります。

一つの設問でつまずいていては、あっという間に時間切れです。


単語や文法を覚えることは大切ですが、最後の設問まで満足に回答するために時間配分も意識しましょう。

問題用紙を見た段階で、サッと時間配分ができる力。

これもTOEIC対策における大きなコツの一つですよ。


また料金相場ですが、TOEIC対策に専門のスクールに通うとなると、料金は月額50,000円が目安です。

ただ、受講期間が数か月など期間を限定されていることが多く、長期向けというよりは短期集中向けといえます。


オンライン指導となると、1回あたり5,000円が相場です。

特に期限は決められていないことが多いので、学業や仕事の合間にコツコツと勉強したい方におすすめですよ。