伊藤先生
残り3枠
金融月額コース

【初心者でも基本から学習できます】日商簿記検定3級対策コース

【初心者でも基本から学習できます】日商簿記検定3級対策コース
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 簿記検定対策を基本から学習したい方
  • 資格がどのように生かされるのか知りたい方
  • 働きながら資格取得を目指す方

料金・時間

20,000
/月(税込22,000円)
教材を話しあって決めます
1回60(月4回(週1回目安))

対象学年

中学1年生中学2年生中学3年生高校1年生高校2年生高校3年生社会人
残枠数

この先生は 残り3名の生徒様 で受付停止(満席)となります。

満席にされた先生の再開時期は平均5ヶ月後です。

内容

ゴールとしている目的の現在の世間一般の状況や難易度

どんな会社でも「経理」を担当する人は必要です。会計ソフトが普及して会計業務も楽になってきてはいますが、会計ソフトに入力するのは人ですし、経理の知識はいつの時代も必要です。一般的な会社の経理担当でしたら簿記3級の知識があると業務に役立ちますし、その上の簿記2級を取得すれば会計事務所などの経理を専門にする企業で即戦力にもなれると思います。まずは、最初のステップとして簿記3級取得を目的として基本から進めていきます。


コースを受講するメリット/成長できる理由

社会人として身につけておきたい経理の基礎からしっかりと学習できます。


コースにあわせた講師の強み

私は小売業に就職したものの、営業事務、総務部、社長秘書など管理部の方に配属になり、働きながら秘書検定2級を取得しました。その後、転職のため日商簿記2級まで取得し、10年以上の経理業務経験をしました。一般的な会社の経理担当でしたので簿記3級程度の知識で十分に業務を遂行することはできましたが、3級の知識が実務のどのあたりに役立つのかはお話できると思います。


「こういった点」を大切にしながら指導を進めていきます

初心者には聞き慣れない用語が多くでてくるのも簿記の特徴だと思います。一つ一つポイントを確認しながら、質問しやすい授業を心がけています。


■宿題について

宿題は学習の定着のため、基本的には出します。


■オプションチャットサポート(月額3,000円)


■保護者様への報告方法

(学生の場合)授業終了後に、その日の内容を報告します。タイミングが合わない場合は、マナリンクチャットで報告致します。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

簿記を学習する目的

学習面で困っていること

よくある質問

  • 受講期間はどのくらいですか?

    個人差はありますが、大体半年程度で日商簿記検定3級を受験する方が多いです。 4ヶ月でテキストを使った内容の学習、2ヶ月で過去問を使った学習になります。 もちろん、生徒様の理解度に合わせて学習を進めますのでご安心下さい。

よく似た指導コース

金融単発/短期コース
【短期・日商簿記2級】 簿記基礎コース
無料体験あり
【短期・日商簿記2級】 簿記基礎コース
18,000
60(全4回)
高校1〜3年生、社会人
  • 独学で進めているが簿記の内容が理解できない
  • 日商簿記3級は取得したが、日商2級はなかなか受からない
  • 実務で簿記2級の知識がなくてお困りの方
コースの詳細を見る
12,000/月
1回60(月4回(週1回目安))
高校1〜3年生、高校浪人
  • 日商簿記に興味のある中学生・高校生・大学生
  • 不登校だが、将来につながる学びを深めたい学生
  • 日商簿記3級の取得を目指す社会人・保護者世代の方
コースの詳細を見る
金融単発/短期コース
【富裕層の思考回路・夏休みver】
【富裕層の思考回路・夏休みver】
15,000
60(全2回)
中学3年生、高校1〜3年生、社会人
  • 社会の自由研究のネタ集めをしたい方
  • 目から鱗な体験をしたい方
  • 家庭で金融教育を行う余裕がない方
コースの詳細を見る
金融単発/短期コース
株式投資を学ぶコース(短期)
無料体験あり
株式投資を学ぶコース(短期)
20,000
45(全4回)
中学1〜3年生、高校1〜3年生、高校浪人、社会人
  • 株式投資に興味がある
  • 株式売買の基本を理解したい
  • 事業や金融や経済について楽しく学びたい
コースの詳細を見る
金融単発/短期コース
基本的なお金の知識 入門編
基本的なお金の知識 入門編
10,000
60(全2回)
高校1〜3年生、高校浪人、社会人
  • 成人する前にお金のことをしっかり知っておきたい
  • 大人になってから勉強する機会がなかったという方
  • 日本の今後を生き抜く力をつけたい方
コースの詳細を見る