日本史
の月額コース

日本史の授業についていけない人のための基礎から日本史

日本史の授業についていけない人のための基礎から日本史
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 学校の日本史の授業についていけていないと感じている
  • 学校の日本史の授業で疑問点があるが、質問ができない
  • 一人で日本史の勉強ができない

料金・時間

18,000
(税込19,800円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生

内容

<先生が日頃感じる課題意識>

中高一貫校は、多くの場合、大学受験を意識した、進学校であることが多いと思います。


そうした学校で日本史を選択すると、授業はかなりのスピードで進んでいるはずです。


中学校までは歴史が得意だったんだけど・・・という人でも、日本史が苦手、わからない、

ついていけない・・・(汗)などとなっていることは実はかなり多いと感じます。


また、授業中には質問しずらいものです。




<授業の内容、進め方>

生徒様の現在のレベルに合わせて、授業を進めていきます。


基本的な内容をポイントを踏まえながら指導⇒ゴールはとりあえず平均点が取れること。

・授業後の自学の方法についても指導。


チャットサポート自習スケジューリングサポートをご利用いただければ、より確実に自学の継続的な実施へつなげていけます。


■宿題について

毎回の授業教材の範囲を指定します。

(ほかの教科の勉強もありますので、最低限の内容になるよう努力します)


その部分の内容を覚えるのが宿題です。

次回の授業確認テストを行います。


■オプション

オススメ1:チャットサポート(月額3,000円)

日常で自学を進めていく際に起こったちょっとした疑問などに対応して、モチベーションの維持を助けます


(疑問などが起こった場合、その解決ができないことが勉強のモチベーションの低下につながっていることが多いのです)


オススメ2:自習スケジューリングサポート(月額3,000円)

この勉強を続けていて次の定期テストに間に合う?という不安は起こりがちです。

生徒様(保護者様)とスケジュールを組むことによって、次のテストまで間に合わせましょう。


■保護者様への報告方法


毎回の授業が終わった時に、チャットで次の点について報告/相談いたします。

・授業で教えた内容

・生徒様の良い点(伸ばしていきたい点)

・良い点をどのように伸ばしていくか

・私が発見した問題点

問題点に対して今後どう対応していくか



■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

・日常のテスト(定期テスト/模擬試験)の点数

・指導目的(定期テスト対策または受験対策など)


<指導/合格実績・過去の先生の成功事例>

過去にも、勤務している学校で平均点をとれない生徒様がいて、個人的に指導をしました。


数回指導すると、本人様から「日本史の勉強の方法がわかった!」との発言がありました。


本人様の自主性を伸ばす目的もあって、しばらく指導を控え、様子を見ました。


すると、20点成績を伸ばしてきていました。

あさと先生について

あさとオンライン家庭教師

沖縄国際大学文学部社会学科卒業

私は高校受験対策、定期テスト対策、また、教科書レベルを理解するコースを実施していきます。 まず、入試や定期テストの対策にあたっての私の考えを述べます。 私には社会福祉士の国家試験その他の試験に合格...

個別指導教室での小学生~高校受験対策の指導・・・3年 公立工業高校での指導・・・1年以上 私立高校での指導・・・3年以上

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース