オンライン家庭教師マナリンク
残り3枠

仲田オンライン家庭教師

(0件)
メッセージの既読速度8分
コミュニケーション量少なめ

自己紹介

はじめまして、仲田です。 25年、自宅で個人塾をしています。 中学生を中心に、マンツーマンで、そのお子様お子様の状況に合わせた指導で、それぞれの志望高校に合格するまで見届けてきました。 25年の間には、不登校になってしまったお子様や、発達障がい、学習障がいのあるお子様の指導も経験してきました。 中学1年から不登校になったお子様は、最初は自室のベッドから出られないほどでしたが、お子様のペースに合わせて、急がず焦らず寄り添い、県立の通信制単位制高校を卒業し、大学進学するまで指導しました。 また、私自身、子ども3人と共に、夫の海外赴任で香港に5年間暮らし、子どもたちは、香港にある英国の公立小学校に通学しました。 その学校の教師のお一人からスカウトされ、教員補助として先生方のお手伝いを始めました。 その学校は、5校ある小学校の中でも、多国籍の生徒が多数通学しており、英語母国語以外の子どもたちも多く、主に、そういう子どもたちの補習を担当しました。 また、当時日本ではまだまだ認識されていなかった発達障がい、その中でも特に学習障がいの子どもたちへの英国の教育現場での対応を直接体験することができ、帰国後、日本LD学会に参加させていただいたり、自分なりに勉強しました。 香港の現地校に通っていた子どもたちは皆、帰国後何事もなく日本の学校に馴染むことができて、大学を卒業、社会人として活躍しています。 自分の子育て、25年の間に関わった生徒さんたちからたくさん学ばせていただきました。 それぞれの個性に合わせ、それぞれのペースで、指導させていただきます。 *授業について 生徒自ら考え、自ら正解を導き出すをモットーに、その力をつけていく指導を心がけています。自分の力で正解できれば自信がつきます。その自信が、学力を伸ばしていきます。 授業は、わからないところ、不確かなところを見つけ出し、身につくまで何度も繰り返す。そうしていくうちに、必ず、自分の力で正解を導けるようになります。 わからないところ不確かなところを見つけ出す…学校のテストや宿題課題で解けなかったところ、間違えたところは、それを見つけ出す絶好のチャンスです。間違えることは決して恥ずかしかったり、残念だったりすることではないんですよ。 *私自身について 香港から帰国後、25年ずっと、ゴールデンレトリバーと暮らしています。一時期、3頭いたこともありますが、今は、8歳の牡1頭です。毎日、その子と、4km以上ウォーキングしています。 あとは読書をしたり、編み物縫い物シルバークレイ…いつも何か作っています。 苦手なことは、断捨離です。
趣味読書、ハイキング、犬に関すること(約25年、ゴールデンレトリバーと暮らしています。訓練しつけも自分でします)、ハンドメイド各種
学歴1981年3月同志社大学文学部卒業
指導/合格実績約25年、主に中学生(全教科)を指導。小学生、高校英語の指導(共通テスト模試で100点以下が本番では140点に) 合格実績例 静岡大学教育学部附属島田中学校 静岡県立藤枝東高校、同島田高校 静岡大学経済学部、静岡県立大学経済学部

オンライン指導コース

|1コース
中学数学月額コース
20,000/月
1回45(月8回(週2回目安))
中学1〜3年生
コースの詳細を見る

先生のブログ

|0

このオンライン家庭教師はまだブログ記事をマナリンクに投稿していません。