生物
の月額コース

【高校3年・受験対策】「東ヨーロッパの医学研究者が教える生物

【高校3年・受験対策】「東ヨーロッパの医学研究者が教える生物
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 「生物を受験で必要とする」
  • 「生物を受験で得点源にし、高得点をとりたい」
  • 「生物の得点を平均点まで伸ばしたい」

料金・時間

20,000
/月 (税込22,000円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(週に1回 (月に4回))

対象学年

  • 高校3年生
  • 高校浪人
  • 社会人

内容

【コース概要】

このコースでは、定期テスト、共通テストや2次試験対策で合格ラインに達することを目的としています。

授業内では、解答の解説、問題解き方のコツを説明します。


【対象の方】

「生物を受験で必要とする」

「生物を受験で得点源にし、高得点をとりたい」

「生物の得点を平均点まで伸ばしたい」

といった高校生・浪人生・社会人対象です。


【コースの特徴】

1.問題解説

各大学、試験問題の傾向は異なります。志望校の問題傾向にそった問題を繰り返し解き、問題に慣れてもらいます。

各大学にあった問題の解き方のコツ、時間配分について説明していきます。

はじめは、解説を含めながら一緒に解いていきます。

授業の最後に、クイズに答えてもらい、理解してもらっているかを確認していきます。

基本的には、問題文を読んでもらったり、クイズに答えてもらったり参加型の授業で進めていきたいと考えています。


2.暗記サポート

生物は暗記の量の多さに難しさがあります。また人は物事を忘れる生物です。

そのため、エビングハウスの忘却曲線にそった、繰り返し学習をしていきます。

エビングハウスの忘却曲線では、暗記の定着を効率よくすすめるために、暗記したい項目を勉強した翌日、1週間後、2週間後、1か月後に、もう一度勉強するといったものです。

この忘却曲線をもとに、勉強計画をたてますので、記憶したものを効果的なタイミングで学習をしてもらいます。

授業内では何をどうやって勉強したらいいか、ということを細かく指導します。

例えば、復習をする際に間違えた問題はしるしをつけてもらい、3回目の復習で間違えた問題は、暗記ノートに書き留めてもらいます。

また、暗記のために図説を見たり、描いたり、時には暗記のゴロを駆使して、脳へのインプットとアウトプットを繰り返し行ってもらいます。


3.自習時間サポート(別途, 3000円/月)

自習学習では、練習問題の繰り返し解き、暗記をする事に焦点を当ててもらいます。

自習学習中に不明な点がある場合は、チャット形式で質問に答えていきます。

学校の授業で分からない内容があれば、チャットで伝えてもらい、次回の授業の時に絵を使いながら分かりやすく説明していきます。


【成績アップ補償】

6か月授業をとって頂いて、生物の成績(定期テストや模試の得点)が上がらない場合は、1カ月無料で授業をおこないます。


【授業の様子】

授業はZOOMやSkypeなどのオンラインツールを使って行います。

解説や講義はパワーポイントを画面共有して、説明していきます。


【指導日程】

プロフィール下部にて、最新の指導可能な日程を掲載しております。


【お問い合わせの際にお願いしたいこと】

生徒様の

・学年

・直近の模試の偏差値やテストの結果など学力が分かるもの

・志望校と志望学科(学校のテスト点数でもOK)

・現在の生物の学習状況

・お悩みの点

・指導希望日・時間(プロフィールに授業可能な時間の記載がございます。)

をお伝えいただけますと幸いです。

指導開始までの流れ

よく似た指導コース