英語
月額コース

【中高一貫校生向け】総合英語底上げコース(NEW TREASURE/PROGRESS)

【中高一貫校生向け】総合英語底上げコース(NEW TREASURE/PROGRESS)
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 学校の授業進度が早すぎて、定期テストの対策が大変だという方
  • 中高一貫校特有の教材は解説が少なくて、よく分からないという方
  • 授業では応用ばかりで、基礎固めができているか自信がない方

料金・時間

22,000
/月 (税込24,200円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 中学1年生
  • 中学2年生
  • 中学3年生
  • 高校1年生

紹介動画

内容

【このコースのねらい】

中高一貫校は、ある一定以上の学力を持つ生徒が集まっているため、授業の難易度が高く進むスピードも早いのが特徴です。また、中高一貫校で使用されている「NEW TREASURE」や「PROGRESS」といった教材は公立と比べて情報量が多く、非常にレベルが高いため、授業中のサラッとした解説では理解が困難だと感じる生徒さんが多く見受けられます。一度の解説で理解できずに遅れてしまうと、すぐに置いて行かれてしまいます。分からないままズルズルと進んでしまい、分からないことが増え続けてどうしていいか困ってしまう、そのような事態を未然に防ぐ、そのような事態からの早い脱却がこのコースの目的です。



英語という教科は中学に入ってから本格的にスタートする方が多いため、早い段階で自分に合った効果的な学習方法を見つけることが大事です。特に進度の早い学校においては、何をどう勉強すればよいのかあやふやなまま授業は進んで行くという状況を打破する必要があるため、まずは「何が難しいと感じるか」「文法は理解できているか」「単語・文法・長文・英作文・リスニングそれぞれの分野をどのように勉強すればよいのか」を中心に講師と一緒に考え、英語に対する総合的な理解を深めていけるような指導を心がけています。


【過去の生徒さん例】

【事例①】中部地方偏差値60台の中高一貫校に通うR君。なんとなく授業は分かっているような気がしているものの、定期テストではいつも赤点ギリギリ。コース開始後数回のレッスンを重ねて、実はきちんと理解していなかった文法がいくつかあり、単語力の不足と、長文読解でのつまづきの原因も判明。授業できちんと文法を解説し、長文読解のコツなども少しずつつかんで、半年後の定期テストでは7割をマーク。その後もコンスタントに7~8割をとれるようになり、中学3年で英検の準2級も取得。現在は難関大学を視野に入れて更に上を目指して頑張っています。【事例②】九州地方偏差値50後半の中高一貫校に通うS君。もともと平均点以上とれていたが、中学2年の途中から急に英語が分からなくなったとのことでコース開始。中1の冬あたりから文法でつまづいていたのを放置して、そこから理解が滞っていることが判明。学校の先生には質問しづらい雰囲気らしく、オンラインで講師とともに徹底的に文法を復習、プラス、テストで出題の多い長文問題のテクニックをうまくつかみ、学校のテストも9割近くとれるように。中3で英検2級合格。英語が好きになり、市の英語暗唱コンテストなどに積極的に参加するなど意欲的に学習しています。


【コース指導の流れ】

体験授業や初回授業前のやりとりでしっかりと生徒さん、保護者の方と話をして、生徒さんの個性や学習の癖などをヒアリングしたうえで授業を開始します。文法解説は共有画面に書き込みをしながら、視覚的に理解しやすいように工夫しています。講師からの一方通行的な解説ではなく、生徒さんにどんどん説明してもらって理解度を確認するとともに、自分の言葉で説明することにより、生徒自身の理解度アップも図っています。音読もしてもらい、発音・アクセント・センテンスの区切り方や英語のリズムなどもつかんでもらいます。通常の授業は、つまづきの解消とできている単元のブラッシュアップ、長文読解のテクニックなどを習熟度に合わせて行いますが、定期テスト前はテスト範囲に焦点を絞って学習します。少しずつでも良いので、点数アップという目に見える成功体験を重ねつつ、モチベーションもアップしていくことを目標に指導を進めます。( 生徒さんにとっては講師との相性もとても大事です。事前に体験授業を受けられることをお勧めします。)


■宿題の有無

基本はご希望を伺いながら、個人の習熟度に合わせて、主に学校の教科書や問題集を使用して宿題を出します。その他、生徒さんによっては英作文を書いてもらうことも多くなるかもしれません。


■保護者様への報告スタイル

チャットにて、その日の授業で扱った内容や、それに対するお子さんの理解度・反応などをお伝えします。ご相談などあれば、チャットでお伺いいたします。



■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

・生徒さんの現状(学年、直近の定期テスト等の結果など)

・なぜこのコースを選んだか・どのようなことを目指したいか(定期テストの点を上げたい、志望校、留学したい、など)

・普段どのような勉強をしているか

菅先生について

オンライン家庭教師

2002年慶応義塾大学文学部卒業

始めまして。英語講師の菅と申します。私は現在スペインに在住し、オンラインで英語を教えています。スペインに来る前はイギリスに9年住んでいました。オンライン指導を始めて8年ほどになります。今でこそ英語で仕...

指導年数約8年 英検4級から、準1級まで合格者多数。TOEIC200点以上アップ者多数。 九州国際大学付属高等学校難関クラス、名古屋高校、西南学院高等学校、自由が丘高等学校スーパー特進など偏差値60後...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース