現代文
月額コース

書く側から見た現代文:文章の基本を理解し読解力を上げる

書く側から見た現代文:文章の基本を理解し読解力を上げる
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 勘で問題を解いている方
  • 読解力を上げるために何を学べばいいかわからない方
  • 文章の基本的な構造を知りたい方

料金・時間

24,000
/月 (税込26,400円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 高校浪人

内容

【授業の対象と目的】


・この授業では偏差値40台から50台前半の生徒さんを対象にしています。


・この授業の目的は、偏差値を50台後半から60台に上げることです。


【授業で行うこと】


・文章を書く方法を知り、問題文の構造を理解する。

・選択問題の考え方を理解する。

・問題文の意味を解説。


書くことに関する基本的なことを理解すれば現代文の成績は確実に上がります!



【現代文の勉強の仕方】


現代文はどのように勉強すればいいのか?


悩まれている方は多いと思います。

現代文の成績を上げるのに必要なことの一つは「文章の論理構成を知る力」です。


では、「文章の論理構成を知る力」を上げるためにはどうしたらいいのでしょう?


論理構成を知るためには段落ごとの意味を知りましょう、とよく述べられます。

そして論理の順序を知るために接続詞に注目しましょう、と説明されることがよくあります。


間違っていないです。


ただ文章を書く方法を知っておいた方が、文章の論理構成がより分かりやすくなります。


文章を上手に書くこと、それには特別なセンスが必要。

と思っていませんか?


そんなことはありません。皆さんが思っている以上に文章を書く方法というのはマニュアル化されています。

そういった類の書籍は山のように刊行されています。


実は私、書籍を1冊執筆しています。

大手新聞社のweb媒体にエッセイを何本か書いたこともあります。

当然、執筆する際には「文章を書く方法」を意識しながら文章を書いています。


「文章を書く方法」とは何か?


それは表現の仕方のことではありません。

それは論理の展開の仕方のことなのです。


問題文として出される文章の著者が「文章を書く方法」について知っているかは分かりません。

しかし、知っていようが知っていなかろうが論理展開は同じようなものになります。


なぜなら、筆者が文章を書く理由は「筆者の主張」を相手に伝えることであり、

その主張を示す分かりやすい論理というのは、何通りもあるわけではないからです。


つまり、「文章を書く方法」を知れば文章の展開が分かりやすくなり、

「論理構成を知る力」が上がっていきます。


授業では「文章を書く方法」について話したうえで、文章題の論理構成について話していきます。

なお小説の考え方も同じです。登場人物の心情を説明するために似たような論理が構成されています。


現代文の勉強に悩み、問題集を解いているけど正解に至るまでのプロセスに自信が持てない。

そんな状態に陥っていませんか?


もし、そうであるなら私の授業を受けてください。

現代文攻略の手がかりをあなたに与えます。



【このコースに向いていない方】


この授業は文章読解の基礎的なことを理解することで学力を上げていくことを目的としています。

そのため以下のような生徒さんには向いていません。


・文章の論理は十分に追えている。

・偏差値が60以上で超難関校を志望している生徒さん。


また次の生徒さんも向いていません。


・文章の主張を考えたくない生徒さん


論理の構成を理解していても、書かれている内容は抽象的なものであったり複雑な社会問題であったりします。


それを理解するためには知識と思考力が必要になります。


知識は私が提供できます。

しかし思考力は生徒さんに考えてもらうことで、伸ばして頂く必要があります。


もし「考えたくない」、「テクニックだけで成績を上げたい」とお考えでしたら、私と違う先生をお薦めします。



【私について】


私は国立の大学院を修了した後、海外の大学院に進学し学位を取得しました。

海外の院生時代には、論理的な文章を書くため、徹底的に「文章を書く方法」を叩きこまれました。


帰国後は大手の個別指導塾で数年間、指導していました。

授業では「文章を書く方法」を使った論理展開などを説明したいました。


なお、国立大学の博士号も取得しています。


博士号を取得するためには論理だけでなく、抽象的な概念を理解する必要もあります。


哲学的な議論に関しては正直、頭を抱えることもありますが

大学入試で出題されるような文章でしたら問題なく対応できます。


最後にこれまでの経験の中で気づいたことをお伝えします。


これまで大学生を含め、何人もの生徒さん、学生さんの文章を読んできました。

その中で気が付いたことがあります。


読解力の高い生徒さん、学生さんは文章を書くのが上手だ。


論理力を鍛える中で、「文章を書く方法」が自然と身についたのでしょう。


また、現代文の成績が上がってくると、他の科目の成績も上がる傾向にあります。

現代文を通して、ものを考える思考力が上がったためだ思います。


ぜひ、現代文の学習を通して文章力と思考力を上げてください!



【指導で大切にしている点】


・生徒さんの疑問にはどんなものでも答える。

(思考力を鍛えるために分からないこと、疑問点は何でも聞いてください)


・生徒さんが分かったと言っても分からなそうにしていたらそのままにしない。

(生徒さんはよく分かったふりをする。)


・問題文に関連する知識を話す。

(幅広い知識を持つことは現代文を攻略するのに有効です。)


【指導の流れ】


基本的には以下のような流れになります。


宿題ー(授業)宿題で読んだ文章の論理解説ー(授業)問題の解き方解説


授業は上のような流れになりますが、授業内容等はご要望に合わせます。


【宿題について 】

ご要望に合わせて宿題の量を調節します。



【オプション】

・オススメ1:チャットサポート(月額4,000円)

特別な事情がない限り24時間以内にお返事します。


・オススメ2:自習スケジューリングサポート(月額5,000円)

学力を上げる最大の場所は自宅です。学習をより効果的なものにするお手伝いをします。



【保護者様への報告方法】

保護者様には授業終了後にマナリンクチャットを利用して以下のことをご報告させていただきます。


・授業の内容

・授業中における生徒さんのご様子

・宿題(あれば)


他にも気になることがありましたら、お気軽にご連絡ください。



【お問合せを行って頂く際に知りたいこと】

・生徒さんの志望校(あれば)

・指導目的

・ご希望の指導教材(あれば)

・生徒さんのご状況

タイラ先生について

タイラオンライン家庭教師

東京外国語大学大学院 地域文化研究専攻 博士後期課程 単位取得満期退学 

こんにちは。タイラです。私が授業で重視しているのは、生徒さんの疑問に合わせて私にしか話せない「生きた知識」を伝えることです。それは院生時代と浪人生時代に私が身につけたものです。 私は早稲田大学で文学...

【指導】 私は2012年の冬から2017年の春まで大手個指導塾で、主に英語と国語の指導をしていました。 対象とした学生は中学生、高校生でしたが、小学生の国語、社会の指導経験もあります。 【合格実績】...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース