プロを指名できるオンライン家庭教師

学習の習熟度を左右する!塾で質問できない理由と対処法とは?

学習の習熟度を左右する!塾で質問できない理由と対処法とは?

なぜ多くの生徒は塾に通うのでしょうか?
学校の授業についていけない・分からないからですよね。
そのような生徒が塾に通った場合、学校の授業と同様に必ず疑問点・不明点が出てくるはずです。
にも関わらず、質問できない理由とは何なのでしょうか?

塾で質問ができない理由と対処法


質問できない理由

いわゆる「集団塾」の授業で質問できない理由には、以下の3つが挙げられます。

恥ずかしい

シンプルに大勢の前で発言するのが「恥ずかしい」と感じる生徒は多いです。
集団塾は、先生一人に対して10~20人程度の生徒で授業が構成されています。
学校よりは少ないものの、他の生徒が大勢いる中で発言するのは勇気が必要です。
教室も広いため、後方に座っている生徒はより質問しづらい環境と言えます。

進行や周りの反応

時には、他者との関係性を気にして質問できない場合があります。
自分の質問によって授業が「押す」かも、先生や他の生徒から呆れらてしまうかも…
そんな不安から、質問できない状況に陥ってしまいます。
他者に対する配慮や協調性の高さは日本人の美徳ですが、学習面では不利益に働きます。
「疑問点が解決しない」ことこそ恥ずかしいため、質問しやすい環境づくりは非常に大切です。

質問が分からない

3つの理由の中で、「質問が分からない」状態が最も厄介です。
なぜなら、学習が理解できていない状態だからです。
このような生徒は、塾の授業が終わったら必ず自宅で同様の問題演習や宿題を行って、不明点をあぶり出すクセをつけることが大切です。
まずは質問できるようにする、ということです。

ところで、塾では授業中以外にも質問できるタイミングがあります。
スタッフルームに質問に行くことも、授業終わりに数分聞くことだってできます。
にも関わらず、そのような行動を取らない理由とは何なのでしょうか?
考えられる2つの理由を挙げておきます。

先生の好き嫌い

大人でも対人関係の好き嫌いがあるように、生徒にも好きな先生・嫌いな先生がいます。
好きな先生の教科なら、頑張ろう!と思った経験のある方は多いのではないでしょうか?
あまり好きではない・合わないと感じる先生に質問しに行くことはハードルが高いです。

コミュニケーション不足

好き嫌いは別として、そもそもコミュニケーションが少ない先生とは見えない「壁」が存在し、質問するという発想すら生まれない場合があります。
普段から気楽に話せる先生なら、生徒も質問しやすいと言えます。

塾が向いている子と向いていない子の特徴


francisco-gonzalez-M8UEJd58GcE-unsplash.jpg

結論から言いますと、塾が向いているのは「ある程度一人でも勉強できる」生徒と、「他者との競争心からやる気を出す」生徒です。
集団塾では数十人を先生一人が受け持つスタイルのため、勉強の仕方をサポートするのは難しい現状があります。
また宿題をこなせないと、学校と同様に落ちこぼれてしまう可能性が高いです。
集団塾の一番のメリットは「切磋琢磨できる環境」と言えます。
いわゆる「ライバル」の存在ですね。
塾に向いている生徒は質問も臆さずできるため、得点アップもしやすいです。
一方集団塾が向いていないのは、「勉強のやり方が分からない」生徒と「競争心のない」生徒です。
このような生徒は質問が出来ない傾向が強いため、塾選びが非常に大切です。
より少人数の塾や学習サービスへ切り替えることも一つの手段と言えるでしょう。

質問がしやすい塾の特徴


授業中

生徒のモチベーションをアップさせる人気の学習塾の特徴とは何なのでしょう?
ズバリ、評判のいい塾は生徒が「質問しやすい」環境づくりを大切にしています。
なぜなら講師陣が「質問」の重要性を知っているからです。
そのため日頃から生徒とのコミュニケーションを図り、時には授業と関係ない話をしたりして、できるだけ生徒との壁を失くす努力をしています。
質問が出にくい生徒には先生側から積極的に声をかけたり、授業中にできるだけ前の方に座らせたりといった配慮もしています。
ぜひ、体験学習などで雰囲気を見る時などのチェックポイントにしてください。

塾で質問ができない子は個別がオススメ!


集団塾では先生一人に対して10~20人程度といった大人数の生徒を受け持ちます。
そのため学校同様、授業についていける生徒とそうでない生徒が出てきます。
上述したように、集団塾では生徒一人ひとりに対する手厚いサポートはしづらいです。
中には質問できずに、結果がついてこない生徒もいるでしょう。

そんな生徒には、より少人数制の個別指導塾またはマンツーマン指導のオンライン家庭教師がおすすめです。
個別指導塾では先生1人に対して生徒2~3人という授業形態が一般的です。
またオンライン家庭教師なら、マンツーマン指導が受けられます。
質問のしやすさと、生徒に合ったレベルの学習を進められる点が魅力の学習サービスです。

塾で質問ができない子にはオンライン家庭教師がオススメ!


マンツーマン指導ができるオンライン家庭教師は、サポート力が自慢です。
他の生徒に気を使うことなく、瞬時にQ&Aが解決するメリットがあります。

自宅で受けられるため、塾とは違ってリラックスして授業に臨めます。
曜日や時間の融通もつけやすく、忙しい生徒にもピッタリ。
先生は各教科のスペシャリストで、最高の指導を提供しています。
今回は、数学・理科・英語系の人気講師を3名ご紹介します!

佐々木オンライン家庭教師


佐々木オンライン家庭教師
佐々木
オンライン家庭教師
自己紹介
はじめまして!佐々木と申します!私はこれらの自身の経験から理系科目を苦手に思っていたり、伸び悩んでいる子のために理系科目の面白さを伝えたい、身近に感じてほしいと思い、エンジニアの傍ら家庭教師をしています。
学歴
岩手大学大学院工学研究科修了
プロフィールを見る



佐々木先生は、宮城県でエンジニアとして勤務する傍ら家庭教師をされています。
幼少期の愛読書は図鑑・家電量販店のカタログという「科学大好き」少年でした。
いつしかエンジニアになることが夢となり、夢を叶えた今も勉強の日々を送っています。

そんな佐々木先生が家庭教師を行う理由は、数学が得意ではなかったご経験から。
比例・積分・微分のコツをご自身で習得したことで、数学に対するアレルギー反応が無くなったそうです。
プログラミングのコースも提供している、理系科目のスペシャリスト講師です!

中田オンライン家庭教師


中田 オンライン家庭教師
中田
オンライン家庭教師
自己紹介
私はあなたと二人三脚で勉強を乗り越える「学習トレーナー」です。ひとりひとりの苦手分野・得意分野を分析し、【何を】【どのように】勉強していけばいいかを個別に明確にした上で、日々の学習をサポートしていきます。
指導実績
今は独立し、学習塾の塾長をしています。第一志望校合格率は驚異の80%超え!5人に4人が第一志望校に合格しています!
プロフィールを見る




中田先生は現在、学習塾の塾長をしておられます。
第一志望校合格率は驚異の80%超え、5人に4人の合格実績を誇る学習塾です。
生徒専属の「学習トレーナー」となり、家庭教師としても活躍されています。

「学習の最適化」をモットーに、学習計画の立案と実行支援を提供しています。
時には教科書に載っていない問題の解き方・勉強法を教えてもらえることも。
基礎固めに特化した、数学・物理のスペシャリスト講師です!

高木 恵子オンライン家庭教師


高木 恵子 オンライン家庭教師
高木 恵子
オンライン家庭教師
自己紹介
はじまして。高木恵子と申します。 札幌近郊ののどかな町で家庭教師をしながら留学生のお世話、古民家再生などをしております。
学歴
北海道教育大学札幌校教育学部日本語教師養成過程修了
プロフィールを見る



高木先生は札幌近郊にお住まいで、留学生のお世話や古民家再生などをされています。
高校在学中にバンクーバー、サンディエゴへの留学を経験し培った英語力を活かしたいという思いから、デザイン業界を辞め大学生へ。
大学在学中にずっと家庭教師・塾講師をしていたため、指導経験も豊富です。
本場仕込みの英語のコースを提供中で、中学生までは国語・数学も対応可能です!

まとめ


学校や塾での質問には、一種の「慣れ」や「勇気」が必要です。
マンツーマン授業のオンライン家庭教師なら、質問しやすい環境が整っています。
ぜひ皆さんも、疑問点を瞬時に解決できるオンライン家庭教師をお試しください!