濱口 オンライン家庭教師

本人確認済 残り3枠
はじめまして、濱口と申します。 私は小学校から中学校までバレーボールをしていて、当時は練...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

1コース

自己紹介

自己紹介

はじめまして、濱口と申します。 私は小学校から中学校までバレーボールをしていて、当時は練習の日々を過ごしていました。 元々はスポーツをすることが好きで、勉強は大の苦手。何のために勉強しているのかわからず、やる気も全くありませんでした。 そんな私でしたが中学生の時、たまたま兄のiPodsを借りて外に出かけた時に、一つの洋楽バンドと出会いました。 「凄くかっこいい!」と衝撃を受け、そこからは完全に洋楽にハマってしまいました。 それから毎日のように洋楽を聴き、youtubeなどのコンテンツでPVや外国のテレビ番組を欠かさず見るようになりました。 そのことがきっかけで、いつか海外に行ってみたいと思うようになり、そのためには自分に英語が「必要」なことに初めて気が付きました。 「海外に行けるように」ということを目標に、そこからモチベーションを上げて英語の勉強に励みました。 しかし、もちろん一人で始めた勉強なんて上手くいくはずがなく、得意とする部分と苦手な部分に差がついてしまい、結果的に完全な自信には繋がらなかったように思います。 今思えば、大学に入学するまで「勉強するために必要なこと」が何なのかが理解できていませんでした。 大学入学後は、授業と自己学習に加え、ロンドンの語学留学を経験し、計画立てをして正しい勉強方法を身に付けることができました。その時やっと、英語力に自信が持てるようになりました。自信が付くまでの道のりはとても長かったように感じます。 このような経験から、あの時に正しい勉強方法があることを知っていたら..ととても後悔しています。 生徒さんには、私のような思いは絶対にして欲しくないと思っています。当時から知っておきたかった勉強の大切さと、その中でも楽しさを見出すことができるということを、学力向上に向けた指導に加えて、是非生徒さんに知っていただきたいと考えています。

趣味

英会話、Youtube視聴、ランニング、バレーボール

学歴

2016年 立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部 卒業

指導/合格実績

家庭教師としては中学生1名、塾講師としては小学生1名と中学生3名を受け持ち、そのうち中学生の受験生2名は、どちらも第一志望の高校に合格する事が出来ました。 合格した高校:大分国際情報高等学校、別府鶴見丘高等学校

先生のブログ

先生のブログ

このオンライン家庭教師はまだブログ記事をマナリンクに投稿していません。