国語(小学生)
月額コース

☆インセンティブ☆「やる気国語」(志望中学に合格しよう)

☆インセンティブ☆「やる気国語」(志望中学に合格しよう)
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 苦手科目の国語が、志望校中学合格の足かせになっているため、国語の成績をアップさせたいお子様
  • どんな文章でも余裕をもって読めるようになりたいと思うお子様
  • 志望中学への合格を盤石にするため、短期間で伸びにくいと思われがちな国語の偏差値を上げたいお子様

料金・時間

17,000
(税込18,700円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 小学5年生
  • 小学6年生

内容

中学受験という「異世界」限定だが

「読み取れなくても、点数さえ取れれば良い」と私は、考えているのですが、もちろんこれは暴論です。漢字をひたすら練習し、たくさんの本を読み、語彙力を増やす、これしか国語力を伸ばす道はありません。ただし、それは長期的スパンで考えた場合の話であり、中学受験を控えている方にとっては、短期間で早く点数を伸ばしてほしいというのが偽らざる気持ちでしょう。読み取れなくても、解答は何故か正解、そんな解法があるのだろうかと思われるでしょう。これは受験というという特別な世界限定では、ありますが間違いなく存在します。受験テクニック的なものは、「邪道」と思われるかもしれませんが、そこにも実は読解の基本となる普遍的な要素が含まれているのです。



「観念だけ」の世界で

中学受験の算数は独特の世界で○○算という名前のついたさまざまな問題があるなど、小学生がよくこんな難問を解くものだと本当に関心させられることもしばしばあります。算数は中学入試の中では花形の科目です。しかし、受験生にとって国語もなかなか手強い教科です。例えば、説明文は大人が大人のために書いたもので、子ども向けに書かれたものではないことが多くあります。成人であれば文章を読んで、これはこういうことだ、というふうに具体的なイメ-ジを自分の経験に照らして考えることができます。それに対して、小学生はその「体験のストック」がまだあまりに少な過ぎます。だから、彼らは文章を「観念だけ」の世界で読み解いているのです。



大事な箇所を見抜く「嗅覚」

言葉だけの世界で解読していかなければならないのですから、読み取りの正確さには語彙力の充実が不可欠です。けれども、繰り返すように「期間」は限られています。文章読解のパターンを熟知し、意味はもう一つ理解しにくいけれども、だいたいこの部分に重要なことが書いているのではないか、という「文章勘」を身につける必要があります。その解法の公式をお子様に伝えていきたいと思います。



あくでも小学生の視点」に立って

とは言え、あくまでまだ小学生です。絶対的な国語力を押し付けることはしません。このコースを選ぶのは国語が苦手な方でしょうから、その側に立って分かりやすく、親しみやすく、丁寧指導していきます。そして、国語が算数と並ぶもう一つの柱となるよう進めていきます。むしろ国語が他教科のインセンティブにことをを目指し、個人の要望にカスタマイズされた授業をお約束します。

■宿題について指導部分や内容にもよりますが、国語の場合は文章読解の問題を予め宿題として解いてきてもらい、それを解答、解説していくというパターンになることが多いと思います。どんな場合でも宿題は必ず出します。

■オプション・推奨➡「質問どこでもドア」<マナリンクチャットサポート>(月額3,000円)

■保護者様への報告方法➡指導後にマナリンクチャットで、必要なら面談はズームで随時

お問合せを行って頂く際に知りたいこと➡志望中学、模試、入試での目標点など

よくある質問

居住区域が同じとは限らないので子どもが実際に受ける中学校の受験対策が不安だが
大丈夫です。その学校の国語の問題がその地方の方言で書かれている、というようなことでもあれば、話は別ですが、まさか、そんなことはないでしょうし、学校によって小学校レベルを超えている問題があったにせよ、中学の範囲さえ超えるようなこともありません。指導することが決まれば、過去問の傾向を可能な限り調べ、それにそった対策を行ってまいります。

金子先生について

金子オンライン家庭教師

1987年同志社大学文学部英文学科卒業 【資格】日本漢字能力検定(漢検)準1級<合格率10%前後>

z世代のみなさん、はじめまして。金子と申します。自分がもし子どもの頃に、このオンライン家庭教師のようなシステムがあったとしたら、どんなに良かったことでしょう。まさに勉強の「どこでもドア」ですね。画面を...

居住県の公立(学区)最難関校、私立校最難関クラス、国立高専などをはじめ多数。 合格実績は無数にあるものの、それは当人の努力の賜物であり、また、他教科の先生のご尽力あってのことであると考えているので、具...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース