坂本 オンライン家庭教師

本人確認済 残り3枠
こんにちは。坂本と申します。 私は去年東京大学を卒業し、今年からは大学院で日本の近代文学に...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

3コース

自己紹介

自己紹介

こんにちは。坂本と申します。 私は去年東京大学を卒業し、今年からは大学院で日本の近代文学について学んでいます。 そんな経歴を聞くと、「勉強で苦労したことはないのでは?」、あるいは「勉強が分からない人の気持ちが理解できないのではないか?」といった印象を持たれる方が多いかと思います。しかし、そんなことはありません。中学生や高校生のころ、私も「理解できない」「勉強が楽しくない」という思いを抱いたことがあります。勉強に関して特に苦労せずに今日まで過ごしてきたわけではありません。 私が結果的に東京大学にまで進んでいまも大学院で勉強を続けているのは、勉強の面白さに気がつくことができたからだと思います。 このような経験を踏まえ、私はまず生徒さんから勉強に対するマイナスイメージを取り去りたいと考えています。そして、ささいなことでも分からないことが分かるようになった、何か一つの科目だけでも興味が持てるようになってきた、という経験を積んで、次第に勉強の面白さを発見して行ってほしいと思います。 私の授業は、分からないところが多くて苦労している、学校の授業についていくために補習をしてほしい、といった生徒さま向けです。英語の文法問題一題だけでも、数学の細かい計算問題一題だけでも、どんなに細かいことでも説明を飛ばしたり省略したりせず、本当に「一から」、必要があれば「0.1から」説明します。 そして一番大切にしたいのは、雑談やジョークも交えながら「楽しく」進めることです。 ただでさえ勉強に苦手意識がある生徒さんが、その対策のために新たに家庭教師を始めるということは、はっきり言って苦痛です。人間誰でも、苦手なことに向き合うのはつらいものです。熱意を持って教えてくれる教師の気持ちはありがたくても、その気持ちに生徒さまがついていけないということは実はよくあることです。 せっかく家庭教師とともになんとか勉強を頑張りたいという気持ちがあるのに、勉強がさらに苦痛になってしまってはまったく意味がありません。 私は、熱血指導はしません。「勉強を好きになってほしい!!!」「勉強の面白さを必ず伝えたい!!!!」という熱い気持ちもありません。 気楽な雰囲気の中で、肩肘張らずに気軽に取り組んで、何気ない会話や雑談、冗談のなかで、自然と生徒さまが勉強の楽しさ、面白さに少しでも気が付いてくれれば、それで十分だと思っています。勉強に対して抵抗感のある方、やる気が起きない方、コンビニに行くような感覚で気軽にご相談いただければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

趣味

読書、音楽鑑賞・演奏、スポーツ観戦

学歴

2022年3月 東京大学文学部人文学科国文学専修課程卒業 現在、東京大学大学院人文社会系研究科日本文化研究専攻 修士課程在学中

指導/合格実績

指導実績は4年、10名以上 合格実績は、早稲田大学文学部、中央大学経済学部、千葉大学文学部 他に、高卒認定試験、英検2級など

先生のブログ

先生のブログ

このオンライン家庭教師はまだブログ記事をマナリンクに投稿していません。