遠藤 オンライン家庭教師

本人確認済 残り1枠
はじめまして。遠藤と申します。 私は家庭教師や塾講師、通信制高校の非常勤講師など、教育分...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

1コース

自己紹介

自己紹介

はじめまして。遠藤と申します。 私は家庭教師や塾講師、通信制高校の非常勤講師など、教育分野の仕事を、専業講師として12年以上続けています。 小学生から高校生まで、全学年、全科目を通して、受験対策や検定対策、学校の授業のフォローなど、幅広い指導を経験してきています。 2023年現在も専業プロ講師として、オンライン授業をメインの指導形式とし、全国各地のご家庭・生徒さんへ、学習サービスを提供させていただいております。 よろしくお願いいたします。 【個別指導への特化】 『生徒一人一人に合った指導ができる』 それが個別指導の大変大きなメリットだと実感し、集団ではなく個別での指導を続けています。 学校や塾などの集団授業の中でよくわからなかったところを、ピンポイントでじっくりと解説し理解させ、効率よく学習指導を進めることにより、成績アップにつなげることができています。 【人を助けたいという思い】 『人の役に立てる仕事がしたい』 私はその気持ちが強く、学習指導を通して困っている人を助けたり、夢や目標の実現のサポートをしたりできる、専業講師の道を進むことを決意しました。 【教育業界に入ったきっかけ】 教育業界を志そうと強く思ったきっかけは、大学生時代にアルバイトでしていた家庭教師の経験です。 勉強が苦手だったり、嫌いだったりする生徒に対しても、あきらめずひとつひとつじっくりと教えました。 そうしているうちに、担当していた生徒は、できなかった問題が少しずつできるようになっていき、 「勉強が楽しくなってきた!」 と発言するようにもなりました。 成績も次第に伸びて行き、最終的には第一志望の学校に合格することができました。 この時の喜びと達成感は忘れることができません。 その気持ちは生徒も同様だと思います。 【中学生時代の私自身の経験談】 私自身、中学1年生の時は平均点以下の成績でした(5教科500点中約280点)。 二学期になったころから奮起し、学習時間を徐々に増やし、勉強法も工夫し始めました。 三学期になると成果が出始め、平均点を超えられるようになりました(5教科約380点)。 2年生になると400点以上安定し始め、3年生では450点取れるようになりました。 そのまま点数、成績は伸びていき、最終的には約465点を毎回キープし、県内トップレベルの公立高校に合格することができました。 この経験は自信となり、私自身が成果を出した勉強法で、生徒の皆さんの力になりたいと強く思っています。 この経験・思いが、私が専業講師としての道を歩む理由のうちの一つでもあります。 【高校生時代の私自身の経験談】 県内トップレベルの公立高校に入学した私は、一学期のうちは受験勉強モードが抜けきれず、勉強をハイペースで頑張っていました。 文系理系ともに成績上位で、国立・私立大トップクラスも狙えると言われていました。 英語の定期試験で学年1位を取ったり、模試では、国内最難関大学の合格圏内の判定を取ることもできていました。 しかし、もともと平均点以下の私としてやはり無理が出たのか、一年生の夏休みくらいから、燃え尽き症候群のようになってしまい、勉強をすることが次第にできなくなっていきました。 成績はどんどん下降し、最下位付近をさまようようになりました。 絶望感で学校も休みがちとなり、精神的に苦しい日々を過ごしていました。 そんな状態が2年生時もまるまる続き、3年生となり、受験を意識し始める時期となりました。 それでも私は勉強をする気力が出ず、そのまま夏休みも何もせず過ぎ去ってしまいました。 二学期に入ったころ、ようやく気力と体力の回復の兆しが見え、なんとか少しずつ勉強を再開することができました。 気力を振り絞るように勉強を頑張りました。 高校受験でうまくいった自信と経験のおかげか、次第に点数が上がっていくとともに勉強への熱も上昇していきました。 そのまま勢いに乗り、最終的には現役で国立大学に合格することができました。 ぎりぎりの戦いと復活を経験でき、これもまた良い人生経験になったのだと、今ではそう感じております。 挫折と成功の乱高下の激しい学生生活でしたが、そこで得たものは大きかったのかなとも思います。 人生あきらめなければ、いいこともあるんだなと… 不登校の生徒さんを助けたいという気持ちは、このような私自身の経験によるものが大きいです。 辛さや苦しさを経験し、それを乗り越えた私ならではの理解・対応ができるかと思います。 また、最下位への転落から国立大学へと、あきらめずに合格できた私の経験・勉強法を生徒さんたちに伝授し、助けになりたいと強く感じています。 【専業講師の道を歩む理由】 私がなぜ専業講師として長く継続できているのか? それは単純に 『教えることが好き』 だからです。 好きだから続けられる、それこそが最大の理由です。 【生徒さん、保護者様へのメッセージ】 今後も生徒さん達とともに私自身も成長し、より良い指導と対応ができるよう、日々反省、努力してまいります。 テストの点数アップ、成績向上、第一志望合格を目指して一緒に楽しくがんばっていきましょう。 全力で応援してまいります! よろしくお願いします!!

趣味

【スポーツ】 マラソン、自転車、水泳など、持久力系が得意です。 フルマラソンの大会で42.195kmの完走経験もあります。 現在は日課のトレーニングで体力づくりを継続中です。 【部活】 卓球・・・中学生時代に入っていた卓球部では部長を務めておりました。 今でも卓球は好きで、遊びでやっています。 【好きな食べ物】...

学歴

茨城県立土浦第一高等学校 普通科 卒業 茨城大学 工学部 システム工学科A  卒業

指導/合格実績

【合格実績大学】茨城大学、東京都立大学、筑波大学、立教大学、明治大学、専修大学、東洋大学、日本大学など 【これまでに経験した指導内容】 ・大学受験対策 ・高校受験対策 ・中学受験対策 ・看護専門学校入試対策 ・通信制高校の非常勤講師 ・不登校生徒対応 ・面接試験対策 ・英検対策 ・数検対策 ・公務員試験対策 ・高卒認定試験対策 【指導歴】 家庭教師や塾講師など、教育分野の仕事を、専業講師として12年以上継続中です。 全学年、全科目を通して様々な指導を経験してきていますが、特に高校生と中学生の受験対策や学習フォローを受け持つことが多かったです。 科目は英語と数学(ⅠA、ⅡB、ⅢC)が多く、次いで理科(物理、化学、生物、地学)、社会(世界史、日本史、現代社会、政治経済)、国語(古文、漢文)、その他の科目、の順の依頼数でした。 過去に担当してきた生徒さん達にはひとりひとり得意不得意、個性があり、それぞれ分析し、最適な指導法ができるよう努力してまいりました。 授業内容や学習スケジュール、課題なども生徒さんごとにオーダーメイドで提供してきています。これは集団授業ではなかなかできない個別指導の大きなメリットであり、授業効率を圧倒的に高めることができています。 さらに、オンライン家庭教師であれば、学校や塾のような騒がしい環境とは異なり、自宅にて周囲に気を取られず落ち着いた環境で安心して授業に集中できるため、なおさら学習効率は上昇します。通塾や送り迎え、感染症の心配もありません。 私はこれまでにさまざまな形式での学習指導を行ってまいりましたが、オンライン家庭教師こそが時代にマッチした最高級の指導方法であり、今後専業講師として最も力をいれていきたい形式であると実感しております。 オンライン授業が初めてで不安という生徒さんも、まずは無料体験授業をご受講いただければと思います。 【授業可能日時】 平日土日問わず授業可能です。 各科目、月額コースの掲載となっておりますが、回数指定の単発コースをご希望であれば専用コースを作成いたします。テスト前や受験前、5週目などの授業回数や時間増加にも柔軟に対応いたします。また、毎週の曜日や時間帯の固定が難しい場合のイレギュラーな予約対応も可能です。 ご希望であれば1回60分ではなく90分や120分での設定も可能です。 予約状況に空きがあれば、授業の当日予約や、深夜帯での授業も全く問題なく受け付けております。 (深夜24:00まで可) 【無料で毎日チャットサポート対応】 授業日以外の日でも、マナリンクチャットにて、進路相談や勉強のしかた、おすすめの参考書など、他の生徒さんの授業時間中以外であれば、毎日いつでもサポート可能です。 追加料金は無料で対応させていただきますので、日々の学習の中でのお困りごとや心配事、本授業へのご要望や改善点など、なんでもご相談いただければと思います。 また、自習していてわからない問題があった時には、問題と模範解答・解説の写真をチャットに送ってください。次回の授業にて、分析した内容を詳細に解説し、理解できるようにしてまいります。 【最後に】 私のプロフィールページをご覧くださり、ありがとうございました。 まずは、お問合せと無料体験から、どうぞよろしくお願いいたします。

先生のブログ | 全2

先生のブログ