プロを指名できるオンライン家庭教師

塾が遠い!通塾にかかる時間を有効に活用するには?

塾が遠い!通塾にかかる時間を有効に活用するには?

塾を決めるとき、自宅からの通塾時間は重要な決め手のひとつです。
近くの塾に通うメリットと遠くてもレベルの高い塾に通うメリットを比較し、通塾にかかる時間を積極的に活用する方法について紹介します。

またオンライン家庭教師なら通塾時間ゼロでプロの指導を受けられますので、合わせてご確認ください。

プロのオンライン家庭教師を探す

通塾にかかる時間は何分以内がベスト?


地面に置かれたじりじり時計

お子さんの受験や普段の学習のサポートのため、学習塾への入塾を検討される保護者の方にとって、通塾のためにかかる時間は塾選びの重要なポイントのひとつとなります。
お子さんの学年や、公共交通機関が利用できるかどうかにもよりますが、通塾にかかる時間は30分以内がベストだと言われています。
中学受験の小学生だと塾の授業が終わるのは21時ごろ、中高生だと22時頃になることがあります。
塾を終えて自宅に帰り、授業の予習復習、学校の課題などもすると、就寝できるのは深夜になってしまいますね。
特に、受験生となる小学6年生や中学3年生、高校3年生となると通塾回数も週に数回と増えるので、通塾に1時間もかかるとお子さんの負担は大きいでしょう。

自宅から近い塾を選ぶメリット


コルクで作られたメリットの文字

自宅から近い塾に通うことには、数多くのメリットがあります。

時間を有効に使える


通塾にかかる時間が少ない分、時間を有効に使えます。
自宅での学習時間や部活動、読書や趣味の時間など、お子さんにとっても時間にゆとりがあることはとても重要です。
もちろん、十分な睡眠時間が必要であることは言うまでもありません。
保護者が塾への送迎をする場合でも、仕事や家事の合間をぬって送迎を続けられるのは、片道30分以内ぐらいが目安となるのではないでしょうか。

気軽に塾を利用しやすい


塾が近ければ授業のない日でも気軽に利用しやすくなります。
大手学習塾であれば自習室を利用しに行くのもよいですし、わからないところをチューターの先生に質問に行くという利用の仕方もあります。

通塾中に危険な目に遭うリスクが回避できる


バスや電車を乗り継いでの通塾は、通塾にかかる時間が長ければ長いほど、いろいろなリスクが伴います。
顔見知りの多い、近くの塾であれば通塾中に危険な目に遭うリスクはかなり少なくなるでしょう。

交通費が少なくて済む


遠い塾まで電車やバス、自家用車などを使って通う場合、距離に応じて交通費がかかってきます。
近くの塾なら交通費が少なくて済むので、余った予算を例えばお子さんの苦手な科目の対策講座の費用に充てることもできるでしょう。

負担が少ないので落ち着いて学習できる


大手学習塾で途中退塾を申し出る生徒さんの理由の中には、「遠すぎて通塾が困難」というものが少なくないそうです。
通塾の負担の少ない塾を選ぶことは、落ち着いて学習を続けるためにも重要な要素となってきます。

自宅から遠くてもレベルの高い塾に通うメリット


力こぶをみせる子ども

反対に、自宅から遠くてもレベルが高く、合格実績のある大手進学塾へ通うメリットもあります。

ハイレベルな授業を受けられる


やはり実績のある大手塾に通う最大のメリットは何といっても、実力のある講師陣によるハイレベルな指導を受けられることにあります。
魅力的で刺激に満ちた授業に触れることで教科への理解や興味が飛躍的に進み、成績アップにつながる可能性が高くなるでしょう。
受験に関する豊富なデータの蓄積がある
大手の塾には受験に関する豊富なデータが揃っているため、現在の成績の分析や志望校の出題傾向と適切な対策方法など、お子さんに合った適切なアドバイスを受けられます。

ライバルと競い合える


レベルの高い塾にはレベルの高い生徒たちが集まってきます。
ライバルたちの勉強のやり方に学ぶことも多いでしょう。
特に高校生にとっては、ライバルは塾の中だけではなく全国にいることになりますが、身近なライバルの存在によって学習意欲がかきたてられ、ライバルと競うことで伸びていく、そんな環境に身を置くことができるでしょう。
日常の通塾は困難でも、例えば学校の長期休業期間中に少し遠い塾の夏期講習などに参加してみるのもよい体験になるかもしれません。

通塾時間の活用方法


電車を待つ人

通塾に時間がかかる場合には、逆にその時間を有効に活用することを考えてみましょう。
公共交通機関を利用する場合には、移動の時間を英単語や公式の暗記、読書などに充てたり、イヤホンをつけて英語のリスニング教材を何度も聞いたりすることで、移動時間も勉強時間として確保できます。

自家用車で移動する場合なら、車内で簡単な食事を済ませたり睡眠時間に充てたりすることも可能です。
また、この時間をお子さんと保護者の方とのコミュニケーションの時間と割り切って、積極的に塾や学校の様子、将来の夢など、いろいろな話をするのもいいでしょう。

移動時間を単に移動のためだけの時間にせず、勉強やコミュニケ―ションなどのために積極的に活用してみましょう。

通塾時間ゼロでレベルの高い指導を受ける方法


おしゃれなカフェテラス

近くの塾に通うメリットと、遠くてもレベルの高い塾に通うメリットの、最も重要なポイントはそれぞれ、「時間」と「レベル」です。
どちらにも大きな魅力がありますね。
では、通塾にかける時間が不要で、なおかつハイレベルの指導を受けられる、そんな夢のような方法はないのでしょうか?

実は、その夢を叶える方法のひとつに「オンライン家庭教師による指導」があります。

全国各地、あるいは海外にいるハイレベルな先生たちの魅力的な授業を家にいながら、しかも完全にお子さん個人の進度や理解度に合わせた個別のプログラムで受けられるのが、オンライン家庭教師の最大の特徴です。
近くに実績のある塾が無くても、離島や海外に住んでいても、オンラインで必要な科目の授業を受けられます。

通塾に時間をかける必要がなく、その時間を他のことに使えるので、部活動や生徒会などに熱中しているお子さんにもぴったりです。
また、集団指導の塾に行きながら、苦手な科目だけオンライン家庭教師による個別のサポートを受ける、といった使い方もできます。
オンライン家庭教師のマナリンクには、多くの先生が登録しているので、いろいろな先生の授業をどんどん受けてみることも可能です。

今回は3人の人気家庭教師の先生を紹介しましょう。

徹底したカウンセリングで合格のその先を見据える!めじろ先生


めじろ(Tanaka Ayano)
オンライン家庭教師
自己紹介
大手学習塾2社での塾講師、および大手通信教育でのサポート電話で数百人規模の生徒さんに学習アドバイスを行ってきました。
こんな方にぴったり!
★塾に通わず自分のペースで勉強したい方   ★年が近い先生がいいな!という方   ★女性限定で先生を探している方
プロフィールを見る



第一印象はふんわりとした雰囲気で、年の近い優しいお姉さんにしか見えないめじろ先生。
しかし、早稲田大学社会科学部卒、大手学習塾や大手通信教育でのサポート経験を活かし、生徒さんへの徹底したカウンセリングから始まる、逆算してやることを決めていく指導、そして合格のその先にある人生の満足度を上げるための指導が持ち味です。
勉強法やメンタル管理などに悩んだら、めじろ先生に相談してみましょう。

高校数学・物理の専門家の指導が受けられる!石川正昭先生


石川 正昭
オンライン家庭教師
自己紹介
大学入試を知り大学教育を知る国立大学工学部の教員、技術コンサルタントが、一つ上からの目線で数学・物理を教えます。
学歴
埼玉県立熊谷高校、   東京大学工学部、   東京大学大学院(機械工学専攻)、工学博士
プロフィールを見る



東大大学院卒、元大学教員、現在カナダ在住で経営者・技術コンサルタントという肩書をお持ちの石川正昭先生。
専門家の視点から、高校数学と物理に特化した、本当に使える、わかりやすく丁寧な指導をしてくださいます。
生徒の様子をしっかりと観察したうえで繰り出される「ほめ殺し」が、石川先生の特技です。
数学や物理にお困りの方は、一度石川先生に褒められてみませんか?

大学入試の解答速報も担当のベテラン!kuro先生


kuro
オンライン家庭教師
自己紹介
家庭教師歴5年個別指導プロ講師歴11年教材作成スタッフ歴16年大手予備校にて、現代文模試の作成を担当(センター形式、記述形式)しています。
学歴
東京大学 文学部
プロフィールを見る



教材作成や個別指導の経験も豊富なkuro先生は、現在オンライン家庭教師に特化しておられる先生で、板書をリアルタイムで見せながら解説していく授業が特徴です。
小学生から高校生、浪人生まであらゆる学年のすべての教科を対象に、楽しく、面白く、実用的なノウハウを伝授してくださいます。
中でも英文法、古文文法についてはプロ中のプロ。
数えきれないほどの模試を作成してきたkuro先生の、明快な解説に目からウロコを落としてみましょう。

まとめ


木で作られたハート

自宅から遠くてもレベルの高い塾へ通うことには大きなメリットがあります。
しかし、自宅にいながらレベルの高い授業を受けられる方法のひとつに、オンライン家庭教師があります。
オーダーメイドの指導を受けてみたい方、集団指導では物足りなさを感じる方は、オンライン家庭教師という選択肢も考えてみてはいかがでしょうか。