河上 オンライン家庭教師

本人確認済 満席
こんにちは。 河上と申します。 私の 学歴は、慶応義塾大学(文学部)卒業、 イギリスSu...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

5コース

自己紹介

自己紹介

こんにちは。 河上と申します。 私の 学歴は、慶応義塾大学(文学部)卒業、 イギリスSussex大学大学院Institute of Development Studies 修士課程修了 職歴は 15年間、国連、JICA、日本政府等で教育の専門家としてアフリカ、アジアなど3大陸で様々な国籍の同僚と英語を使って仕事をしていました。   私の授業は、 特に勉強に苦手意識のある方を対象にしています。 勉強するのが嫌→成績が上がらなくて辛い→ますます勉強するのが嫌→成績が上がらない、こんな悪循環に陥っている方がいたら、私が解決します! 成績を伸ばしたかったら、まずは勉強を好きになることが何より大切です! 「好きこそものの上手なれ」という言葉があるとおり、まずは好きになる、やっていて楽しい→そうするとだんだんそれが得意になってくる、といものです。 これは勉強にもズバリ当てはまります。 私の経験をお話します。 中学生の頃の成績は中ぐらいでした。英語は中学1年生の頃初めて習いました。どうしても日本語にあてはめて考えてしまっていたので、いまいち英語というもののコツがつかめなくて、よくわかりませんでした。 中2の英語のテストで「私は質問をする」という和文を英訳せよ、という問題に I do question と答えたくらいです。頭のなかで、「私は=I」+「する=do」 +「 質問を=question」と考えたのでしょう。(正解は I ask a question.) そんな私に転機が訪れたのは、中3のときにアメリカに短期留学をした時に、英語って楽しい!という経験をしたことです。そこから、英語ラブ!になり、新しい単語を覚えるのが楽しい!海外の音楽や雑誌、映画で海外の文化を知るのが楽しい!と感じるようになりました。 するとどうでしょう。英語の成績がうなぎ上り。 勉強のコツをつかんだため、他の科目も英語に引っ張られるようにうなぎ上り。 そして高校3年間は、全科目学年トップで評定平均4.9/5点満点を記録しました。 大学受験もとても楽しく受け、複数の大学に合格しました。 青春は短く、人生は有限です。 勉強は辛いものではありません! 私の授業をとおして、勉強を好きになり「好きこそものの上手なれ」で成績がアップしていく成功体験を積み重ねていって下さい。 私は、イギリスの大学院への留学経験や、国連での勤務経験等豊富な海外経験があります。 授業では、テストのための勉強や受験という視点を越え、「グローバル人材」の育成という大きな視点から、アドバイスを行うことも可能です。 

趣味

料理。語学の勉強(フランス語)。

学歴

●慶応義塾大学 文学部人文社会学科卒業 卒業論文:「グラミン銀行は戦略的ジェンダーニーズを満たしたか ―バングラデシュでのフィールドワークを通して―」 ●University of Sussex, Institute of Development Studies(イギリス)ジェンダーと開発コース修士課程修了(MA Gender and Development) 修士論文:“Involving men in Gender and Development -A Case study of Grameen Bank in Bangladesh”  課題論文:“An Examination of CE...

指導/合格実績

大学生の時に、中学1年生と3年生の文系科目を教えていました。特に中学3年生の方は、英語が苦手だったのですが、私の指導をとおして、英語が好きになり、徐々に成績が上がりました。

先生のブログ

先生のブログ

このオンライン家庭教師はまだブログ記事をマナリンクに投稿していません。