ゆうき オンライン家庭教師

本人確認済 残り2枠
はじめまして、ゆうきと申します。 2010年からイギリスに住んでいます。 (経歴) 学生...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

2コース

自己紹介

自己紹介

はじめまして、ゆうきと申します。 2010年からイギリスに住んでいます。 (経歴) 学生時代から、中学高校受験の国語・英語の指導をしてきました。 イギリスで修士(ロンドン大学ユニバーシティカレッジ 言語学、 ロンドン大学東洋アフリカ学院 教育言語学)を取得して以降は、在英の日本人の子どもたちの指導(受験・非受験・英語サポートなど)に携わりました。 教える仕事を選んだ理由は、自分自身が素晴らしい先生方との出会いに恵まれたということがあります。曲がったことをすると怖いけれど、生徒の本質に向き合ってくれた小学校の最終学年の先生や、中学受験の日の直前に直接励ましてくれた塾の先生、大学受験では一人の人間として、将来のことも考えながら進路の相談に粘り強く付き合ってくれた塾の先生など、今でも覚えています。 また、教える仕事をこれからも続けていきたいと思っている理由は、やはり生徒さんや保護者の方との出会いにあります。何年後かに再会した子どもたちが私のことを覚えていてくれたときや、合格を嬉しそうに報告してくれたときなど、やりがいを感じると同時に、これからも私もがんばろうと、大きな励みにしています。 (個別指導への考え) 主に中高受験生のグループ授業を担当してきたのですが、様々なレベルの、様々な悩みを持った子供たちを指導しました。グループ授業では、クラスメイトがいることでやる気が出たり、いい意味での競争が生まれたり、良い点もあります。しかし、得意な生徒にとってはもっと難しいことが勉強したいのに待たされる、苦手な生徒はもっとじっくり質問したいけれどクラスメイトがいるのでなかなか聞けない、などとった問題も生じます。私もできる限りのことはもちろんしましたが、講師としてフラストレーションを感じることもありました。個別指導を選択した理由として、先生は生徒それぞれのニーズに合わせられますし、生徒も周りを気にせず質問したり、相談することができて、結果として効率よく学力が伸ばせると考えたからです。 (対象) ・中学受験国語  ・高校・大学受験英語 ・英検指導 ・中学・高校の帰国子女受験 コースで対象を設定してはいますが、ご興味を持たれた方は年齢問わず(小3以上~、浪人生・大学生・社会人の方も可)ご連絡ください。 (授業の進め方について) 現在子どもたちは、小学校で英語が必修化されたり、変化のただなかにいます。分析的な力や、自分で考えてそれを表現する力がますます大事になっています。 国語はすぐには結果が出にくい科目ですが、日本語を第一言語とする人にとって思考の基礎になる科目でもあります。小中学生のうちから、数学が得意だからといっておろそかにするのは得策ではありません。事実、大学入試の数学では読解力も大事になってきています。 読む力と情報をまとめて記述する力、そこから自分の考えを発展させる力をつけるには、自分自身で練習し、そのフィードバックを受けることを続けていくことが必要です。私は答えを与えるのではなく生徒さんの補助輪のような役割、スキルを与えるインストラクターのような役割だと思っています。 一方、英語ですが外国語であるため、国語のような側面とシステマティックである意味古典的なな「学習」の両方の側面があります。もちろん単語を覚えたり、文法の学習といった積み重ねが大事ではありますが、ルールをきちんと理解し自分のものにすることで、簡単にくずれない実力をつけてほしいと思っています。 私の授業では、「自分で答えにたどり着く」ために「教えすぎない」ということを大事にしています。そのため、以下のような点を保護者の方・生徒さんもご一緒に事前に確認していただければと思います。 ●間違えることを怖がらないでください。 授業では生徒さんに考えてもらうため、結果間違えるとこも多くなると思います。間違えても恥ずかしいことは全くないので、むしろ今間違えておいて良かったと思ってください。積極的に自分の言葉で発言・質問してください。 ●課題を授業前に準備してきてください。 単語を調べたりや長文の音読など、授業中にするのはせっかくの時間がもったいないです。授業は一週間に一、二回ですからそれ以外の自主学習が不可欠です。授業は質問、フィードバック、発信、重要事項の解説の場として利用してください。スポーツや楽器でも、自主練が大事なのと同じですね。 体調不良や学校行事などで課題がこなせない場合は、ご連絡ください。最低限終わらせていただきたいところを、相談の上調整します。 (最後に、生徒さんへ) おたがいにどんな人なのかわかった方が授業をする側も受ける側もプラスになると思います。直接勉強と関係なくても、もしお話ししたいことがあるときは遠慮せずに話してくださいね。私はイギリス在住ですので、海外に興味のある生徒さんの質問ももちろん歓迎です。

趣味

コンサートにいくこと、旅行です。 音楽のジャンルでは、よく意外だと言われますがメタルが好きです。 映画は、実写・アニメを問わずSFをよくみます。 最近ではカクテルの自作を始めました。いろいろ面白い組み合わせを考えて、うまくいったり、いまいちだったり、試行錯誤も楽しいです。

学歴

2010年 東京外国語大学 南西アジア課程アラビア語専攻 学士 卒業 2012年 University College London 言語学 修士 卒業 2013年 SOAS University of London 応用言語学・言語教育学 修士 卒業

指導/合格実績

(指導実績) 聖光学院中学、海城中学、白百合学園中学、西大和学園中学校、慶應義塾湘南藤沢高等部、早稲田大学本庄高等学院 など。 生徒さん自身の努力、ご家庭の協力、他の教科の先生方の力が合わさって出た結果です。私一人の実績ではありませんので恐縮ですが、参考までに指導した生徒さんが合格した学校の例を挙げさせていただきました。

先生のブログ

先生のブログ

このオンライン家庭教師はまだブログ記事をマナリンクに投稿していません。