プロを指名できるオンライン家庭教師

中学受験に受かる子の特徴を5つ紹介!子供の特徴を伸ばすための親の接し方についても解説

中学受験に受かる子の特徴を5つ紹介!子供の特徴を伸ばすための親の接し方についても解説

「中学受験に受かる子には特徴があるのかな?」
「子供がなかなか受験勉強にやる気を出してくれない」

このように悩んでいる方向けに、本記事では中学受験に受かる子の特徴を紹介しています。

中学受験に受かる子には共通した特徴があります。

学力が伸びやすい特徴が備わっている子は学習塾や家庭教師による指導で、どんどん成績を上げられます。

保護者の方は中学受験対策のフォローだけでも大変かと思いますが、中学受験合格のために子供の受験勉強の土台を作る働きかけもしてあげましょう。

今回は、中学受験に受かる子の特徴や特徴の伸ばし方、親の接し方について詳しく解説していきます。

本記事を読めば、中学受験成功のために子供に何をしてあげればよいのかがわかりますよ。

中学受験で受かる子の特徴5つ


机の上

まずは中学受験に受かる子の特徴を確認していきましょう。

中学受験に受かる子の特徴は以下の5つです。

  1. 素直に人の意見を聞く
  2. 主体性がある
  3. 何事も継続できる
  4. 生活習慣が整っている
  5. 体力がある


それぞれ詳しく確認をしていきましょう。

1.素直に人の意見を聞く


素直に人の意見を取り入れる子供は成績が伸びやすいです。

授業の内容も素直に自分の知識として吸収できます。

それに勉強法や問題の解き方などを塾講師や家庭教師にアドバイスしてもらった際に、素直にアドバイスを取り入れられます。

結果として、より良いものをどんどん吸収していけるので学力が伸びやすく中学受験も成功しやすいといえるでしょう。

2.主体性がある


主体性がある子は中学受験に受かりやすいです。

学習塾に通わせるなど、保護者が学習環境を整えても中学受験で成功できるとは限りません。

受験をする子供本人が「憧れの〇〇中学に通いたい」「受験勉強を頑張りたい」と思わないと長くて辛い受験勉強を続けにくくなってしまいます。

3.何事も継続できる


中学受験に受かる子は継続力があります。

中学受験の準備が始まる時期は早いです。

小学校4年生ごろから本格的に学習塾で中学受験対策をするのが一般的ですし、中学受験の準備時期は年々早まりつつあります。

長くて険しい中学受験のために、毎日コツコツと努力できる子が受かりやすいです。

4.生活習慣が整っている


中学受験に受かる子は生活習慣が整っている子が多いです。

中学受験対策は保護者にとっても子供本人にとってもハードスケジュールです。

  • 学校での勉強
  • 自宅学習
  • 学習塾や家庭教師との勉強
  • 長期休暇中の講習や合宿


受験勉強だけでも上記のスケジュールをこなす必要があります。

毎日決まったタスクをこなすために、土台となる生活習慣を整えておく必要があるでしょう。

5.体力がある


中学受験で成功するには体力も必要です。

先ほども解説したように中学受験対策はハードスケジュールです。

スケジュールをこなし、学力を伸ばすためには体力がなければいけません。

それぞれの特徴を伸ばすには


ジャンプする二人

続いてさきほど紹介した中学受験に受かる子の特徴を伸ばしていくにはどのようにすればよいか紹介していきます。

中学受験に受かる子を育てるためには下記5つを意識してみてください。

  • 子供の自己肯定感を高めてあげる
  • 子供の好きなことや興味のあることを伸ばしてあげる
  • 子供が決めた約束は最後まで守らせる
  • 早寝早起きを意識する
  • スポーツ系の習い事や運動する習慣を取り入れる


それぞれ詳しく確認していきましょう。

子供の自己肯定感を高めてあげる

子供が自分に自信を持てるように自己肯定感を高める声掛けをしてあげてください。

素直に人の話を聞ける子というのは、自己肯定感が高い傾向にあります。

「自分は自分」「今のままの自分でいい」という意識が強いので、違う人の意見やアドバイスも素直に聞けるようになるのです。

子供の好きなことや興味のあることを伸ばしてあげる

子供の好きなことや興味のあることを伸ばしてあげると主体性が高まり、自分で物事を考える力が育ちます。

学年が上がるにつれ、中学受験対策で手いっぱいになってしまいがちなので、低学年のうちから子供の興味関心を伸ばすようにしてあげましょう。

子供が決めた約束は最後まで守らせる

子供が決めた約束は最後まで守らせるようにすると継続力が高まります。

小さなことでも良いので、最後まで続けられた達成感をお子様に感じてもらう機会を作りましょう。

また子供は大人の行動をよく観察しています。

子供が見ている前では保護者の方も約束を守るようにしてください。

早寝早起きを意識する

早寝早起きを意識して睡眠時間を確保するようにしてください。

学習塾に遅い時間まで通っていたり、保護者が共働きの場合だと就寝時間が遅くなりがちなので注意しましょう。

早寝早起きができるようになれば、三食きちんと食べることができますし、1日を有意義に過ごせるので生活リズムを作れます。

スポーツ系の習い事や運動する習慣を取り入れる

中学受験対策が本格化する小学校4年生くらいまでは身体を使う習い事をしておくのもおすすめです。

子供が希望する習い事がないのであれば、ご家族でスポーツを週末に楽しむのもいいですね。

親としての接し方について


笑顔の子

中学受験をしていて子供にどのように接すればいいか悩んでしまうときもあるかと思います。

「そんなんじゃ中学受験受からないよ」「どうして勉強しないの」子供のことを思えば思うほど、ガミガミと叱ってしまいそうになりますよね。

しかし子供を叱ってしまうのは逆効果です。

まずは子供の頑張っている状況を認めてあげてください。

そのうえで中学受験に受かるために、足りていない部分があるならば冷静に指摘をしましょう。

親御さんが口を出すと揉めてしまったり反発されたりする場合は、学習塾の講師や家庭教師の先生から声掛けしてもらうのもおすすめです。

集団指導の学習塾に通っていて、講師から子供への個別の声掛けが難しい場合は、子供に寄り添ってくれる家庭教師の授業を検討してみてはいかがでしょうか。

受験のプロと一緒に合格を目指しませんか?


空を仰ぐ人

「中学受験は専門の学習塾に通わないといけない」
「住んでいるエリアで中学受験対策に定評がある学習塾に通わせたい」

このように考えている方も多いのではないでしょうか。

学習塾には学習塾ならではのメリットもありますが、子供と学習塾が合っていないように感じる場合もあるかもしれません。

  • 通っている学習塾と子供が合わない
  • お住まいのエリアに良い学習塾がない
  • 集団指導の学習塾では子供がついていけるか不安


上記のように考える方は一人ひとりの子供に寄り添った指導や授業をしてくれる家庭教師がおすすめです。

家庭教師であれば時間の融通もききやすいので、保護者の仕事や子供の習い事にあった授業時間の設定も可能です。

お住いのエリアで中学受験に対応したベストな家庭教師が見つかるか不安な方もご安心ください。

オンライン家庭教師であれば全国各地から、子供に合う家庭教師を探せます。

オンライン家庭教師マナリンクなら中学受験の指導経験を持つプロの家庭教師が多数在籍しています。

無料体験指導をしてくれる家庭教師もいるので、気になった方はぜひオンライン家庭教師マナリンクで先生を探してみてください。

中学受験におすすめの家庭教師


本を読む人

本記事では中学受験対策におすすめの家庭教師を紹介します。

kuro オンライン家庭教師


kuro先生

kuro先生は家庭教師歴5年、個別指導プロ講師歴11年、教材作成スタッフ歴16年と長年にわたって教育業界に携わってきた家庭教師です。

今までの経験量が他の家庭教師とは違います。

「楽しみながら勉強を教える」を指導中に意識をしているので中学受験に対していまいちモチベーションが上がっていない子供への指導にもおすすめです。

まとめ


テスト

中学受験に受かる子には共通した特徴があります。

中学受験に受かる子の特徴は以下の5つです。

  1. 素直に人の意見を聞く
  2. 主体性がある
  3. 何事も継続できる
  4. 生活習慣が整っている
  5. 体力がある


中学受験対策が本格化する前から上記を意識して声掛けや働きかけをしてみてください。

学習塾に通っていても思うように成績が伸びない、子供がやる気を出さないなどといった悩みを抱えている場合は家庭教師を利用するのもおすすめです。

家庭教師であれば、子供一人ひとりの性格や学力に合った授業をしてくれます。

科目の勉強を教えるだけでなく、勉強法やその先を見据えた指導も受けられます。

オンライン家庭教師マナリンクであれば、全国各地から子供に合うプロの家庭教師を見つけられるのでご検討ください。