後藤 オンライン家庭教師

本人確認済 残り3枠
こんにちは♪ 英語講師の後藤です。 ここ15年程、公立、私立高校で講師をしています。非常勤...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

2コース

自己紹介

自己紹介

こんにちは♪ 英語講師の後藤です。 ここ15年程、公立、私立高校で講師をしています。非常勤講師なので、家庭教師や塾講師も同時にできるわけで、家庭と学校の架け橋になる事ができます。 さて、成績を上げるには、どうしたら良いのでしょう。まずは、定期テストの点を上げて、その教科に対する自信を付ける事です! よく、お子様に「わからない所があったら(学校の)先生に聞きなさい。」とおっしゃる保護者の方もいらっしゃいます(私も自分の子供にはつい言ってしまいました笑)が、40人クラスでは、教師と生徒は1対40です。生徒にとって、近くて遠い先生の話は聞くだけで精一杯で「今日の授業で、わからない所があったな。」と思っても、それを質問するには相当な度胸と瞬発力と質問力が必要なのです。結局、そのままにしてしまい、テスト直前で慌てて、「どこが出るの?教えて!」となる訳です。実は、土壇場でも羞恥心なく聞けるタイプならまだ良いのです(この質問には答えられませんが)。 問題は、先生に聞くのも恥ずかしいから、とにかく英語の教科書例文丸暗記して、なんとかその場を凌いでいるタイプの先生さんです。それでは、次に繋がる力はつきません。 もし、我が子は後者のタイプだと思われたら、是非、いつでも気軽に聞ける先生を見つけてあげて下さい。それだけで、早ければ1学期間、長ければ半年かかるかもしれませんが、確実に定期考査の結果が変わります。テストで点数を取れるようになれば、その教科に対する自信もついてきます。 たとえ、先生がどんなに優秀でも、成績を上げる原動力にはなりません。「この先生となら頑張れる!」という先生を見つける事が大切です。 「得意教科は英語です!」 そう言えるよう、一緒に頑張ってみませんか?その時の笑顔が私の原動力です。

趣味

映画鑑賞 スポーツ鑑賞 旅行 子育て

学歴

1990年愛知淑徳大学文学部英文学科卒業

指導/合格実績

塾講師歴5年。高校非常勤講師歴15年。

先生のブログ

先生のブログ

このオンライン家庭教師はまだブログ記事をマナリンクに投稿していません。