プロを指名できるオンライン家庭教師

過去問を用いた指導が可能なオンライン家庭教師一覧

志望校の過去問を用いての、指導が可能なオンライン家庭教師一覧です。解説や解き方のポイントなど、様々な過去問に対応した指導ができます。入試に向けて、どんどん過去問を解いていきたい方におすすめのオンライン家庭教師です。

オンライン家庭教師一覧

浅沼 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
家庭教師として15名指導。塾講師経験3年間。 合格実績は淑徳高校、秋留台高校。
オンライン指導コース

北島 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
指導経験16年 ・個別指導(神奈川県大手学習塾)室長・室長補佐として11年(補修:小中全般 高校受験:英国 中学受験:算国社) ・集団指導(...
オンライン指導コース

都築 翔太 オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
大学在学時より、フリーの家庭教師、ネット教師として活動
オンライン指導コース

Hara オンライン家庭教師

指導/ 合格実績
神奈川県内の集団指導塾にて指導歴約2.5年 東京工業大学、慶應義塾大学、北海道大学、筑波大学、明治大学、明治学院大学、電気通信大学、芝浦工...
オンライン指導コース

関連情報

過去問はいつから取り組むべき?

志望校に入るために必要なのが、試験。

試験は志望校ごとに設定されていることが多く、過去問を解くことは合格への大きなステップアップになります。


過去問に取り掛かるのは、試験本番の半年~1年前がベストです。

志望校が決定したらすぐにでも取り掛かりたいものですが、タイミングが早すぎてはいけません。

勉強を続けている限り、お子様の学力はどんどん向上します。

反対に言えば、早すぎる段階だと解けない問題が多いため「まったく歯が立たない」とやる気をなくしてしまう恐れがあるのです。


まずは、ひと通りの学力をつけましょう。

「もう自分は精一杯がんばった」と認識できる段階になったら、最後の仕上げとして過去問に取り組んでください。

過去問をいくつか解くことで、学校ごとのおよその出題傾向が把握できます。

どのような問題がきても対応できるような学力を維持しつつ、出題傾向に沿った対策もすすめていきましょう。

過去問を解く上で重要なポイント

過去問に取り掛かるときは、「時間を計る」「途中式を残す」の2点を意識しましょう。


試験では教科ごとに制限時間が設定されています。

その制限時間を目安にして、時間を計りながら解き進めていきましょう。

ある程度の時間考えてもわからない問題は飛ばすなど、最後の問題まで手をつけられるように工夫をしてください。


また、数学では途中式を残すよう意識しましょう。

解き直すときに、「なぜこの値が出たのか」をしっかり把握する必要があるからです。

途中式がきちんと書かれていれば、見直したときに「ここの計算が間違えている」など思わぬミスにも気づけます。

わからなくても、白紙ではなく、「ここまでは出来た」という途中経過は必ず残すようにしてくださいね。

過去問の正答率が上がらない原因と対策

過去問を何度解いても、同じような点数ばかり・・・。

正答率に伸び悩んでいるときには、ノートをつくりましょう。

そのノートには、今までに間違えた問題だけを記します。

一つひとつ書き写すのは大変ですが、「オリジナルの問題集」は、どのような問題につまずきやすいのか苦手の傾向を教えてくれます。

「同じような問題を以前も間違えている」など、意外な事実に気づくでしょう。


このとき、「本当はわかっていたけれどまた間違えてしまった問題」なのか、それとも「解説を読んでもまったくわからない問題」なのかを判断することも大切です。

本当はわかっていた問題なら、次回こそは正答できるよう意識しましょう。

もしどうしても自分ではわからない問題なら、プロに依頼してください。

ひとりで頭を抱えて、「やっぱりわからない!」と投げ出してしまっては、目標達成までのモチベーションに大きく影響します。

信頼できる先生がサポートしてくれれば、まったくわからなかった問題でも、「今ならわかる問題」へと変化するでしょう。

過去問を使った勉強法

過去問は、「一度やったら終わり」ではありません。

解答を終えたら、最低でも3度は解き直しましょう。

解き直す際は、時間を気にせずじっくりと取り組んでください。

「適当に回答したらたまたま正解した問題」「うろ覚えのまま解きすすめた問題」などがあれば要注意です。

この機会に、解説を元にしながら完璧な状態に仕上げましょう。


より一層に学力を強化するためには、プロに頼るのも一つの方法です。

塾でライバルたちと切磋琢磨するのも良いですが、やはり移動時間が気になるもの。

オンライン家庭教師なら、家にいながらプロの講師とつながれます。

もちろん指導の内容は、一般的な家庭教師や塾講師と相違ありません。

オンライン家庭教師と共に、時間をうまく使って効率的に受験勉強をすすめていってくださいね。