あきこ オンライン家庭教師

本人確認済 残り3枠
初めまして。 「あきこ先生ってどんな先生?」と問われた時、思い浮かぶ一つの言葉があります...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

2コース

自己紹介

自己紹介

初めまして。 「あきこ先生ってどんな先生?」と問われた時、思い浮かぶ一つの言葉があります。 それは以前教えていた生徒が、私に向かって素直な気持ちで放った一言です。 「あきこ先生って、『優しくて面白い先生』!!」 これは私の教師としての理想の姿と、理想の教え方の両方を絶妙に言い当てています。 彼らが言うように私の生徒への姿勢は「優しく、褒めて伸ばす」が基本です。 「褒める」ことは脳にとっては「ご褒美」であり、「ご褒美」は「成功体験」として脳に刻まれます。 その成功体験を積み重ねることで、「学ぶって楽しいから頑張る→成績が上がる→嬉しくて、さらに学ぶ」という「好循環」の歯車が回りだすのです。 また私が対象とする生徒は、大多数を占める普通の生徒です。中には定期テストの点数が「平均点以下」の生徒や、理不尽な理由で「不登校」になってしまった生徒もいるでしょう。 私は輝かしい未来への可能性を秘めつつも、まだ成長過程にある生徒たちに向き合いたいと思います。 生徒それぞれの個性を見抜き、小さな進歩にも気づき、励まし褒めることで、必ず「英語って楽しい」と思ってもらえるよう指導いたします。 教師歴30年の経験を生かし、生徒が「自ら伸びて行く力」を身に着け、自ら羽ばたける時まで、「優しく」(たまには叱咤激励もしますよ)伴走していきます。 二つ目の「面白い先生」についても簡単に説明します。 大学で学んだ理論と同時に、自分の経験を通し、実践で発見した数々のテクニックを用い、「面白く、分かり易く」教えることを信条としています。 【小学生の授業】 小学校の英語学習は「『英語好き』への好循環」を作り上げるための、極めて重要な出発点と位置付けます。 「英語脳」獲得が可能と言われる小学生の内に、確固とした英語の基礎力を身に着け、中学での英語の授業を「復習」と捉える事が出来るように指導します。 テキスト等と並行して使用する教材や教授法 ① イラスト付き(色分け)英語カード(主に小学3,4年生) 「勉強させられている」感があまりないようで、楽しみながら、知らず知らずに英語を覚えていきます。また記憶定着がすこぶる良いです! ② 短めの英語をリズミカルに発音させる。 メロディーを記憶する時のような高い記憶定着が望めます。 【中学生、高校生の授業】 中学生や高校生には、音読、音書、シャドーイングの他、多くのテクニックを駆使して、効率良く、分かり易く教えます。 この「音読」ならぬ「音書」という言葉は造語ですが、「音読」が声を出して英語を読むのに対して、「音書」は英語を声に出して読みつつ、同時に書くという作業が加わります。それにより、手指の触覚が刺激され、また自分の書いた英語をしっかり目で追うことにもなります。 つまり「音書」は「音読」より多くの感覚器官を使っているのです。 私自ら実践する「音書」教授法ですが、その効果を常々実感しているところです。 中学文法の山の一つ、関係代名詞は「目からうろこ」の教授法で、理論的にしかも楽しく指導します。ほとんどの生徒がこの方法を使って教えると、目を輝かせて「分かった!!」と喜んでくれます。 以上に挙げたのは「面白く、分かり易く」教える方法の一部です。 他にも色々なテクニックを駆使して、「覚えやすく、忘れづらい」工夫をしています。 先ずは「英語を好き」になり、そして「英語が得意科目」と言えるように成長し、いつか「英語が人生の武器」として、生徒さん一人一人の人生を輝かせる。 そんなお手伝いが出来れば、大変嬉しく思います。 保護者様、どうぞお気軽にお声をお掛けください。 【職歴と指導経験、他】 3年6か月間 米系金融機関JPMorganに勤務 2年4か月間 子供向け英語教室 3年間 ベルギー、ブラッセルに在住 17年間 幼稚園から中学生まで、集団授業を中心に英語塾経営(高校生は個別指導) 2年間 上記期間中、東京、成城の進学塾にて中学生、高校生の個別指導 9年前から現在 オンライン英語教師 【出版物】 2008年「英単語ほのぼのエピソード記憶術」出版 単語の記憶に四苦八苦している多くの生徒を見て来て、かなりの時間を掛けて作成しました。 昨年ネット書店販売を終了しています。 「エピソード記憶」に働きかけて(ストーリー性のあるイラストと語呂で)記憶する楽しい単語帳。授業中に覚えにくい単語で、この単語帳が有効そうな時は画像でお送りします。

趣味

水彩画、料理、ガーデニング、海外ドラマ鑑賞(英語で)

学歴

青山学院大学 英米文学科にて「第二言語習得」を中心に学ぶ 3年次の成績が、 英米文学科2,3,4年生中(1年生はまだ成績が出ていないので数えない)1位で、4年次は奨学生。

指導/合格実績

【内部進学指導】 ◎西南学園中学生(福岡) 優秀な成績で西南学園高校へ進学 ◎東洋英和付属高校生 トップの成績で奨学生として東洋英和大学へ進学 ◎日大付属高校生 希望の日大商学部へ進学 ◎法政二校の高校生 希望の法政大学法学部へ進学 【合格実績】 ◎公立中学生 日大付属高校、法政二校合格 ◎公立中学生 都立高校多数合格 ◎都立高校生 推薦で成蹊大学経済学部合格 ◎都立高校生 日本大学、武蔵大学英語科合格 ◎法政大学生 早稲田大学院法学科合格

先生のブログ | 全1

先生のブログ