山田 オンライン家庭教師

本人確認済 残り2枠
このページをご覧いただきありがとうございます! ★指導方針 私の指導は「反復」にこだわり...

オンライン指導コース

オンライン指導コース

3コース

自己紹介

自己紹介

このページをご覧いただきありがとうございます! ★指導方針 私の指導は「反復」にこだわります。反復により記憶の定着が図れるからです。指導例は以下のようになります。 1.問題の解説 必要な知識の復習や解法テクニック・裏技なども含めてわかりやすく解説します。ここでは、知識を頭に「インプット」し、「わかる!」という状態にします。 2.問題を解く 解説した問題の類題を解いていただきます。制限時間を設け、スピードも意識します。ここでは、覚えたことを頭から「アウトプット」し、「できる!」という状態まで待っていきます。 3.宿題をやる 授業で習ったことを宿題で確認します。問題を解き(アウトプット)、怪しいところは解説を見直し(インプット)します。ここで、「定着」を図ります。 このように、「インプット」と「アウトプット」を繰り返すことによって、記憶の定着を生み出します。 授業中は生徒様の表情を読み取り、理解しているかどうか確認しながら進めます。理解が怪しいポイントがあれば、「なぜその答えになるか」や「この問題を解くのに大事なポイントはなんだっただろう」など生徒様と問答を繰り返しながら理解できるまで反復します。 ★先生の経験と皆さんへのメッセージ 私は中学・高校時代、医者になるのが夢でした。高校は地元の進学校に入学し、上位の成績を収めていました。 しかし、医学部受験のレベルには到達せず浪人を決めました。浪人中は予備校に通いました。 予備校の授業は学校よりもとても分かりやすく、模試の成績も徐々に伸びていきました。 しかし、それでも医学部受験のレベルには届かず、直前で北海道大学理学部に志望を変更しました。 夢をあきらめる形になりましたが、その後の勉強も手を緩めることなく、受験に備えました。 そして北海道大学に入学することができました。 華々しい成功体験ではありません。ですが、皆さんに伝えたいことは、「努力は裏切らない」ということです。 努力を継続したおかげで、大学入学後も満足した学生生活を送ることができましたし、就職を考えるときにも、高校や浪人時代に苦労したことや頑張ったこと、勉強方法などを伝えたいという気持ちから、塾講師を選択するきっかけとなりました。 14年間塾講師を務め、現在は新たなことにチャレンジし、オンライン家庭教師も始めました。ここまでの人生で、失敗もたくさんありましたが後悔は全くありません。 みなさんの中で、志望校がある人、将来やりたいことがある人はそれに向けて今全力で頑張りましょう。 失敗したらどうしよう、とか今はあまり考えなくてよいです。 努力していればどんな結果になろうと必ず良い方向に進んでいきます。 今やりたいことがないという人も、今できる勉強を誰にも負けないくらい頑張ってください。 自ずと、やりたいことも出てきますし選択肢も広がっていきます。みなさん一緒に頑張りましょう!

趣味

数学、ゲーム、DIY、猫と遊ぶ

学歴

2006年 北海道大学 理学部 物理学科 卒業

指導/合格実績

教室長歴10年以上。担当校舎の他、ハイレベルクラスも兼任しました。 合格実績は、北海道の公立高校のトップである札幌東西南北、旭川東それぞれ合格者を出しています。

先生のブログ | 全2

先生のブログ