プロを指名できるオンライン家庭教師

小関
オンライン家庭教師

| 男性
東北地方で家庭教師をしています。 学生の頃、暇な時間に心理学を勉強し、さらに社会人時代に後輩を指導す...
本人確認済

オンライン指導コース

オンライン指導コース

6コース

感謝の声

感謝の声

中学1年生
志望校:なし 2021/01/24

いつも臨機応変に対応していただき感謝です。 息子の気分が乗らない時も、色々な話を交えながら集中できるように持っていってくださるところはさすがだなと思います。

中学1年生
志望校:なし 2020/11/08

気分が乗らない時もありますが、丁寧に対応していただいて本当に感謝です。 寄り添ってくださっていることを感じます。 少しでも前に進めるようにと思っています

中学1年生
志望校:岐阜県立商業高等学校 国際コミュニケーション科 2020/10/30

いつもこちらの状況に合わせて対応いただき本当に感謝しております。 どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

基本情報

基本情報

学歴

東北大学 農学部 博士課程前期卒 いわゆる修士課程です。

指導/合格実績

○小学生  小学3年生以上  低学年の発達障害児 ○中学生  全学年の全科目  発達障害児および不登校児 ○高校生  全学年の数学および英語、現代文  地元進学校の生徒さんを指導。  不登校児の指導経験があり。 ○社会人  特別区公務員教養試験 数的推理

同じ大学への合格実績があるオンライン家庭教師一覧

自己紹介

自己紹介

東北地方で家庭教師をしています。 学生の頃、暇な時間に心理学を勉強し、さらに社会人時代に後輩を指導する目的で教育論と脳科学とついでに子育て論を10年ほど勉強し、7年前にその時の知識を活かし某大手塾にて家庭教師となりました。 去年から家庭教師専門塾を始めました。 大人と子供の脳機能の違いや記憶や発想のプロセスを考慮し、一人一人が理解できる授業をします。受け持ってきた生徒さんは地域一番の進学校から不登校の生徒さん、ADHDやLDの生徒さんまで多種多様ですが、全員から「分かりやすく、楽しい」「先生の授業は続けたい」というお声をいただきます。 講師として「分かりやすい授業」は当たり前と考えます。実際、先述の通り「分からない」と言われた事はありません。私とは無関係な人間によるアンケートによるものなので、遠慮などはないと思っています。恐らくですが。。 マナリンクでの私の指導は「分かりやすい」で終わりにせず、その後のフォローを含む自宅学習の方法をコーチングし、「分かったつもり」で終わらせない指導を行います。 これまでの講師としての経験から、成績が伸び悩む生徒さんの大半は自宅学習に課題があることが分かりました。 学校では問題を解き続けることに時間を費やし、見直しや分析の方法を知らない生徒さんを多く見てきました。結果同じような問題で同じような間違いをし、また同じような解説を聞くことの繰り返しになります。 講師の仕事における最大の目的は「理解させる事」であり、自宅学習の方法などはその合間の指導となってしまいます。学習方法を説明しようとすると指導時間を使い切ることも多く、自宅学習の指導は通常指導と切り離したほうが良い、という結論に達しました。 以上から、通常指導だけでなく、自宅学習のサポートをコーチングという形で行います。 自宅学習の目的を明確にした上で毎日の勉強スケジュールの作成と見直しを行い、「計画通り勉強する」コツ、授業の受け方やノートの取り方、定期テスト前とそうでないときの勉強方法などを指導致します。 勉強の本質と自分にあった方法を知ることが出来れば、道のりは違えど「できた」にたどり着くことができます。 指導科目について 数学専門に指導致します。 私は「公式に頼らない解き方」と「自分の考えを活かした解き方」を指導します。 公式は使うと楽ですが、何も考えずに方法論だけを当てはめて問題を解く生徒さんは、経験上一定以上は伸びません。公式の使い方そのものに疑問を持ち、公式を「理解する」ことで次のレベルに進みます。 人は同じ事柄を考える場合でも、疑問の持ち方や理解のプロセスが千差万別です。生徒たちの思考様式を個別に把握し、指導や解説に反映させ、本質を理解させる指導を行っています。 簡単に言えば「一人一人が分かりやすい指導」を行います。 指導方針について ○無理をさせない。  勉強、特に受験勉強は雨乞いの儀式と似ています。結果がでるまで続けなければいけません。運動に例えるとマラソンです。ペース配分が何より大切です。 毎日のペース配分に気を配り、長期的に続けられる方法も指導します。 ○一方通行の授業をしない。  私は予想できない質問をたくさんします。脳を活性化させるためでもありますので、正誤気にせず、考えて答えてみましょう。的外れな答えも学びの途中です。 疑問はなんでも受け付けます。少しでも気になる事は質問しましょう。それが無関係かどうかの判断は私がしますし、多少の脱線は気にしません。「無関係だった」と知ることも学びです。 ○自信がつく指導をします。  偏差値40から70まで急上昇した経験から、出来ない人の気持ちや考え方が理解出来ます。出来ない人の発想や概念の違いまで把握できますので、生徒さんの考えに近い解説、つまり「かゆい所に手がとどく」解説が出来ます。 「数の概念」が欠如したLDの生徒さんに数と大小を認識させ、2学年の遅れを取り戻すことに成功しました。 繰り返しますが、「分かりやすい授業」は大前提です。 その次のステップである、「わかる」を「出来る」に変える方法も併せて指導致します。 勉強の仕方が分からない、勉強しているのに成績が思うように上がらない、という方は是非ともご相談ください。

東北地方で家庭教師をしています。 学生の頃、暇な時間に心理学を勉強し、さらに社会人時代に後輩を指導する目的で教育論と脳科学とついでに子育て論を10年ほど勉強し、7年前にその時の知識を活かし某大手塾にて家庭教師となりました。 去年から家庭教師専門塾を始めました。 大人と子供の脳機能の違いや記憶や発想のプロセスを考慮し、一人一人が理解できる授業をします。受け持ってきた生徒さんは地域一番の進学校から不登校の生徒さん、ADHDやLDの生徒さんまで多種多様ですが、全員から「分かりやすく、楽しい」「先生の授業は続けたい」というお声をいただきます。 講師として「分かりやすい授業」は当たり前と考えます。実際、先述の通り「分からない」と言われた事はありません。私とは無関係な人間によるアンケートによるものなので、遠慮などはないと思っています。恐らくですが。。 マナリンクでの私の指導は「分かりやすい」で終わりにせず、その後のフォローを含む自宅学習の方法をコーチングし、「分かったつもり」で終わらせない指導を行います。 これまでの講師としての経験から、成績が伸び悩む生徒さんの大半は自宅学習に課題があることが分かりました。 学校では問題を解き続けることに時間を費やし、見直しや分析の方法を知らない生徒さんを多く見てきました。結果同じような問題で同じような間違いをし、また同じような解説を聞くことの繰り返しになります。 講師の仕事における最大の目的は「理解させる事」であり、自宅学習の方法などはその合間の指導となってしまいます。学習方法を説明しようとすると指導時間を使い切ることも多く、自宅学習の指導は通常指導と切り離したほうが良い、という結論に達しました。 以上から、通常指導だけでなく、自宅学習のサポートをコーチングという形で行います。 自宅学習の目的を明確にした上で毎日の勉強スケジュールの作成と見直しを行い、「計画通り勉強する」コツ、授業の受け方やノートの取り方、定期テスト前とそうでないときの勉強方法などを指導致します。 勉強の本質と自分にあった方法を知ることが出来れば、道のりは違えど「できた」にたどり着くことができます。 指導科目について 数学専門に指導致します。 私は「公式に頼らない解き方」と「自分の考えを活かした解き方」を指導します。 公式は使うと楽ですが、何も考えずに方法論だけを当てはめて問題を解く生徒さんは、経験上一定以上は伸びません。公式の使い方そのものに疑問を持ち、公式を「理解する」ことで次のレベルに進みます。 人は同じ事柄を考える場合でも、疑問の持ち方や理解のプロセスが千差万別です。生徒たちの思考様式を個別に把握し、指導や解説に反映させ、本質を理解させる指導を行っています。 簡単に言えば「一人一人が分かりやすい指導」を行います。 指導方針について ○無理をさせない。  勉強、特に受験勉強は雨乞いの儀式と似ています。結果がでるまで続けなければいけません。運動に例えるとマラソンです。ペース配分が何より大切です。 毎日のペース配分に気を配り、長期的に続けられる方法も指導します。 ○一方通行の授業をしない。  私は予想できない質問をたくさんします。脳を活性化させるためでもありますので、正誤気にせず、考えて答えてみましょう。的外れな答えも学びの途中です。 疑問はなんでも受け付けます。少しでも気になる事は質問しましょう。それが無関係かどうかの判断は私がしますし、多少の脱線は気にしません。「無関係だった」と知ることも学びです。 ○自信がつく指導をします。  偏差値40から70まで急上昇した経験から、出来ない人の気持ちや考え方が理解出来ます。出来ない人の発想や概念の違いまで把握できますので、生徒さんの考えに近い解説、つまり「かゆい所に手がとどく」解説が出来ます。 「数の概念」が欠如したLDの生徒さんに数と大小を認識させ、2学年の遅れを取り戻すことに成功しました。 繰り返しますが、「分かりやすい授業」は大前提です。 その次のステップである、「わかる」を「出来る」に変える方法も併せて指導致します。 勉強の仕方が分からない、勉強しているのに成績が思うように上がらない、という方は是非ともご相談ください。

趣味

ムダな情報、いわゆるトリビアを集めること。 トリビアって「三叉路」が語源らしいですね。無駄すぎて笑うしかない情報ほど良いです。 中学生からずっとゲーム好きです。 ゲームと勉強の両立に悩む方はご相談ください。

先生のブログ

先生のブログ

このオンライン家庭教師はまだブログ記事をNoSchoolに投稿していません。

回答した質問

回答した質問

小関オンライン家庭教師がこれまで勉強の質問に回答した内容を見ることができます。回答科目の分布より得意科目を、実際の回答内容から小関オンライン家庭教師のお人柄をご確認のうえ、お問い合わせください。

回答科目の分布