プロを指名できるオンライン家庭教師

理科についてのオンライン家庭教師ブログ(5件)

こんな授業をしています!〜リモートだからできる授業〜

今回は私が普段オンライン家庭教師の授業で行っている授業について少し紹介していきたいと思います。コース選びの際に参考にしていただけたらと思います。私のコースはオリジナル教材を多く使用しています。オリジナルといってもただのオリジナルではないです!生徒さんごとにその子にあった教材を毎回作成しています。つまり、みんな違うオリジナル教材を使い同じ教材は使っていないということです! 今回は特定の生徒向けに作ったものではない一般向けの教材を例に紹介していきます。 ①動きのある授業リモートの授業はどこでも授業が受けられるという利点と同時にすぐ近くに生徒、先生がいないという欠点もあると思います。やはり離れてい...続きを見る

川村オンライン家庭教師

2021/4/26

中規模撹乱

高校生物でも学習しますが、『中規模撹乱説』というものがあります。生物の多様性の話なのですが、撹乱が大規模だと、生態系が破壊され、バランスが崩れて多様性は失われる。撹乱が小規模だと、種間競争に強い特定の種だけが生き残り、やはり多様性は失われる。しかし、撹乱が中規模だと、それぞれの環境に応じた、多様な種が共存するようになり、多様性が増大する。という説です。 我々は普通に生活していると、無意識に昨日までと同じことをしてしまいます。朝コーヒーを飲む人は、とくに気にせず毎日コーヒーを飲む。丼ぶり屋さんで、カツ丼を頼む人は、とりあえず今日もカツ丼を頼む。帰宅するルートは他にもあるけど、とりあえずいつも通っ...続きを見る

あじきオンライン家庭教師

2020/12/18

初投稿

はじめまして。くにもっさんです。なんかくにもっさん先生って言いにくいっすね。 メインは高校理科の「生物」ですが、他の理科科目などにも対応していきます。 YouTubeで最近動画を上げているので、良かったら何かの参考にしてください。 はじめたばかりで閑散としていますが笑 https://m.youtube.com/channel/UCmL0S1UOs5dwRlYlkc8ZRmQ ここで「生物頑張ろう!」という子に出会えたら嬉しいです。 よろしくお願いします🤲 続きを見る

くにもっさんオンライン家庭教師

2020/6/16

生物の学習をするときに絶対手元においておくべき書籍

この記事は高校の生物基礎/生物でつまづいてしまっている方へのアドバイスとして書きます。 高校の生物って、とにかく用語も多いし図も多いし覚えることたくさんで、実はけっこうハードな科目の一つです(覚えちゃえばそこまで大変ではないのですが)。生物の学習でつまづくのは、たいてい「用語がちんぷんかんぷんで教科書を読んでも理解できない」「図がないから想像ができない」という点。このつまづきポイントを解消させるために、生物の学習をするときは、以下の本を手元に置いておくことをおすすめします。 視覚でとらえるフォトサイエンス 生物図録https://www.amazon.co.jp/dp/4410281666 こ...続きを見る

山崎 陽子オンライン家庭教師

2020/5/4

【中学】理科のテストが乱高下する理由

中学生で、 「前回の理科のテストはすごく良かったのに、今回は信じられないくらい悪かった!」 または、 「前回はすごく悪かったのに、今回はそうでもなかったぞ」 ということがよくあります。 このように理科のテストが乱高下するのはなぜか。それは「理科」という科目の単元のバラバラさが原因です。 理科には性質の異なる4つの分野がある 理科は同じ科目に「生物・地学・化学・物理」が混じっています。 そしてこれらの性質は大きく異なります。 暗記系←←←←・→→→→理論系社会←←←←←・→→→→→数学生物←←地学←・→化学→→物理 こんな感じです。 中学校の定期テストレベルで考えれば、生物は用語を暗記すればある...続きを見る

kuroオンライン家庭教師

2019/12/6