社会についてのオンライン家庭教師ブログ(3件)

日本史の学習について

突然ですが、皆さんに質問です。日本史(社会)の勉強といえば、どんな方法を思いつきますか? ・教科書、参考書を読んで覚える・ノートにまとめる・一問一答を覚える こういったものが頭に浮かんだのではないでしょうか?もちろん、すべて正解です。ですが、今あげたものはすべてインプットの学習で、これだけではアウトプットの学習が足りていません。日本史(社会)の勉強はとにかく暗記すること!と思っている人が多いですが、試験で結果を出すためには、インプットだけでは対応できません。普段からアウトプットすることを意識して学習することが肝心なのです。 では、アウトプットの学習にはどんなものがあるでしょうか?1人で学習する...続きを見る

杉原オンライン家庭教師

2022/4/12

相対主義について —プロタゴラスとマハーヴィーラ

相対主義といえば、古代ギリシアのプロタゴラスが有名です。彼は「人間は万物の尺度である」と言いました。ここでいう人間とは個人個人の感覚を指し、尺度とは善悪の判断基準をいいます。つまり、何が善であり何が悪であるのかは、すべて個人個人の感覚が判断基準である、という意味になります。 例えば、冷風です。冷風が善であるのか、あるいは悪であるのかは、個人個人によって異なります。病人にとっては、病気を悪化させるので悪になりますが、運動を終えたばかりのアスリートにとっては、体を心地よくするので善となるのです。 善悪は万人にとって共通なのではなくて、個人個人によって異なるのです。このような考え方を「相対主義」とい...続きを見る

越智オンライン家庭教師

2021/6/18

【社会科NG勉強法】太字を覚える勉強してませんか?

社会の教科書を開くと「織田信長」のような重要事項が太字で書かれており、実際に試験でもそのような名称を答えさせる問題が出題されることは多いです。 試験前になると教科書の太字の部分だけを覚えたり、問題集で一問一答の問題ばかり答えている生徒をよく見かけます。しかし、この勉強法はNGです。 定期テストで最低ラインの点数は取れるかもしれませんが、論述問題には手が出ないですし、入試のときに困ります。そして何よりも「楽しくない」はずです。 なんのつながりもない事項を「重要だから」という理由で覚えさせられたら誰でも社会が嫌いになります。 歴史・地理・公民それぞれの科目には物語が存在しています。 歴史であればい...続きを見る

石井オンライン家庭教師

2021/3/11