プロを指名できるオンライン家庭教師

中学数学が指導できるオンライン家庭教師(2ページ)一覧

中学数学のオンライン指導を1科目から指導依頼できるオンライン家庭教師の一覧です(2ページ)。中学数学の受験対策、定期テスト対策、苦手克服のためのワンポイント指導などがあります。科目に特化したオンライン指導を受講しましょう

オンライン家庭教師一覧

オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース
オンライン指導コース

関連情報

中学数学で大事な点、意識すべき点


中学数学は、学年によって勉強のコツが少しずつ変わります。


中学1年生では、早めの段階で「文字」に直面します。

文字とは、xやyのこと。

計算時代はそれほど難しくないものの、文字が出てくるだけで難しく感じがちなので注意が必要です。


中学2年生では、「証明」の単元が出現します。

単に答えを出すだけではなく、表現力が求められるので日ごろからの練習が不可欠です。


中学3年生では、複合的な単元が出現し、応用力が問われます。

たとえば「図形」と「関数」の複合問題では、早々につまずく生徒が少なくありません。

必要なら中学1年・中学2年の範囲までさかのぼり、基礎を徹底しましょう。


このように、中学数学はなかなか一筋縄ではいかないもの。

「何がわからないのか」「どこでつまずいているのか」さえ自分で分からないことが多いので、客観的なアドバイスをしてくれるプロを味方につけましょう。


中学数学はどういった指導があるか?


中学数学では、授業の予習復習をはじめ、定期テスト対策、夏期講習、冬期講習、数学検定などの資格対策、高校受験対策など様々な指導があります。


大切なのは、生徒や保護者が何を望んでいるかです。

指導方法は、目標(ゴール)や指導レベルによって大きく変わります。

そのため家庭教師などに中学数学の指導を依頼するなら、はじめに「何を目指しているのか」を伝えましょう。

目標が決まれば、指導レベルや指導方法など全体的な方向性も決めやすくなります。


「最初は定期テスト対策ができればいいと思っていたけれど、点数が上がってきたので難関な高校を受験したくなった」など、指導の途中で方針転換も可能です。

経験を積んだ指導者ほど柔軟に対応できるので、まずは気軽に目標を話してみましょう。


中学数学とオンライン家庭教師の相性、平均の料金相場


中学数学は、小学生の算数とは異なり、応用力が問われます。

時には別の単元との複合問題も出てくるため、つまずきをできるだけなくすことが成績アップの近道です。


オンライン家庭教師なら、生徒一人ひとりに寄り添って丁寧にサポートできます。

「塾に行ったけれど授業についていけなかった」という方も、「中学数学に苦手を感じている」という方も、お気軽にご相談ください。


中学数学の場合、オンライン家庭教師の料金は15,000~20,000円あたりが相場です。(1コマ60分、週1回授業)

部活に遊びに忙しい中学生だからこそ、「やるときはやる!」というメリハリはとても大切です。

集中するときは集中して、オンライン家庭教師のサポートを得ながら、最大限の効率で最大限の成果を上げましょう。


中学数学の勉強法


中学数学の勉強は、「つまずいている単元を特定する」ことからはじめましょう。

中学数学の成績が上がらない方は、必ずどこかに苦手な単元があります。

その苦手な単元が別の単元でも使われているから、「できない」「わからない」となってしまうのです。


しかし、個人で苦手な部分を特定するのはなかなか難しいこと。

「もういいや!」となる前に、まずはオンライン家庭教師にご相談ください。

オンライン家庭教師は、新しい「家庭教師」のカタチ。

プロの経験で、目の前の生徒が「何につまずいているのか」を特定します。

特定できたら、基礎からじっくり指導。

「わかる!」となったころには、複合された別の単元も解けるはずですよ。