不登校生対応の35名のオンライン家庭教師(2ページ)

不登校の生徒さんにおすすめのオンライン家庭教師一覧です。不登校で学校の勉強についていけてない方でもマンツーマンでやさしく丁寧な授業が受けられます。お子様の不安に寄り添った授業ができる、オンライン家庭教師はこちら。(2ページ)

オンライン家庭教師一覧

オンライン指導コース

学習指導経験約17年、学習塾主催約9年のベテランの先生です。「学校に行けなくても大丈夫!」を勉強面、精神面からバックアッ! 生徒さんから「行こうかな」というお気持ちになった時も、しっかりサポートされる先生です。

オンライン指導コース

不登校の生徒さんを教えられていた経験を活かし、PowerPointで作成した独自の教材で授業を行われる先生です。自宅で自分に合った進度で力を上げたい方にオススメです。

オンライン指導コース

小学校の教員として担任や支援学級を担当されていた先生です。勉強が苦手、学校に通いづらく勉強の遅れが気になるなどの生徒様にオススメです。お子様の得意なことを活かしながら、1人1人にあった学習の仕方で取り組むことを大切にされています。

オンライン指導コース

家庭教師・個別指導塾で、不登校生徒の指導経験があります。私自身も不登校の時期がありましたので、生徒さまの心に寄り添った指導が可能です。学校に通えなくても、目標や夢を叶えることは可能です。ぜひお気軽にご相談ください。

オンライン指導コース
オンライン指導コース

学校から委託を受けた民間の教育機関で、学校や教室で長い時間を過ごすことが苦手なお子さんを個別に指導してきました。教室で学んだことだけが、子どもの学びとなり、将来を決定するわけではありません。その他大勢の同級生と歩む道は違ってもいずれ、自分らしく生きたいと思える世界を見つけられるはずです。素地を活かすような学びを応援します。

オンライン指導コース

小学校の教員免許を持っており、また家庭教師の経験も6年間。学校の授業や対面の塾が苦手という方、三宅先生は良い所をみつけて褒めることで、お子様のやる気を伸ばし、自信を持たせるサポートが可能です。 勉強が苦手なお子様にも優しく寄り添ってくれますので、ご安心ください。

オンライン指導コース

私は現在不登校の生徒さんが通うサポート校で講師をしています。学生時代に辛い思いをいっぱい経験し、今も色んな生徒さんとお話しをしているからこそ、学校にいる大変さがわかります。一つ得意なことを見つけようと英語を学んだことで、それが自信へと繋がった経験を基にみなさんへお力添えができれば嬉しいです!

オンライン指導コース
オンライン指導コース

お一人ずつが抱える事情は違いますが、必ず前を向ける指導をします。 やんちゃで問題を起こしてしまった生徒も、休み明けの登校が億劫になっていた生徒も、学校の授業で自信を無くしていた生徒も、友人関係で悩んでいた生徒も、みんな復学・進学していきました。 小さなきっかけが大きな一歩になるように、『あせらず、あわてず、あきらめず』二人三脚で歩みます。他に馴染める場所が無かった方も気兼ねなくご相談ください。

オンライン指導コース

「勉強はしたいけど、人に会うのが苦痛」「間違えること、解けないことが恥ずかしい」そんな悩みを持つ生徒様、大歓迎です。間違っても、わからなくても大丈夫。褒め上手の私が生徒様に寄り添ってサポートします。

オンライン指導コース

学校には現在通えていないけど進学したいという方にオススメの先生です。引きこもりの生徒さんを無事に合格まで導いた実績もお持ちです。みんなに一歩でも近づきたい!追い越したい!という方はぜひご連絡ください。

オンライン指導コース

指導人数は500人以上と今まで様々な家庭環境・生徒様に携わってきた先生です。先生自身も勉強ができる方では無かったという原体験を大切に丁寧に指導を行われます。

オンライン指導コース

一人ひとりの学びのペースや学び方の特徴を見極めながら丁寧に指導を行う先生です。不登校だって大丈夫!しっかりインプット・アウトプットを家でも行える授業・モチベーション維持などを大切にされている先生です。

オンライン指導コース

不登校について

不登校のお子さんの勉強方法


不登校になると、特に気がかりなのが「学校の授業に置いていかれるのでは?」ということでしょう。


不登校になると、毎日教えてくれる先生が側にいないぶん、学習方法は自分で工夫しなければなりません。


しかし、現在では様々な勉強方法があります。

学校に通わなくても、工夫次第で勉強はいくらでもできますよ


たとえばドリルや参考書を使った家庭学習、個別指導を選択できるような塾、自宅でおこなう通信教育、家に来てもらう家庭教師など。

最近では、インターネットの普及にともない、映像授業の選択肢も格段に広がりました。

動画サイトで授業の様子を配信している方もいますし、画面越しに1対1での授業を受けられるオンライン家庭教師も人気があります。


お子さんが不登校になったからといって、「授業に遅れる!」と焦る必要はありません。

お子さんと話し合って、「これなら続けられそう」という勉強方法を見つけてくださいね。

不登校のお子さんとの接し方について


お子さんが不登校になったら戸惑いますが、不登校になるほど閉じこもったということは、お子さんは今かなりデリケートな状態なのは間違えありません。

親の対応ひとつで、わりとすぐ学校に向かうこともありますし、反対に不登校が長期化することもあるので接し方には注意が必要です。


不登校のお子さんが部屋に閉じこもったら、無理やり外に出すようなことはしないでください。

また、「どうしたの?何があったの?いいから話してみて」など過度に干渉するのも良くありません。

まずは、お子さんをそっとしておきましょう。

不登校の直後というのは、心の中の混沌とした気持ちを整理している段階です。

お子さんが話をしたそうだったら優しく聞いてあげて、何も言いたくなさそうだったらそのまましておくのがベストです。


数日、一週間と経過するうちに、少しずつ変化が現れるでしょう。

不登校のお子さんにオンライン授業は合っているか?


不登校のお子さんに、オンライン授業はぴったりです。

参考書の文字だけで学ぶのも悪くはありませんが、やはり誰かが説明してくれればそれだけ理解しやすくなるのは事実です。


最近はコロナの関係で授業をオンライン配信する学校も増えてきました。

しかし画面にはクラスメイトたちの顔が映っていることも多く、「学校に行くのがつらい」と不登校になったお子さんにはかなり酷といえます。


おすすめは、オンライン家庭教師です。

画面越しに専任の先生がマンツーマンで授業をおこなうので、気が散るものはありません。


不登校なら、不登校に合った学習スタイルを確立すれば良いのです。

「学校が絶対ではないから」と、親が子どもの居場所を探してあげましょう。

不登校のお子さんへのオンライン指導の料金相場やメリット


不登校のお子さんがオンライン指導を受ける場合、費用は1か月10,000円~20,000円程度が相場です。(1コマ60分、週1~2回)


不登校のお子さんは繊細でデリケートな性格の子が多いため、「家庭教師に来てもらおうとしたけれど子どもが嫌がった」「人とのコミュニケーションが苦手な子なので授業に不安を感じる」という保護者は少なくありません。


オンライン家庭教師の場合、先生を選べるのが大きなメリットです。

画面に対応可能な先生が一覧で表示されているので、授業内容やプロフィールを見ながら、「この人ならいいかも」と思える先生を探してください。

学校に頼らない別の勉強方法を開拓して、新しい生活を送りましょう。


不登校対応のオンライン家庭教師によくある質問

平均の料金はいくらですか?
約18,000円です。
担当の先生と相性が合わなかった場合はどうなりますか?
月額コースの場合は1ヶ月間ごとの更新・停止がいつでも可能なためすぐに授業の終了が可能です。
万が一合わなかった場合は、別の先生のご紹介を運営局経由でもすぐに行いますのでご安心ください。
該当の先生は何名いますか?
35名が在籍しております。
平均年齢はいくつですか?
40歳です。
平均の指導年数は何年ですか?
8年です。
教材はどうすれば良いですか?
基本的にマナリンクでは別途購入等は必須ではございません。今お使いの教材をもとに指導をお願いできます。
指導の上で教材の購入が必要な場合は先生とお話の上、最適な教材の使用も可能です。
(教材の購入が必要な際は、ご家庭側と先生側のそれぞれ1冊分のみ実費でご負担いただく流れとなります)
必要な機材はありますか?
特に指定はございませんが、パソコンやタブレットでのオンライン授業を推奨しております。